スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨だし…、暑いし…

肌寒いジトジトジメジメが続いたと思ったら、一気に真夏へぶっ飛んだりして、いったいニンゲンは何を着て、何を食べたらいいんだか…。ヤレヤレ

一番小っこいのが、なぜか一番字数が多いとは…。

何を思ったか数十年ぶりに、英字ビスケットなんつーのを買ってみました。
昔は、どこかのメーカーが出しているビスケットを母親がよく買ってたっけ。青海苔がまぶしてあって、塩分油分はかなり高そうでなんとも不健康っぽい記憶があったけど、イマドキの英字ビスケットは塩分甘さ控えめ、油っ気はほどんどナッシングで、青海苔の姿はドコにも見当たらない。離乳食を終えた赤ちゃんでも食べられるような、なんとも健康的英字ビスケットであった。
何で、買った本人が一番字ズラが少ないんダァーーー!

今年、初めて車検を受けた我が家の車。どーもエアコンの調子が悪く、見てもらったらエアコン自体にモンダイがあったようで、数日の修理入院が必要と診断されてしまいました。
なので、こうも暑いと買い物へ行くものイヤなので、修理入庫前に数日分の買出しへ出かけてきました。この暑さで、エアコンが効かない車内で待つもは大変なので、めかぶまんぞぉと留守番です。滅多に、親分子分コンビで留守番するなんて事がないので、めかぶは不安で不安で仕方ないらしい…。

“ねぎ”ってば、どこかで何かオイシ~ものを一人で食べてたら、アタチは許さないのね~ん!

【めかぶ談】
急に暑くなって、食欲が落ちてきたでつ。ゴハン、全部食べられないでつ (-_-;)
でも、オヤツは不思議な事に、もらえるだけ全部食べられるのね~ん (^o^)/
おサンポも、早朝になったから、アタチはうーーんと眠いでつ (p_-)。若者は、年寄りと違って、朝はうんと眠いんでつよ。アタチの事はほっといて、勝手に行って欲しいでつ。
スポンサーサイト

気はココロ?

この間の顔面トラブルの後遺症なのか、顔がスッカリ過敏に花瓶…過敏になってしまいました。おかしくなってからは、一部敏感肌用の化粧品を取り入れて使っていましたが、だんだん普通肌用だけが合わなくなってきました。
貧乏気質が捨てる勇気を打ち消すもんで、残っていた化粧品を併用して使っていたのですが、しばらくすると顔中ピリピリするわ、赤くなってくるわで、顔がまったく受け付けません。
泣く泣く、クレンジングから乳液まで敏感肌用に買い替え、その甲斐あってか、すこぶる快調肌でございます。残った化粧品は、まんぞぉにでも使わせる事にすっぺがね。

ところで、最近ワタクシめの脂質タップリ二重アゴ顔が、気分的に小さくなったような…。自分ではそう思って、まんぞぉ
「オラの顔、最近小っこくなったと思わね?」
と聞くと
「んだが?オラ、毎日見でっから、わがんねぇ…」
フンッ、所詮アンダは、昭和の男さね…。この、微妙な変化にも気付かないとは…。まっ、いぃっさ。

実はここ1ヶ月ほど、洗顔の時に泡で顔を洗い終わったら、泡を流す前に両手のゲンコツで、口の端あたりから頬骨の下を、グリグリと外回しでマッサージ?をしていました。聞けば、その辺にリンパ腺があるらしく、そのリンパ腺の流れが悪いと、顔がむくんだりほうれい線が出たり、たるみの原因だというので、エステに行く余裕は無いが、顔を洗う時間はタップリあるので、モノは試しに、顔を洗うたびにグリグリやっていました。最初は痛い!すこぶる痛い!とんでもなく痛い。それでも、左右の痛さが同じなるように30秒ほどガマンして、グリグリ。
もともとが脂質による大顔なので、2日目にはなんとな~く小さくなった気がします。脂質顔なりに、スッキリ感が出てきたような気がします。
特別、時間とお金がかかるワケじゃないので、とにかく毎日グリグリしています。

お世辞なのか、髪の毛が伸びたせいなのか、ここ数日間に会った複数人に
「チョット、痩せた?」
と言われ、ここ3分の1世紀ほど縁の無かった言葉だったので、少し調子こいています(^o^) 。
何かのテレビで、ゴルフボールで顔面グリグリゴロゴロするのも効果があるらしいのですが、あまり刺激を与えると、私の場合またしても顔面トラブルになってしまいそうなので、洗顔ゲンコツグリグリが一番手っ取り早いし、気はココロでもそれなりの効果があるような気がします。

そしてめかぶはというと、私が少し変わったことをすると不安になるらしく、顔に新しいニオイがすれば舐めにきたり、コットンパックをすれば、白顔オバケに身の危険を感じるのか、遠くで元の姿の戻るのを待っていたり、時にはまんぞぉの所へ逃げてみたり…。犬なりに、一応は何かしら考えているようです。
音やニオイには過敏に反応するだけじゃなく犬のバカ正直を利用して、たまには飼い主に
(最近、太ったですよ)
とか
(今日の服、イイ感じですね~)
とか、態度で表してくれると助かるわぁ。

何が楽しくて、同時撮影をしてるんだか…。大バ飼い主の典型だわさ。

【めかぶ談】
犬のシアワセは、ゴハンとオイシ~おやつがあって、変化にとんだ毎日じゃくて、ビョーイン依存症じゃなくて、キモチよ~く眠れるベッドが日なたがあって、出来れば飼い主はいたって温厚穏やかで、間違っても行動が奇人変人じゃない事でつ。なのでアタチは、不幸なワンコでつ (/_;)

“デコ”ってみました

仙台はずっーーと、梅雨真っ盛りってカンジです。

秋の夜長は、読書をしたりして、涼しくなった夜を堪能するんでしょうけど、8時か9時には寝てしまうので、私の場合、秋の夜長はひたすら睡眠のみを堪能します。
しっかし、梅雨の昼長っつーのは実に厄介で、めかぶの散歩も出来ず、季節的にも暑いんだか寒いんだか判断不能だし、単純に鬱陶しいし、まんぞぉは仕事があるのでドコへも出かけられず、かといって、金銭的に余裕があるワケでもなく、晴耕雨読を楽しむオババでもないし、とにかくオババはヒマだけが無駄に有り余っているワケです。
写真だとアラが目立ってイマイチですが、遠目の自然光で見るとアラがごまかせてキレイです(自画自賛でスンマセン)
ケータイにしてもデジカメにしても、気に入る色がなくて仕方なくずっと同じような色になってしまい、さずがにだんだんと飽きてきました。買い換えるにも、今は端末自体が高額になってしまって、しかも端末の中途解約となれば、アホクサな違約金が発生するのですから、買い換えも簡単には行かないのです。
んで、いつからだったたか忘れたけど、前々から年甲斐もなくケータイをデコりたいという思いがありまして、少しばっかりの給付金も入ったことだし、作ってみることにしました。

まずはデザインを考えるのですが、年齢も年齢なので派手なガンバリ感が無くて、かといって初心者には凝ったむずかしい柄も無理。デコの材料も、最初から出来上がったシート状をただ貼る物もあったり、単調なビーズシートを好きに切ってペタペタ貼るタイプもあったり。でもそーなると、ある程度絵柄が決まってしまうのも、初心者のくせに何かツマラン。
やっぱりココは、チマチマと接着剤で1個1個貼る方が梅雨にの暇つぶしになるので、バラ状のビーズを使うことに決定~!

アレコレといろいろ考えたのが、画家モンドリアンの絵をサンローランが服にしたものを真似てみました。形も単純だし、かといってイマドキの若いコっぽくもないし、初めての出来にしては遠目に見れば、結構イイ感じです。

貼る作業は2時間もかかりませんでしたが、準備が面倒です。なにせ、デコるのは初めてなのですから、ちゃんとデザイン通り貼れるか?と不安になったり、中華の国で生産した商品なので、型抜きの時に残った小さな出っ張りっぱりが多々あったので、面倒だけど1個1個ヤスリをかけたり、失敗しないように何度もイメージトレーニングをしたら、土曜日はそんな作業で終わってしましました。
案外、練習置きよりも、実際に接着剤に置いていった方が動かなくて簡単でした。慣れれば、この程度なら1時間くらいで出来そうです。

やってみると、思ったより楽しい作業で、ビーズも余っているもんで、まんぞぉ
「つべこべ言わず、アンダのケータイをデコらせろ~っ!」
と言ったら、
「やんだっ!」
と、簡単に一蹴されてしまったので、他に何かデコれるものはないか?と、家中を探してみると、あるあるある、あるではないかっ!
ケータイと同じ色のデジカメ、何とも味気ないメガネケース、PCの蓋?なんざ、超大作になるわぁ~~~ん!とーぜん、材料費はとんでもなさそうだが…。考えただけで、チョ~震えるぅ~~~

梅雨の長昼間にそんな作業を黙々としていたら、さすがに寝るのにも飽きたらしくめかぶは、いきなり闘いを挑んでくるのでありました。

サンポへ行けないってなると、なんか体力を持て余してしまって暴れたくなるのよ~ん。

【めかぶ談】
珍しくねぎが、コツコツと何かしてるので、妙な不気味さがあるでつ。オヤツも食べないで黙々してるから、たまにはアタチが“チョッカイ”を出す番なのね~ん!いつもの仕返しで邪魔してやるでつ。
それにしても、毎日毎日雨ばっかりでイヤになりまつ。さすがのアタチも、ひたすら寝るのも飽きてくるでつ。晴れたら晴れたで暑くなるのもイヤなのね~ん(-_-;)

ねぎ婆の『犬ジャーキー』の作り方

先日、犬用のジャーキーを作ったのをアップしたら、何件か問い合わせがあったので、前回の改良点を踏まえて、再度作ってみたねぎ婆方式のジャーキーの作り方をアップしまぁ~す。
※ 検索したら、いろんな方々のさまざまな作り方があったので、それを勝手に総合して作ってあります。
犬用は、単純に切って焼くだけですから、少しだけ『時間』という手間をかけてみてくださいね。


【材料】
砂肝…5~6個くらい ( ささみ、牛モモなどでもよろしいかと )
最初は少な目に試作してみてから、あらためて必要な分を作ってみてくださいネ。

【作り方】
だいたい3~5ミリ厚さにスライス。半分冷凍状態にすると切りやすくなります。( ささみで作る場合は、麺棒やビール瓶なので薄くのばしてくださいね )

スライスした砂肝の水分は、焼く前にも出来るだけ取り除きたいので、キッチンパーパーの上に置いてから、その上にまたペーパーを乗せてラップはせずに冷蔵庫で数時間入れておくと、水分がかなり抜けるので個人的にはベストでした。

オーブンを120~130℃くらいにして、クッキングペーパーに並べて焼くだけです。15分か20分ごとにひっくり返すことを何度か繰り返しします。
焼く前に水分を切っているハズなのに、最初の『ひっくり返し』で、水分が出ていますからキッチンペーパーなどで吸い取ってくださいね。なにせ低温ですから、水気がしつこいくらい出るので、ひっくり返すたび面倒がらずに、水分が出なくなるまで繰返してください。

水分が無くなってくると、肉はかな~り小さく縮みます。最初は隙間無くに並べても、この時点で隙間だらけのスッカスカになります。なので、大量に作る時は、それぞれの水分を抜くいて縮んでから、まとめて一気焼きにすると効率的です 。

焼く時間ですが、大きさや厚さ、オーブンの環境によって違ってくるので、合計焼き時間1時間を目安にして、仕上がり具合をみてあとはご自分で調整してみてください。

私は、焼くときに両面にドライバジルを振りかけてから焼いているので、とっても香ばしいのでつい食べたくなります。
それと、私はオーブンではなく温度調節が出来るトースターで作っていますので、密閉度が高いオーブンに比べると温度設定しても低いと思われます。
写真の量は砂肝3個分で、最後の焼き工程に入る前、めかぶ一口サイズにカットしました。

まずは一度作ってみて、あとはご自分でアレコレ工夫してみてくださいね~。
んだば、ガンバってくださいまし!

また、ねぎが砂肝ジャーキーを作ってくれたのね~ん!今度はチョイ硬めでつ。

【めかぶ談】
ジャーキーはウマいのね~ん(*^_^*)
毎日、ゴハンとして食べたいくらいでつ。
ケチンボねぎだから、そんなことなんて、まんずありえないけどさっ(-_-;)
それどころか、砂肝ジャーキーのオヤツが続いたから、しばらく作らないって言ってるでつっ。
アタチ、断固ハンタイしまぁ~つ!

めかぶ的 『線引き』

今年もまた、嫌~な梅雨に入ってしまいましたねぇ…。ココロの底から北海道が羨ましい…

めかぶは、先月末トリミングをしてサッパリしたというのに、私の毛までは予算は回らず、ただでさえ婆の頭は365日天然パーマが悪さしているボーボー状態だっつーに。いくら、癖毛用のシャンプーを使ったところで、このジメジメにはどーガンバっても勝てませぬ。3月中旬にカットしたっきりで、その後は全くの無法状態な私のアタマ。

というのも、4月中旬に我が家の経済お助け美容室が、経営難なのか業績悪化なのか、廃業してしまいました。毎週決まった曜日にサービスデーがあって、その中の一つに毎週木曜日はカット2000円 (通常3000円) になるので、木曜日はカットのお客さんでそこそこにぎわってはいますが、一日の総売り上げから諸経費を引いたらいくらになるか…、算数に弱いお客の私が考えてもヤバイ気は薄々と感じていました。一般的美容院での仙台カット相場は4000円なので、2000円というのは破格です。カットがザツってこともないし、ブローもちゃんとしてくれるし、強いて言えばこの日だけはワンシャン (シャンプーが1回) ですが、行く前にはシャンプーを済ませているし、帰ったら帰ったでまたシャンプーするので、なんの問題もなかったのになぁ…。高い美容室でカットしたところで、この100%デブスなオバチャンに手を施したところで、女優になれるワケでもないし、黙っていたってまた毛は伸びるので、ワンシャンの2000円カットで充分!
なのに、貴重なその美容院は閉店してしまって、今更4000円を払うのもどーしたものかと、私は髪も切れず途方にくれているのでありました。

あっと、本題本題
めかぶの成長を見始めてから早5年。
この間に、犬として学んだ事は数知れずあるとは思うのですが、犬の頭脳の構造はド素人にはわからないので、芸を一つ覚えては拍手を送り、おバカなワザを会得すればバ飼い主はひどく感動し、些細な良い行いにはベタ褒めをする…、その角度から見ても、大バ飼い主な私と亭主なのでありました。
落ちている物はまったく興味も持たず、例え家の中でも落ちている物を口にすることは99%ないし、何かしらの物を破壊することも、危険につながるイタズラする事も一度もありません。
「イケナイ!」と注意されたことは、いまだに守り続けているので、性格は犬一倍悪いけど、聞き分けはとりあえず良いようです。

我が家にはダイニングテーブルなんていう物はなく、食べのもパソコンパチパチも飯台のようなテーブル (冬はコタツ) だけです。小さい時はそのテーブルからアタマのテッペンが見えるだけだっためかぶも、今ではしっかりデカくなり、テーブルなんてなんのそのって感じにまでデカくなりました。いつも何か食べ物があるテーブルには興味津々なのに、子犬の時に上がろうして注意してからは、もう上がる事はありません。和室もやトイレ、ベランダとか玄関の上がりかまちも、禁止区域なのでギリギリの場所で踏ん張ってはいるけど、やっぱりそれ以上は入りません。
なのに、例えばテーブルの上に掃除の時に座布団を乗せると、もう禁止区域ではなくなってしまうらしく、布団類は自分のベッド区域と信じて疑わないめかぶです。寝る時は必ず私のほうを向いて寝てるので、排泄部隊のまんぞぉの顔の前にはいつもめかぶのおケツあるし、歯磨きやブラッシングする時は、私が呼んでも全く来ないのに、まんぞぉが呼ぶとちゃんとやって来る。数え切れない行動のうち、そのライン引きっていうのは、いったいめかぶのアタマの中でどーなっているんだか、ニンゲンには解明不能です。

タイマーの切れる音にはまったくの無関心ですけど、冷蔵庫を敷けるレンジやトースターの出来上がった音には、じっと聞き耳を立てているんだからさぁ…。
まったく犬の頭脳は、凡人にはわからんのぉ~

めかぶが考える事っていったら、食べる事以外に他何あんのっ?イッチョ前だっちゃねぇ。

【めかぶ談】
そうやすやすと、イヌのキモチをわかってほしくはないのね~ん!
すぐにわかったら、イヌにとって困る事がたくさんあるんでつから、わかってしまったら困るのね~ん。
ニンゲンに、すぐにわかって欲しいことって言ったら、何か食べたい時と具合が悪いのをすぐに察してほしいのでつ。
あとは、イヌがしたようにさせてほしいし、へんに邪魔やお節介はやめてほしいでつ。イヌ迷惑でつ。それと、毎日おいし~オヤツは常備してほしいのよ~ん!

どこだぁ~~っ!

6月に入ったら雨続きなもんで、洗濯もサンポもサボり気味になり、ただただ家から出なくてホッとしているのは、茶色い動く毛玉だけです。そのくせ、ちょっと体力持て余し気味になると、自分の財産箱 (オモチャ箱) からお気に入りの布の切れっ端を持ってきて、闘いとか引っ張りっこを強要されるので困ります。ワザとなんだか、決まって比較的真剣にテレビを見ている時に限ってなので、なお更困ります。
写真だとよくわからないと思いますが、焼き終えてから小さくカットしてあるんですよ。
少し前、こうすけママさんのサイト手作り砂肝ジャーキーの話を見てから気になってしまい、『犬のジャーキーの作り方』でググり、試しに作ってみました。ほとんどが鶏のササミを使った作り方でしたが、基本はそんなに変わらないんじゃないかと勝手に解釈。

レンジのオーブン機能で作った方がきっと良かったんじゃないかと思うのですが、今回はお試しに5~6個分だけ作ることにしたので、温度調節機能があるトースターでチャレンジ。
個人的には、ビールの友の砂肝は大好き婆ですが、ただ焼くだけとなると臭みも気になる…。んで、ドライバジルを表面に付けて焼いてみると、何とも香ばしく出来ることなら塩とコショーを振って、ビール片手に食べたくなるシロモノ (*^_^*)。

記念の試作1個目を口にするのは、とーぜんめかぶなのですが、今までに何度か市販のジャーキーを口にした事はあるのですが、あまりの美味しさゆえ急いで食べて飲み込んでしまい、その度にノドに詰まらせておゲボをする『ジャーキーは呪いのオヤツ』と分類され、我が家では食禁アイテムなのであります。
が、犬と生まれたからいはやっぱり食べたいであろうジャーキー類。ならば、少量の必要な分だけ作って食べさせてみっか!と、単純バ飼い主の想いを形にしたのでありました。

万が一、またしてもノドに詰まらないように小さくカットしたモノを口にしたら、何かにとり憑かれたかのように眼つきまで豹変して食べるめかぶ様なのよ~。
「晩ゴハン前だから、もう終わりね~」
と言っても、まったく聞く耳は持たず、目の前にあると目の毒・鼻の毒になると思い、棚の上に置いたらもうそこから離れることはなく、何かっていうと私の腕をガシガシして、顔と視線を棚の上に向けて食わせろ!ビームで催促するほどなので、めかぶ的にはもう久々の、劇的逆転満塁ホームランに匹敵するほどの、ねぎ婆・手作り砂肝ジャーキーだったのでありました。

クンクンクン!どこだぁ~?どこに隠したんだぁ~?まだどこかに残ってるハズだっちゃ!
と、野性の勘が働いているめかぶは、まんぞぉが仕事を終える夜中まで、何度も何度も台所に来ては魅惑なニオイの元を探っていたのだそうです。
そのジャーキーの出来栄えはと言えば、下準備&焼き方にまだまだ改良の余地はあるけんど、めかぶの様子を見ると、まんずまんずの出来だったんべがね。

ケチンボしないで、もっと大っきいのをくれないかなぁ…。ぜんぜん食べた気がしないでつ。

【めかぶ談】
ひさびさに、ねぎにしてはグッジョブ(good job) なのね~ん\(^o^)/
『スナギモ』は、炒めたり煮たのをゴハンの時にしか食べてなかったので、オヤツで食べられるっつーのは超サイコーなのね~ん。
できれば、ケチケチしないでもっとガンガン食べさせろ~~つーのっ!
夜も、お仕事でずっと起きているまんぞぉに、ぜ~んぶ食べられやしないかとシンパイでシンパイで、なかなか寝られなかったでつ。やぁ~っぱ、アリクイには蟻、ブタにはトリュフ、犬にはジャキーでつっ!
また、エポエポ(おゲボ)する振りして、ジャキーをもらっちゃうのね~ん (^_^)v

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。