スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この冬一番の…

1月最終日の日曜日。
仙台は、この冬一番の本格的に雪が降っていて、シャーベット状ですが車の屋根や地面は真っ白です。
そのせいかテレビを見ていると、頻繁にテロップで有料道路の交通情報通が出てきます。積雪で通行止めとか、事故のため通行止めだとか…。昨日の昼頃から今朝までは普通の雨だったのに、急に風は吹くわ雪は積もるわで、信じられないくらいの悪天候です。
光っている目は、フラッシュのせいです。何の加工もしていません。

全国的に猛威を振るっているインフルエンザは、県内にも警報が出ているので、雪でも降ってくれると湿度も上がるし、ウィルス保持者が無理してまで外へ出る事もないだろうし、とにかくこんな日は、コタツに入ってお茶でも飲みながら、ブログの更新でもするのがベストなんですかねぇ…。
それに、こんな天気じゃ散歩も出来ませんから、めかぶ嬢っちゃんは第一子分のまんぞぉ相手に、無制限1本勝負の戦いをしてウワ晴らしをしています。
気が向いたら暴れるのね~ん。暴れた後は、きまってウンチョが出るでつ。

話は変わりますが、今年の冬、冬のスキンケアの優れモノをいくつか見つけました。
私は、年がら年中ズルムケガサガサ唇保持者で、どんなリップを塗ろうが全く効果はなく、どんな口紅をつけても、夏でもズルムケ、冬は更にズルムケで、無理に皮をむいてしまうと、生肉でも食ったのか?と間違えられるほどでした。もうコレは、体質なのだと諦めていて、とにかくメンソレリップを気休めに塗って、口紅を付けていました。そのメンソレリップも無くなったので、新しいのを買いに薬局へ行くと、ズルムケ唇専用薬用クリーム写真中央を発見。医薬品なので値段はリップよりは高いですが(¥980前後) 、これで年中ズルムケから開放されるのかは一か八か運をまかせですが、思い切って購入。
針先くらいの穴からクニュ~っとクリームが出てきて、5ミリも出せば上下の唇を塗る事が出来て、1回塗っただけでもズルムケが治った、何ともスンバラシイ優れモノでした。朝晩や気が向いた時、口紅を塗る前に、クニュ~ッと出してムニムニと塗ると、一日中シットリとしてしてくれるので、私のようなズルムケさんには、おススメします。
三大個人的優秀商品
ハンドクリーム写真右も、よくある物から比べると少し値段は高いですが (¥1280前後) 、今までいろいろ使ってきた中で、コレはあまりベタベタ感もなく、水を使う度に塗り直さなくても、保湿力が持続します。出来れば常にそばに置いて、テレビを見ながらでも爪と指の甘皮部分や、特に指の側面をマッサージも兼ねて塗ると、翌朝の手や指がイイ感じです。尿素入りのクリームより優しい感じで、匂いもほとんど無いので、食べ物を触っても気にならないのが良いですわぁ。

それと、ボディークリーム写真左
これはなかなかリーズナブル (¥498~780 お店によりけり) で、値段の割にイイ仕事をします。最近、テレビでもCMをしているようですが、名前の通り丸一日経っても、シットリスベスベします。2種類ありますが、私は黄色っぽいボトルの方を使用しています。このメーカーの定番にもなっているベビーローションは、私的にはイマイチだったので、正直あまり期待はしてなかったのですが、サンプルを使ってみたらちょっとイイ感じだったので、特価だったもんで購入。
匂いに敏感な人は苦手かもしれませんが、私的にはキライな匂いはなかったし、フレグランスも兼ねているボディクリームよりは匂いもきつくないので、気になった方は店頭で試してみる価値があると思います。

今日はこれといったネタも無かったので、本日はねぎこの冬イチオシ商品のプレゼンでした。
あくまでも私の個人的感想ですので、ご参考までに。

【めかぶ談】
ときどき、ねぎが、かくれて何か食べてるみたいでつ。お口がテカテカしてるからクンクンして確認してるんでつけど、強情ねぎは、ガンとして言わないでつ。
それと、おテテに何か付けてるんでつけど、妙にうんと舐めたくなるのね~ん。
「クリーム塗ったんだから、ダメだよ~!」
って言われても、何の事だかわからないでつ。
あっ、アタチも時々、肉球にヘンチクリンなクリーム塗られるでつ。アタチはあんまりスキくないけど、塗ったあとはイイカンジになるので、ガマンしてるのね~ん。やっぱり、オンナっぷりを上げるには、お手入れが必要なのね~ん!きっとねぎも、ニンゲン用の肉球クリームを塗ってたんでつね。ニンゲン用って言うより、豚ちゃん用かもね~ん (^o^) アハハハ
スポンサーサイト

ハッピくない 婆ーすでぇ~

今年も懲りずに、誕生日がやってきた…。
アラウンド フィフティ(around fifty)どころか、
「あらぁ~、もうすぐ50歳だっちゃわぁ~」
アラフィスだわさっ。
今更、特別な事をするつもりもないし、誰かが盛大に祝ってくれるワケでもなく、まぁ、いつもと変わらぬ誕生日でなのであった…。
朝一番、まんぞぉに掃除をさせている間ワタクシめは一日限定の姫様になり、49年前と同じく産湯ならぬ49歳みそぎ湯に入り、今年1年の目標や誓いを立てる…、なんてするワケがなーーーい!。どっからどーみても、オババ版『オヤジの入浴シーン』の展開でしかない。

私が会員になっている街中の駐車場は、誕生日当日は料金が無料になるので、チョックラ街へ出てみることに。ホントは、一人のんびりとアチコチ見て回りたかったのに、大小のコブが付いて来たもんで、ゆっくりも出来ず、せっかくの無料なのに1時間で出庫したのが、何とももったいなかったなぁ。
小のコブは、街中を行きかう人におののき、配送のにーちゃんがダッシュしながら押す台車に怯えてしまって、ずーーっとワケのわからない声を発しているので、すれ違う通行人に異様に思われてしまうのは、いつもの事。
私の買い物中、小のコブと外で待っているひときわ厄介な大のコブは、
「寒~、あ~寒、おぉ寒~~!」
を繰返すので、結局、ゆっくり見る事も買う事も出来ず、1時間足らずで帰宅となってしまった。だから濡れ落ち葉は、迷惑で邪魔モノだっつーの。

犬連れで食事が出来るお店 (ドッグカフェ以外) は、私の知る限り街中には1軒しかないので、家に戻って遅めのお昼を食べたせいか、夕飯の時間になってもまったく腹は減らず、それでも一応は誕生日なので、意地になって缶ビールを1本飲み、あとはテキト~に胃袋につっ込んで、ヨロコビも感動もない、ひたすら空しい誕生日は幕を閉じたのであった。

プレゼント?
んなモン、あるワケないっしょ!


何枚写真撮れば気が済むでつかっ!もう、いい加減にして欲しいでつっ(>_<)

【めかぶ談】
でへへっ!
ねぎの誕生日だったから、ニンゲンのケーキを食べたでつ。
空しいでつねぇ、ねぎが自分で買ってきたでつ。
ねぎが言うには、
「お金出して、わざわざ『デブの素』を買わなくてもいいのではないかっ?」
と言ってまつが、アタチ的には、わざわざ買って欲しいのね~ん。結局、小さなケーキとプリンのケーキを買ったでつ。ウマいでつっ(^o^)/
今年のねぎは、減量するのだっ!って言ってまつけど、アタシ、その言葉はもう『タコミミ』なのね~ん!
始終苦の49才になったのよ~~ん!

だんだん…

最初に言っときますが、朝の連ドラの話じゃないです。

最近、寒いっていう理由もあるんですけど、散歩も毎日行くっていうワケでもないので、めかぶの写真を撮ることが、メッキリと減りました。
何かバカげた事でもしてくれると、すごーーく助かるんですけど、そんな芸はナッシングな犬だし…。
しかも、カメラを向けると、ワザとだなっ!と、断定できるくらいソッポを向くわ、つぶらなマナコを半目にするわ、シャッターを切る瞬間動くわで、人様に見せられる写真は、ほ~んと少ないっ!
ネタがないのは毎度の事なのに、頼みの綱の写真も無いとなると、とーぜんブログの更新は出来ないのであ~~る。
散歩中も、家でもほとんどが半目状態ばっかりでした。
我が家は、まんぞぉも、コンパクトデジカメを常にそばに置き、いついかなる時にでも瞬時に写真が撮れるようにしてるのですが、カメラを手にした途端、コタツに潜ったり、ソッポを向いたり、今までしていた行動をピタッ!と止めてしまうので、相当写真を撮られるのが嫌いみたいです。
まんぞぉはまんぞぉで、私が何かしらの写真を撮っていると、必ず参加してくるのが許せないっ!
自分の方が写真に関して優秀なのだっ!と言わんばかりに、威圧感ビームをビシビシ飛ばしながら、私には負けたくないっという思いが、バカが付くほど強いようです。
せっかくめかぶと、日なたで仲良く写真撮影ごっこをしているのに、ちゃっかり便乗参加して邪魔されるのが、私はうーーーーんとイヤだ。

去年あたりから写真に変化がなくなってしまい、どれもこれも同じポーズ、同じアングル、同じ場所の、同じ同じ同じばっかり写真になってしまって、だんだんワンパターンの極地になってしまいました。
それでも構わない方は、飽きずに覗きに来てくださいまし m(__)m。

写真では見えませんが、実は私の左手に甘栗があるのです。右手はカメラです

【めかぶ談】
実は、アタチが写真を撮られるのがキライなのは、ギャラが発生しないからでつ。アタチは女優なんでつから、ちゃぁ~んと支払うものは支払ってもらわないと、不払いで訴えるでつっ。前は、ちゃぁ~んと、バナナとかおイモとか、オヤツをくれていたので、ポージングもバシッときめていたんでつけど、最近、不況なんだかして、な~んにもくれないんでつよ。だから、アッチ向いたりソッポむいたりして、ねぎまんぞぉを困らせてるのね~ん。
犬だって、支払いをシッカリすれば、ちゃんと仕事はするのよ~~ん。

お一人様1回限り

別にこんな公の場で、しかも、改まってまで人様にわざわざ言うことでもないのですが、私は赤毛のクセッ毛です。が、性格が著しく屈折してフクザツにひねくれているので、世界各国で読み継がれている赤毛の主人公の小説を現代版にリメイクしても、新たな主人公にはなれない赤クセッ毛婆。
赤クセッ毛には、それなりに本人にしかわからない苦労があり、その苦労を知らない赤の他人は
「あいやぁ~~!んで、パーマも染めっこ (カラーリングの事) も、わざわざしなくていいんだがら、うんとお金、貯まっちゃわぁ~~」
と、悪気もなく思ったまんま言うのですが、本人からすれば、そーゆー単純な問題ではないのですっ!パーマのウェーブと生まれながらのクセッ毛は全くの別ものですから、普段の扱い方やカットするにしても大変で、新米美容師にはスキルアップするのには、ウッテツケのカットモデルにはなりますが、代金を払ってもらうとなると、プロとしての仕事をこなさなければいけないので、新米には面倒で厄介な客のようです。

私が若い時は、今のようにカラーリングが当り前のようにする時代でもなかったので、友達はビールやオキシドールで脱色までして、せっかくキレイな黒髪を干草かワラのようにしてたのを思い出します。ワラ頭の友人からは羨ましがられますけど、人権を訴えられるような時代じゃなかったので、赤毛のクセッ毛は何度嫌な思いをした事か…。

そんな赤いクセッ毛婆は、更年期とともに白髪が一気に目立ち始め、3年前だったか美容院で初めて毛染め (白髪染めですが…) をしました。色の選び方も知らないので、違和感のない色でお願いしたらば、元の毛の色よりも暗い色だったせいか、普通は伸び始めると根元から黒くなってくるのに対して、私の場合、根元から赤毛が伸びてくるという、世に逆らう事態になってしまいました。

美容院でしてもらうのが一番理想的なので、何度かやってもらってはいたのですが、わざわざ行くのも面倒だし、色選びは迷うしイマイチわからいし、カットしてカラーリングをすると諭吉は鶴になって飛び立ってしまうので、カットは仕方ないにしてもカラーリングは自分でした方が安いなっ!と、ドラッグストアで乳剤を合わせてハケ塗る一般的な毛染め剤を買い求め、説明書片手に自分でどーにかこーにかやってみる事に…。
…惨敗でした。
自分で染めるのは慣れていないと、やっぱりムズカシイ。オマケに洗面所には、飛び散った毛染め剤がアチコチに点々としているではないかっ。
最近は、変わった名前が多いから、「芽香」って名前も通用するから助かるのぉ~♪
そして時は流れ、失敗から2ヵ月後。
んだば、今度は他人にやってもらう!
となれば、我が家には役立たずのまんぞぉしかいないが、ココは家計節約のためにもココロを決め、やってもらうしかないっ!
結果、自分でするよりはムラも少なく、なかなかイイ感じである!
ただ、問題は、まんぞぉの仕事が忙しいとやってもらえない。家にいる時は、白髪頭のオニ婆でも構わないのですが、急に用事が出来て出かけるともなれば白髪オニ婆でもいられず、あきらめて美容院へ行こうかと思いながら近所のドラッグストアを覗くと、ハケではなくクシ付きワンプッシュタイプを発見。
(んーーーむ。コレなら一人でも、もしかしたら出来そうな気がする…)
しかも、『今なら、応募者全員に当社のご希望カラーリング剤を1個プレゼントキャンペーン中』ではないかっ!使い勝手が良ければ、応募してもう1個もらおう!という、強欲婆のココロをくすぐられ、迷わず購入し、応募期限があるので即応募。
白髪染め剤はいろいろあるけど、案外とこの商品は、毛染めに慣れない不器用婆でも飛び散らかさずに比較的簡単に出来たので、もう1個プレゼント期間中終了間際に再度購入。応募記載に、お一人様1回限りと書いてあるので、すでに私の名前で応募してるので、強欲婆は2回目は他犬名義で応募したのでありましたた!
私の名前は昨年末、他犬名義の分は、先日ちゃんと届きました。

犬の行動パターンって、なんか少なっ!

【めかぶ談】
まったくねぎってば、チャッカリしてるでつ。カッテにヒト…犬の名前を使わないでほしいでつ。しかも、漢字を当て字にしてさっ。変なDMきたらどーすんのさっ。個人情報保護法はあるけど、個犬情報保護法は、まだないんでつよっ!
こーなったらアタチも、カッテにねぎの名前使ってやるのね~~ん

まびき

まびき…。それは、まんぞぉのイビキの事で、略してマビキ
愛の無い中年夫婦からするれば、イビキなんて可愛いものじゃなく、コチラの目がすっかり覚めてしまうほど、兎にも角にも超ムカつくイビキの事。
家で仕事をするようになって早6年。以前のように、毎日定時に会社へ行き、得意先を回る事もなくなったので、腹が信楽焼きのタヌキのように出てしまっている…。体重も悔しいかな私よりも軽かったので、事あるごとに人の体重を小バカにしていたまんぞぉは、今じゃすっかり私と逆転したもんで、ここぞとばかりに、私は日々反撃小バカをしているのであ~る。
ったく、ただのオヤジのイビキは、首を絞めたくなるくらいウルサイッ!コレが、イケてる殿方のイビキだったら、
「いやぁ~~ん!そのイビキもカ・ワ・イ・イィ~~」
と、なるのかもしれませんが、中年オヤジのイビキはただの騒音、法律で取り締まって欲しいくらいの迷惑行為でしかありません。
おとなしく布団の奥にもぐっているめかぶでさえうるさいらしく、寒くても静かな方が良いようで、どこか静かな場所に移動して寝ています。
まぁ、まんぞぉが寝るのはだいたい夜中の2~3時なので、夕飯後9~10時には寝ている私は、そろそろ目が覚める時間ではあっても、自分で目が覚めるのと、オヤジの騒音で起きるのでは、目覚めの気分と機嫌が違う。
あんまりうるさい時は、
「まんぞぉ!うるせぇぇぇぇぇぇーーーー!」
と、蹴飛ばしたり揺さぶったりしても、一度寝たらなかなか起きないまんぞぉにはホ~ント手を焼くっ!
「ホレッ、横向け~~!」
と言っても、寝ぼけている本人は、完璧に横を向いたつもりらしいが、実際は数センチ顔が横に傾いただけなので、マビキは一向におさまらない。

実はマビキ、他にも支障が出て困っている…。ズバリ、個人的にかなりの迷惑を被っているので、代理人を通して損賠賠償とか慰謝料を請求したいくらいなのです。
というのは、たとえめかぶの短い足が、寝ながら伸びィ~とした時に、そのつま先が私のおケツの穴にジャストミートして、私の目が覚めても怒ることはまんずない。一人と一匹がベッドで平和に就寝し、しかも夢だからこそを見られる夢のような話の夢を、いつの間にか仕事を終えて爆睡中のマビキが、怪獣のように傍若無人にぶち壊す。
夢の中の怪獣マビキは、突然ドコからともなくやってきて、意味不明の変な雑音を発しながら夢に現れ、本来のストーリーを勝手に変えてしまうくらい強力なのです。マビキだけでもイラムカつくのに、たとえ夢の話とはいえ、怪獣マビキにハッピーエンドの結末を目前にして、一瞬にして180度変られてしまうと、うーーんとムカッ!ときます。それは、3日間炊事家事停止しても、文句を言わせないくらいに値するかも。
それにしても、怪獣マビキの一吠えが、他人の夢の結末までも変えしまうんだか…。

寝起きの顔のヒドさは飼い主譲り、下品に笑うのもやっぱり飼い主譲りだし…

【めかぶ談】
ホ~ント、まんぞぉのイビキは迷惑でつ。時々、あんまりうるさいから、まんぞぉの顔をベロベロするんでつけど、あんまり威力はないみたいでつ。逆に
「めかちゃんの舌、吸ってやるぅ~~」
って、逆襲されるからイヤでつ。お腹のニクもスゴイけど、きっと、ノドにもゼイニクがタップリなのね~ん。何か、新しい次のテを考えないと、ダメなのね~ん(-_-;)

眼鏡等ババァ

去年、近所の眼鏡店の初売りで老眼鏡を買った…、私の話を憶えていますか?
生まれてからずぅーーーっと、視力はアフリカとかどこかの原野住民並みに良かったせいか、老眼の兆しは40歳前にやってきました。読む事より、視点を集中する書き物がまったくダメになって、ペンを持って書こうとすると、カメラのフォーカスがなかなか定まらないカンジとでも言ーか、谷啓のガチョーーーーンとでも言ーか、とにかく視点が合わなくなって、近くも見えにくくなったので、去年、老眼鏡を買ったワケです。
ガチョーーーン状態は続いているものの、文字を見るのも針の糸通しも楽チン楽チン!
だいぶ前、免許更新時にする視力検査で、視力が落ちてきたのが自分でもわかりました。視力検査にあたったオッチャン職員がいきなり、
「アンダ、ガンキョウトーは使用してねのすか?(訳:使用していないのか?)
と言われ、ガンキョウトー?って何だっ?と、アタマで一人問答してわからず、曖昧に返事をして視力検査をすませました。が、その後も、頑強党元凶当岩京都癌教頭?…などなどと、のーミソ変換してみたものの、ナゾは残る。家に帰って、まんぞぉ
「あのさ、『ガンキョウトー』って、ナニ?」
「ゲッ、何す? オメェ、『眼鏡等』も知らねのがぁ~ バッカじゃねぇの!」
(ムカッ! (>_<))
「メガネとかコンタクト使用のことを言うんだよっ!」
「何っ?アレって、『メガネなど』って読むんじゃないのっ!それにさ、『眼鏡等』って、いかにもいくつもあるような言い方しなくてもさ、メガネかコンタクトでいいじゃんっ!2種類しかないのに…。まさか、望遠鏡を覗きながら運転する人もいないのにさっ、バッカじゃないのっ!」
「…」
そーいや、運転中も知らず知らずに遠くのものもボンヤリと見えるようになってきてたし、夕方にもなれば目の前の信号も前の車のテールランプも、クッキリではなく何重にも見えるので、正直、雨の日の夕方以降の運転が妙に恐くなっていました。
去年、老眼鏡作った時に、近視用のメガネの必要性も指摘されていて、しかも乱視があるので、できるだけ早く作った方がええよ~~!と、何なら遠近両用にした方がいいのではないか?とも勧めらたけど、今さら勉強するワケでもなく、一日中メガネをかけて生活するのもどーかと思い、とりあえず老眼鏡だけを作ったんですけどね…。

ひたすら『ご褒美』欲しさに、必死で歯磨きをするめかぶ

前回、めかぶをトリミングに出した時 (11月中盤だった) 、お昼を食べるまで少し時間があったもんで、まんぞぉと街中をブラブラしていたら、地元老舗のカバン屋はいつの間にかペっさま(巷では「ヨン様」と言う)のメガネ店に様変わりしていて、偶然に新規オープンホヤホヤ30分後に通りかかりました。別にコレといった用事も買い物もなく、お昼を食べるにしても時間的に少し早いので、冷やかしで店内に突入。
平日の午前中にもかかわらず、店内はぺっさまファンではないかっ?と、思われる奥様方がソコソコいらっしゃいました。もしかしたら私達もぺっさまのファンだからこの日を狙ってやって来た中年夫婦と、思われていたのかもしれない…シンガイだよっ!
どうせ冷やかしですから、ゼッタイ選ばない奇抜なデザインとか、中年ババァがかけるにはビックリする色とか、次から次と手に取ってはアレコレお試しをしておりました。そのうちまんぞぉが、もしかしたら今年の初売りで、私のブッスい顔がするにはメガネに対して失礼なくらい高級品とか、身の程知らずの言い訳まがいにベラボウに高いメガネを買われては困るとでも思ったのか、
「どうせいつかは買うんだっちゃ!もうこの際、買ったらいいんでないのすかっ?オクサマ!」
と、必死に買う方向へ仕向けるので、いつの間にか冷やかしがぺっさま店のミイラになってしまいました。
見た目の私は、目に見えない紫外線にすら言いがかりをつけそうですが、実は私の目は紫外線に異常に弱いもんで、薄いカラーレンズにしました。通常商品だと30分後に出来上がるらしいのですが、色つきレンズは後日受け取りです。

一週間後、メガネを受け取り、慣れないメガネをかけて世の中をみると、
な~~んて、クリアーな世界なんだぁ~~!遠くの物までハッキリ見えるぅ~~
夕方や雨の日に何重にも見えていた信号はクッキリし、腹黒なまんぞぉの腹の中までハッキリ見えるではないかっ!ガハハハハッ~~
そして、ガンキョウトーの私の顔に見慣れていない物体が急に、ガルルルーーーッと唸りながら、威嚇の犬パーーンチをぺっさまメガネに向かってくるではないかっ!

バ飼い主ジジババ夫婦は、昼夜を問わず、競ってめかぶの写真を撮りまくるのであります

【めかぶ談】
アタチはダイッキライだけど、ニンゲンって、いろんなモノを顔につけたりかぶったりする変なイキモノなんでつねぇ…。アタチのように、スッパポンポンでいればいいのね~~ん(^o^)/
天気がイイ日なんか昼ネンネをしながら、日なたであお向けになってお股をバーーーンってするのは、うんとサイコーでつっ。ニッポンじゃ、おウチ以外でそんな事したら、ホンカン(本官)さんに、レンコーされちゃうみただから、コレって『ワンコの特権』ってヤツでつかね。

ヒマだのぉ~

毎日毎日、ひま超ヒマで、きっと暇の卍固めのがんじがらめで、圧死しそうです。
天気が悪かったり、台風並みの風が吹いたり、雪が降ってみたり。この連休は、まんぞぉは仕事があるのでドコへも行けず、たとえ時間があったにしても遊ぶ軍資金はトーゼン無く、万が一、軍資金があったにしても、どこで悪い風邪やインフルエンザを吸着するかもしれないので、いつものように家でグダグダするしかないのでありまする。
お天気がいい日は、とにかく散歩をしないとね~。寒くて、イヤだけど…。

ずっと前から、暇でヒマでどーしようもなく、他に何もすることがなくなってしまった時に、ぜひ見たいと思っていたかもめ食堂アルゼンチンババアを見る事に。
私は、レンタル会員ではないので、ココはとーぜんながらパシリのまんぞぉを使いに出し、そのパシリのまんぞぉは小銭を握り締めてビデオ屋へひとっ走り…、世の中エコなので、車は使わず歩行ですから『ひとっ歩き』です。まっ、歩いたって片道10分もかからないんですから、車で行くより早いってもんです。

そして、この圧死寸前超ヒマの犠牲者になったのが、めかぶ嬢っちゃん。私のエジキに何度もなっていたので、
「めかぁ~、おいでぇーーーー」
「おいちぃーモノ、あるよぉ~~!オヤツだよっ、オヤツッ!イッヒッヒィ~
さすがに、何度もだまされているので、呼んでも来ん。うーーーーむ。少しは、食べ物以外を学ぶのーミソは、ちゃぁ~んとあったようだ…。
そんな私が、テレビに一人静かに向き合っていると、どーも嬢っちゃんは急に不安になるらしく、今度は私が何度も邪魔されてしまうのであ~る。いわゆる仕返しっていうヤツ。顔をベロベロ舐められたり、腕を何度もガシガシして何か訴えてみたり、う、うるさいっ!
まんぞぉはまんぞぉで、作業に躍起になっているので、誰も相手してくれないのが気に入らないらしい。なんて、自己中犬なんだめかぶはよぉ…。

めかぶは、ゴハンを食べたらもう就寝一直線なので、いつまでも起きていると私は、昔は親から、今はめかぶにガミガミ怒られるのです。もう半世紀近くも、ニンゲンとして生きているっつーに、これも一種の仕返しなのだろーか、寝たくもないのに、毎日、アゴで寝室へ強制収監される私って、ナニ?

『ヒマ』の犠牲者1号

【めかぶ談】
ニンゲンのヒマって、迷惑でつ。カブリ物させられたり、ヘンチクリンな写真撮られたり、ブラシでガシガシされたり、ホ~ント迷惑千万(←勉強したのね~ん)でつ。なかなか行かないと、ワザと大好きなオヤツを出してきて、ニンゲンはうんとヒキョーでつっ。んでも、そのオヤツに負けてノコノコ行ってしまうアタチ、自分が情けなくて、とってもクヤチィ~でつっ(>_<)。

なんだべやぁ~!

なんだべやぁ~!すでに今年も、もう5日も経ってしまったっちゃわぁ~…。

なんだべやぁ~は、仙台では、残念な時や落胆した時、少し怒りを感じた時なんかに言います。あら、まぁと、ほぼ同じ意味合いでもありビミョ~に違うところもあり、とにかくよく言ってしまう言葉。

前回の話にも書いたけど、見ていたテレビが突然映らなくなった時も
「なんだべやぁ~」 (落胆&怒り)
でした。
年末に、なんだべやぁ~が他にもありました。
夏頃から炊飯器の調子が悪くなり、炊き上がりにムラが出てきました。やけに硬かったり、かと思うとお粥の3歩手前だったり、マトモな所とそーじゃない所があったり、新米なのに異常に硬かったりで、そろそろ限界なのかなぁ…?と思いつつ、騙しだまし使っていました。が、毎日食べるご飯ですから、こうも毎日炊き上がりにムラがあると、献立に支障がでます。お寿司にしようと思ったときに、ベチャご飯だと悲惨だし、まんぞぉが大好きなカレーの時もベチャご飯はやっぱり困る…。まだ硬いご飯ならナントカなりそうだけど、ベチャご飯だけは許せんっ!この世の物のダイッキライなモノにお粥おはぎを挙げる私には、ベチャだけはゼッタイに許せんっ!それがイヤで、水をほんのチョットだけ減らして炊くと、
「そこまでするんかいっ!」
と言いたくなるくらい激しく硬いご飯になってしまう…。微妙な水加減ですら、お釜にはまったく無意味なのであ~る。要するに、普通が出来ないおバカな炊飯器になってしまった…。
この際仕方無く新しい炊飯器を買うおうと、ネットで最近の炊飯器事情を見てみると、IH圧力式真空焚き、お釜の材質もだのだの土鍋だのと、いったいナニがどーゆーふーにイイのか全くわからんっ。その他にも、保温してもいつまでも美味しいだとか、メーカーによっていろんな付加価値があって、ますますわからんっ!
ここはやっぱり自分の目で、キッチリ実物をリサーチしてみないことには始まらないと思い、クリスマス真っ只中、近くの電気屋へ出向き、リサーチ開始。値段も10万円以上のものから、1万円でお釣りが出るものまでのピンキリなのであ~る。2時間ほど、蓋を開けたり釜を取り出してみたり、内蓋を外してみたりして見て周り、ある程度機種を絞ってパンフをもらって帰宅。再度、ネットの口コミサイトを2日ほど見て、アチコチ探して安いショップを見つけ、家計には痛手だけんど意を決して思い切って注文。

したっけば、したっけば、自分の身の危機を感じたのか、急に炊飯器の調子が良くなったではないかっ!しかも、1度ならず2度3度、偶然なのかもしれないけど、至って元気なバリバリ全開絶好調になってしまっているではなかっ!キャンセルも出来ないので、大晦日まで復活劇を果たした炊飯器で、注文した事を後悔しながら毎日ご飯を炊き、でも買ったしまったのですから、新年一発目のご飯からは、新しい炊飯器で炊いています。
おぉ~!いつもと同じ米と水なのにご飯がつがう (違う) ~~!
普通が出来なくなった炊飯器も、普通に働く事が出来た時は、それなりに美味しいご飯を炊いてくれていたので満足していたんですけど、その間も炊飯器業界は日進月歩していたのだなぁ!

それとは少し違うけど、「小さななんだべやぁ~」。
なんでだか、ハンドクリームを付けた途端、今まで行きたくなかったトイレに、急に行くたくなてって手を洗う破目になったり、めかぶも、ワザとなのではないかっ?と、狙ったようにトイレをしてみたり、なんかすぐに水に触る事になってしまう。せっかくクリーム塗ったっつーに…。

グータラねぎが、買いに行くのが面倒でポテチを作ったでつ。アタチ用も作ってくれたでつよ、“アジナシ味”だけど…

【めかぶ談】
アタチは、ピンポ~ンがキライでつ。何か荷物が届くたびにピンポ~ンが鳴るので、アタチは身体がカッチカチやぞっ!って、どっかの芸人のギャグのようになって、シッポもカッチカチなエビぞりになるでつ。届いた箱をいろんな方向からチェックしてやるでつ。でも、箱から取り出すとき、ナニが出るか恐くて、ブルブルして隅っこへ逃げてしまいまつ。ヤクザ犬なのに、なんとも情けないでつ(-_-;)

お正月~~!

あけましておめでとうございます

みなさん、お正月をいかがお過ごしでしょうか?
我が家の場合、良く言えばいたってシンプル、正確にいえば「かさ地蔵」の爺さんと婆さんちの大晦日までと同じですかねぇ…。爺さんちは、最後にはお地蔵さんが、小判やらお餅、いろんなごちそうを玄関まで運んで来てくれるので、最終的には超豪華絢爛なお正月を迎えられるんですけど、我が家には、郵便配達のアルバイトの兄ちゃんしか来なかったです…。しかも、階下のポスト止まりだし。めかちゃん「おせち」
今日は穏やかな元旦で、まずまずの一日でした。昨日は、30日の夜半から雪が降ったらしく、朝に外を見たら車も屋根も真っ白で、夕方近くまで吹雪いてみたり、青空になったと思ったらまた吹雪いてみたりで、コロコロと目まぐるしく天気が変わる変な一日でした。
秋頃から、毎朝ハマって見ていた韓流ドラマが、クリスマス頃に最終話まで残り5話くらいになっていたのですが、BS朝日は年末メニューになるらしく、残りを年明けに放送する予定になっていました。話も終盤ですから佳境に入り、モヤモヤとしたキモチのまま年を越すのはいかがなものか?と、思っていました。一時は、レンタルで一気に見ようとも考えたのですが、私と同じ考えの人がいて苦情の電話でもかかってきたのか、突然、年内中に最終話まで放送する事になり、大晦日にいたっては、最終回までの3話立て続けに放送するといので、朝から掃除も終わらせ、9時にはテレビの前に鎮座しておりました。どうせ外は吹雪きですから、家でノンビリするつもりでしたけど…。
10時前に1本目が終わった途端、屋上のアンテナに雪が積もったのか、10時からの放送と同時に「受信できません ERROR」と出てるではないかっ!中盤頃から、毎日チラ見していたまんぞぉも、いつしかすっかりハマってしまい、
「えーーーーーーっ!何だべぇ~~!ウソだべや~~!」
と、騒ぎ出し
「んで、レンタルしてくっかっ!早ぐ、続き見たいっちゃ!」
と言い、しばらく復活するのを待ってたけど、一向にそんな兆しはなく、話は最終話の一つ前ですから、佳境も佳境、ココはゼッーータイに見逃したらアカン!っていう状況です。
まんぞぉは朝ゴハンもそこそこに、すぐ近くのレンタル屋へ一目散。ちょうど1話分が終わった頃、受信エラーは復活。雪の中、見損なった回と最終話が入ったDVDを借りてきたまんぞぉが、時を同じくして戻ってきました。しかも、戻ったと同時に雪は止み、短時間ですが日差しが差し込んできました。
ドラマもキッチリ見られたし、あとはめかぶのシャンプーも終えて、おバカな番組を見ながら晩ご飯と年越す前蕎麦を食べ、マンプク状態で無事に新年になった…、そんな年越しでございました。

年の瀬といのに毎日毎日、派遣切りや解雇のニュースが後を絶たないのを見ていると、いくら貧しくても我が家は、まだ路頭に迷うような状態でないのですから、贅沢なんか言ったらバチが当たりそうです。
今年は、もっともっと足元を見つめなおす、そんな1年になりそうです。

年末年始は、食べたら運動が鉄則よ~~ん!

【めかぶ談】
ちんねんオメデトでつっ。
お正月でつね。
毎日、ウダウダグダグダしているアタチだけど、お正月はココロ置きなくグータラしてもイイんでつよねっ。いわゆる「寝正月」でつ。今年は、ケチンボねぎが、アタチにおせちってゆーのを作ってくれたでつ。100%余りモノだけど…。でも、マンネリゴハンばっかのアタチには、ウンと新鮮だったから、バクバク食べたでつ。1分で食べ終えたのよ~~ん。
そうそう、今年もヨロチクね~~ん(^o^)/

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。