スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年、バイバイね~ん

早いもので、今年もあと一日となりましたね~
わざわざ寒い時に大掃除もイヤなので、年度末か年度初めの頃の暖かくなったらすることに決定!なので、チャチャッと目に付く所だけササッと済ませて掃除は終了。コレは大掃除ではなく極小掃除と言います。
年賀状も、葉書は早々と予約注文までして買ったのに、ネタも浮かばず放ったらかしにしたまんまで、さすがにクリスマスも終わると焦りを感じ、どーにかこーにかヤットコさ昨日出来上がって、まずは一安心。あとは、老眼からくる焦点が合わない病と闘いながら、ノーマルでもバッチィ字がますますバッチくなろーが、やっぱり印刷宛名は味気ないので汚さも味と開き直り、セッセと宛名書きをして、さっき投函してきました。

めかぶは、今年は大した病気もケガもせず、相変わらず食っては寝るを座右の銘にしているので、誰の言葉にも屈せず無言実行しています。健康なのは、飼い主にとっては一番ありがたく、動物保険の掛け金も、正直サイフには痛手ですが、使わなくて済むのは平和ですね~。今のところ、夏に血尿が出た時と耳の手入れの時の2回だけですから、いつもの年に比べたら激減も激減、超激減です。
地震が来ると、地震に対して怒り心頭で
(なんで、なんで、アタチに断りもなくおウチが揺れんのぉ~~~!すみやかに止まりなしゃぁーーーいっ!)
って吠えまくり、抱っこされたまま怒っています。今年の大きな地震も、仙台は大きな被害もなく済んだので、犬連れにとって心底ヨカッターー!助かったーー!

今、いろんな問題が蓄積されていますが、万年ビンボーから抜け出せない我が家ですけど、平々凡々の生活が平和と再確認し、無事に新年を迎えられる事に感謝しなくちゃね。
それと、私の一方的理由で「がるるる…エッセイ」を止めてから半年が過ぎました。訪問数もコメント数も減ってしまったけど、初期のお馴染みさんばかりの中で、気負うことなくマイペースで更新する事が出来ました。中身が薄い内容にもかかわらず来てくださったみなさん、どうもありがとうございました。来年もこんな調子ですが、懲りずに股、来てください。
未定ですが、新年特別版として「がるるる…」を復活する予定ですので、お正月、何もする事もなく、ヒマを持て余した時にでも覗いてみてください。くれぐれも“ココ”の事は内密にお願いしますねっ! (って、こんなにオープンにして、ドコがヒミツなんだか…)

さてさて、もう今年もオシマイです。
あと一日、みなさま、どーか元気に新しい年をお迎えくださいませ。
股、来年、ココでお会いいたしましょ~~(^o^)/ (明後日だけど…)

今年一年どーもありがとね~ん!また来年ね~~ん! それにしても「リボンの色」、なんとかなんないのっ?"

【めかぶ談】
明後日から、来年なんだってね~~ん。ナニがどーゆーふうに違うか、アタチにはぜんぜんわからいでつ。ただ、いつもよりもグダグダ生活がパワーアップするのが、うーーんとウレシ~のね~ん。
ココで、ねぎのアホバカ話に付き合ってくれて、ありがとね~ん。ねぎに代わって、お礼を言うでつ。そして、アタチのファンのみなしゃーーん、また来年、ココで元気に会うのね~~ん(^o^)/
スポンサーサイト

「今頃になって、ふと驚いた」の巻

私は、ふとトイレで気が付いた。

気が付いた経緯を言えば、一昨日、私は急に単発おゲピーに襲われてしまい、このまま続いたらラッパのマークの糖衣錠を飲まなきゃ!と、一人アレコレと暖かい便座に腰を下ろして考えていた。さらに詳しく言えば、中年になってからというもの健康的バナナウンチョでなはくなってしまい、床嶋佳子がCMで、早朝から深夜まで何度も何度もシツコイくらい、
「そろそろ大腸の事を考えないとねっ!」
って言っているので、私もそろそろ大腸の事を考えなければっ!と思い始め、ついでだけどムネヤケすることも多くなり、効能書きを見ると大腸にもムネヤケにも効くらしいので、正統派美人な床嶋さんはその美貌をも省みず、必死で大腸の心配をしているので、ココはひとつ床嶋さんを信用し、数ヶ月前からケロヨン会社の錠剤を飲んでいる。
毎日真面目に飲んでいると、グズグズだった大腸からの贈り物は、いつの間にか健康バナナになっていて、「ケロヨ~ン!」と元気に出てくる。でも、油断したり緊張すると、私のバナナは一気にグズグズになってしまう…。原因は、わかっている。ここ数日、地震が続いたからだ!一回の地震でも、私の大腸は一気に気弱な大腸に豹変するのであった。
どうも私は、30年前の宮城県沖地震から地震に対してPTSDになってしまったらしく、見た目はドンくさいドスコイばばぁなのに、小さな地震にも弱いデリケートばばぁなのであった。

で、私が気付いたのはですね、めかぶ嬢っちゃんの健康なウンチョの継続日数。
思い起こせば、嬢っちゃんが我が家へ来た日から4年半余り。環境の変化なのか、家に来て最初のウンチョからずっと下痢と軟便が続き、ペットショップで提携している動物病院で、健康診断がてらそのお下痢&軟便を診てもらっても、環境のせいだから心配ないと獣医は言い、オマケに、
「子犬の時は、育ち盛りなんだから食べたいだけ食べさせなさい。」
と言うので、その言葉を信用して食べたいだけ食べさせていたら、ますますお下痢と軟便はひどくなり、加えておゲボを連発し、終いには家に来て10日目くらいから何も食べなくなり、だんだんグッタリしてきました。
幸運な事に、そのペットショップ提携病院は毎日診察をしていないもんで、どこか近くの病院へ連れて行こうと、タウンページから即診察可能な病院を探し、ボロ車をぶっ飛ばして連れて行きました。そこの病院が、今でも通っている動物病院です。
レントゲンを撮り、アチコチ触診をした結果、嬢っちゃんのお腹にはタップリのウンチョがノドまで詰まっていて、失命の危機一髪状態でした。ウンが悪かったら、ウンチョで命を落としていたかもしれません。注射と飲み薬でノドまで詰まったウンチョは、数日ですっかり外に出て、ヤットコさ、健康ウンチョになったワケです。とにかくフードは、いくら育ち盛りでも個体にあった定量をキチンと食べさせる事が大事なのだと、教えられました。
それ以降の嬢っちゃんは、一度もおゲピーも軟便もする事なく、至って健康的なカリントウをポトポトと、毎日平均4回もオシリから出しています。一度も乱れる事も無くずっとですよ、4年半も続いているんですから、コレってある種、快挙ですよねっ。実にバナナのようなカリントウンチョは、飼い主には喜ばしい事です。
余談ですが、最初の診察以来から嬢っちゃんは、
「めかぶ、何食ったんだぁ…、今日もタップリ詰まってるぞぉ~」
と、レントゲン写真を見た時や触診した時には、必ず先生から指摘されるウン迷犬なのです。

ニンゲンにとっては、単なる『おゲピー』でも、犬にとっては体調不良のサインです

【めかぶ談】
そ、そんなハズカシイ話、公な場でしなくてもいいんじゃないでつかっ!アタチにだって、名誉とかハズカシイってキモチが、ちゃぁ~んとあるんでつよっ。とくに「めか、臭っさ~い!」って言われると、うんと気分を害してしまうんですからねっ。
なんなら、ねぎの、アノ話をバラしちゃいまつよっ!いいんでつかっ!もう人前には、出られなくなっちゃうんだからっ。
ったくねぎは、デリケートに欠けるオババですねっ。

年末買出しツアー

ガソリン、ずいぶんと下がりましたねぇ~(^o^)/
ついこの前まで、レギュラーガソリン・1Lが200円寸前だったのが信じられないほど下がったので、この物価高、消費不安の今は、う~~んと助かるわぁ。ウチの近所のスタンドは、もうすぐ『100円』を割りそうだし、灯油も去年と比べると、500~600円以上も下がってきたので生活必需品の値下がりは、スーパーの円高還元よりもウレシ~わぁ!
んなワケで、ガソリンも下がったことだし、ドライブがてら『不景気だからサッサと年末年始必需品買い物ツアー』と銘打って、食料品を先買いしてきました。
思えば去年の年末、外食にも行けない我が家は、家でスキヤキでも食べようかとチョット奮発するつもりで肉を買いにいったらば、年末は儲け時、売り手が上位なのか、どこの肉屋も強気商売で、年に一度の奮発組には、清水どころかナイアガラから飛び降りないと買えない金額になっていました。しかも、肉1枚1枚にフィルムみたいなシートを身にまとって、いつもと同じ肉なのにより高級感をアピールして、割高になっているではないかっ…。
「肉屋よ、お前は根っからのワルぢゃなっ」
と、言いたいくらい、クリスマスが終わるとこぞって肉屋は値を上げる!
まぁ、年末は何でもかんでも高値になってしまうので仕方ないんですけど、野菜や鮮魚のように、気候に左右されるなら当然なんですけど、少なくとも肉は、そんな気候に左右される食料ではないと思うんですけどねぇ。
で、去年は仕方なく予算で買えるだけの量の肉を買い、ビンボー家庭なりの奮発スキヤキを食べたワケですが、さすがに今年はそんな肉屋の魂胆に乗るのもシャクなので、クリスマスパーティーをするにもチョット早い今、生産卸直売をしている所まで車を走らせ買って来ましたよ、ウシ肉を!

9時に家を出て、1時間半ほどかかる石巻の道の駅で県内産・えごま豚や果物などを、そこからさらに1時間ほど離れた道の駅で日持ちのする根菜と、日常用の葉野菜、そして帰り道にある肉販売所で市価より安い肉類を買って、3時に自宅へ到着。せっかく石巻まで行ったので魚市場へも行きたかったのですが、えごま豚だけでクーラーボックスは満パイになり、めかぶは朝からのお出かけでずっと機嫌が悪いし、我が家の近場でも買えなくもないので、メインは肉と野菜です。それに魚系は、家庭での冷凍はあまり美味しくない気がするので、やっぱり食べる時に買うのが一番だっちゃね~。

フフッ、コレで今年は肉屋の高値陰謀にハマることなく、ココロ置きなくスキヤキでも、しゃぶしゃぶでも焼肉でも食べられるってもんさっ!
それに年末は、周りの活気に飲まれて不用なものまで買ってしまうので、世の中のアチコチが大変な事態になっているにもかかわらず、万年ビンボーでも無事に年を越せる事に感謝しつつ、つつましく生きていこうと改めて思うのでありました。しっかし、なんて我が家ってこんなに貧しいんだっ (/_;)

朝から出かけたせいか、夜は爆睡。なんで車の中では寝ないんだか…。

【めかぶ談】
ねぎのかいものってさ、なんかメンドーなのね~ん。いつものスーパーでいいじゃん。どーせ、大したもの作らないんだからさぁ。車に乗ってのお出かけは、うーーんとキライでつ。ゆいいつ許せるのは、オヤツがいつもよりたくさんもらえる事だけでつ。
あっ、でもお肉、アタチも食べさせてもらえるかも~ん(^o^)/
アタチ的には、しゃぶしゃぶ希望なのね~ん!

キライな事・トップ3

年末になると、気分的に「何かしなくちゃ!」と思うのでありますが、キモチとカラダはいつも反比例で、あれよあれよと言う間に新年突入になってしまうのであります。忙しさの中、晦日あたりになるともう開き直って、な~んもしないのであります。
「大晦日と元旦、年と日にちが違うだけで、いつもとどこがどう違うのかっ!」
と、内心は罰当たりだとは思いながら、まっ、いっか!と、悪魔のささやきは、ダントツ勝利宣言を掲げるのであります。悪魔が言うには、
「チャチャっと窓を拭いて、チャカチャと冷蔵庫を拭いて、まんぞぉにはお風呂と洗面所の掃除を任命させて、今年は終わらせよう!」
と、かなり大声で私の耳元で言っているのが聞こえてくるではないかっ!
「残るはめかぶの掃除 (正しくは『シャンプー』と言う) を、年末の暖かい日を選んでやればどーにか年が越せそうるぞ!」
とも、言っている。
「そっか、そっか!そーしよ~」

こんな生活雑貨は、結構高い毎年厄介なのが、換気扇の掃除。いくらフィルターをつけていても、隙間から油の煙が入り込んで、アチコチにベタベタ怪獣『オイリアン』がへばりついている…。フィルターの効果もあって、大金を出して業者を頼むほど汚れてはいないものの、それなりにバッチィので、さすがにケツ重な私でも手遅れになる前の掃除は欠かせないのです。
しっかし、その換気扇のフィルターも多種多様で、大抵がアルミ枠にフェルト状のフィルターを換気扇の大きさに切ったり折ったりして取り付けるのですが、このアルミ枠自体がオイリアンの温存になっているんですよねぇ…。しかも、アルミ枠の所々についているマジックテープが、仕事の進行を邪魔をするし。こうも文化が進化した時代なんですから、このオイリアンをやっつけるウルトラマンに匹敵するヒーローがいても良さそうなのに、オイリアンの存続こそが、その手の業者にとって金になる木なのか、コレといった超ナイス~~という解決策が無いので、年末は苦労するばっかりで…。
んな、そんな時、コレって、もしかしたら画期的商品?ってモノが、テレビの通販で売っていたので、今までの掃除の面倒さと、買うたびに大きさが違うフィルター (同メーカーのフィルターがわからない為) を細工するより、使ってみて良ければ、通販だとそのメーカーの取替えフィルターが買えるではないかっ!テレビを見ていると、毎年この時期は必ず売るらしいし。替えフィルター6枚付きですから、例え2ヶ月に一度取り替えても1年は持つので、今までの掃除とフィルター交換の面倒を考えると、お金には代えられないので即注文。
2本の可動式の突っ張り棒をフィルターの端っこに通して、あとは換気扇に合わせて棒を架けるだけで、今までアルミ枠と違って吸い込みを全面覆えるので、これからの掃除は楽チンそうです。しかも、照明部分まで覆えるので、これからは外して、細かい部分を掃除しなくてもいいので、ますます楽チンそうです。

めかぶは、私が踏み台とか脚立に上がって何か作業をすると、心配なのか信用していないのか、はたまた危なっかしいのか、部屋中走り回って吠えるので、それに気を取られてしなくてもいいケガをしそうです。部屋の隅っこでブルブルしながらも、監督のように作業の終始を見届けて無事終了すると、
(終わったんでつね、ちゃんと終わったのね~ん!)
すかさず駆け寄って飛び跳ねながら抱っこを強要する姿がなんとも可愛のぉ~~
ちなみに、2番目にキライな事はアイロン掛けだし、早い話が家事全般がキライだっちゃね~ アッハハ~(^o^)

毎日ちゃんと掃除をしてれば、年末だろうとなんだろうと苦労をしなくていいのよねぇ…

【めかぶ談】
毎年、こう寒くなってくると、何だかアタチは落ち着かなくなるのね~ん。しかも、こんなに寒いのに、朝に掃除する時は窓なんか開けるから寝てられないんでつよ。ったく、迷惑でつ。あったかい日にだけ掃除して欲しいのよ~ん。

♪ ボンクラは今日も生きている~

いやいや、ホントにめかぶは摩訶不思議な犬である。飼い主的観察だと、夜の本格的就寝以外はコタツに入り浸っているボンクラな犬なのに、それでもボンクラはボンクラなりの知恵と能力があるようです。
【例その1】台所にある食器棚のスプーンやフォークが入っている引き出し。普通に引き出しを開けてスプーンなんかを取り出しても、何の行動も起こさないのに、この引き出しの前に冷蔵庫の開閉音が聞こえると、
(!)
と、とっさに本能が働くらしく、ガチャガチャ(引き出しから何か取る音)だけの単独音は『ニンゲンのゴハンの用意』で、バタンッ!(冷蔵庫が閉まる音)→ガチャガチャ→何か食べられる♪~、というボンクラ方程式があるらしく、引き出しの中から果物ナイフとかスプーンを出して引き出しを閉める時には、もうボンクラちゃんは私の目の前にちゃっかりオスワリしている…。
【例その2】段ボール。自分に無関係な物を段ボール箱から出す時と、ミカンを段ボール箱から取り出す時の音がわかるらしく、間違いなくミカンを取り出せばこのボンクラちゃんは、このミカン頬張り大会に参加しないワケがないので、すでに一日分摂取オーバーをしている時は、コッソリと隠れて食べようと、バレないように静かに箱からミカンを取ろうとすればするほど、何でだかそんな時に限って、ウッカリ段ボールの蓋に手が触れてしまい、私の隠密行動は当然ボンクラにバレてしまう…。
食べ物に関してだけは、私が隠密モードに入った瞬間に、ドコで何をしていても隠密な気配を察する能力があるんだぁ。とにかく私がミカンを手にした途端、ヤレヤレ、どっこいしょ!って座ると、もう膝の上に乗っかってミカンから目が離れない。食べ物を手にしたら、いつもそうなるって、わかっちゃぁいるんですけどね。

何かもらえる食べ物の時は、私の膝の上から、まんぞぉの手の動き (自分の分け前がわかる) を見ながら私からキッチリともらい、二人ともなくなるまで規則正しく往復をし、食べ損ねがないように渡り歩くボンクラちゃん。食べ物以外は、まったくのボンクラで何の芸も技能もないのが悲しい…。犬一倍出来るのは、近寄ってくる他のワンコにガルルルッするか、何かあるたびに吠えるだけなので、うるさくてやかまし~~ったらありゃしない!
ほんの少しトッピングを入れたゴハンも、トッピングだけを食べて残すので、お腹が空いていないのかなぁ?と思いつつ、残したフードにきな粉をチョッピリかけると、一気にモリモリ食べて完食するのって何?残すときな粉がかけてもらえるって事を、ボンクラは学んだのでありました。

だんだん寒くなってくると、散歩も億劫になってきますね。それでもボンクラちゃんは、オヤツが欲しくて頑張ります


【めかぶ談】
んふふ。「朝は、食欲がない」って勝手に思っているから、何かしらのトッピングゴハンがもらえるのね~ん。でも夜は、簡単にきな粉とかすりゴマだけなんんでつよ。相変わらず手抜きで、ズボラで、ケチンボですねぇ…。ホントは朝ゴハンをぜ~んぶ食べたいキモチをガマンして、ワザとドライだけを残して、フードに大好きなきな粉をかけさせるんでつよ。イヒヒ~、一食で二度オイシ~でつ(^o^)/

進化してた

もう3週間あまりで、お正月ですねぇ…。
最近の更新からすると、次回の更新は新年版になる可能性が高いかも?それだけ、すっかりしっかりサボリ癖がついてしまったというものさっ… (-_-;)

毎日テキパキと家事をこなしている私ではなく、毎度の事ながら、どこから手を付けていいのやら一応は人並みに悩んではみるものの、グータラは考えるだけで一日が終わってしまうのであった アッハッハハ~
そんなあきらめの境地の中、我が家の年期が入った安物のエアーポットにリストラの陰が…。ゾウのマークの安物ポットはすぐに冷めるし、中蓋の掃除は面倒だし、しかもデカイときてるので、夏場は邪魔でしょうがなく、ならば他に何かイイ物はないものか?と、探しておりました。ずい分前に、何かの時に身内に貰った電気ポットがあることはあるけど、ランニングコストはかかるし、やっぱりデカくてしかもコンセント入れる事を考えると置き場なんて我が家にはないし、結局貰ってても一度も使わず物置の肥やし年長組になってしまい、年々遠のく私の記憶からスッカリ消えてしまっていました。
こうも寒くなってくると、「ちょっと温かいものが飲みたいなぁ」と思い、お湯を沸かしてポットに入れても、すぐに冷めてしまう象ポットは、数時間で再度沸か直ししないと赤ちゃんの粉ミルクと玉露にのみ適温で、沸騰を希望するカップラーメンもインスタントスープにも適さないもんで、新しいのを買いました。
ネットで買ったのですが、届いた荷物の小さいこと、軽いこと。私は、てっきりカラッポの箱が届いたと思うほどでした。容量は1.9リットル用で、大きさは2リットルのペットボトルより小さく、しかも真空式なので冷めにくいのが特徴なのであ~る。コタツの上に置いても圧迫感もなく、強いて言うならば、玉露が入った急須に直接入れられないって事でしょうか (高級なので我が家では飲まないけど…)
なかなかのスグレ物であった!エアータイプでもないので、中蓋の掃除もそんなに面倒じゃなさそうだし、「軽い」って所も褒めてつかわしたいっ!
知らぬ間に、ポットも進化したってのが、最近の驚きなのであった。

(写真:左)毎日、オヤツがおイモでウレシ~のね~ん!(写真:右)容量はほぼ一緒です

【めかぶ談】
今日は、アタチの話題が1個も出なかったでつ。ここんとこずっとサボりっぱなしで、たまに更新したと思ったら、新しいポットのことなのね~ん。でもなんか、このポットの事で、まんぞぉと妙に感心したり盛り上がっていたでつ。世の中、大変な事になっているっつーのに、危機感が無さ過ぎでつ。
「えっ、ナニ?……あっそう!」
あっ、ねぎが言うには、危機感が無いのではなくて、もうニッチもサッチもいかなくて開き直っている、そーでつ。

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。