スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の最後に

すっかり世間から遠のいてしまいました。
ハッキリ言っておきますか、決してサボっていたワケではないのです。いやっ、半分サボっていましたm(__)m

今月に入ってすぐ、私にしては珍しくバカなのに風邪をひき、咳止めと解熱剤と総合感冒薬をその状況で使い分けなながら数日で何とか治りました。
が、その後、何がどーしてしまったのか、今までに経験のないめまいを実家で起こし、少し横になっていたのですが変な汗が出てくるのがわかってきたので、これ以上寝てると母親が心配するだろーと思い、動けるうちに家に帰ってきました。この日は、まんぞぉも一緒だったので助かったぁ~!
家に着いてから、吐き気はするわ、めまいはするわで、まんぞぉは救急車を呼ぶつもりだったようですが、意識がるのに救急車を呼ぶっーのはなんか抵抗があるのよねぇ。でも万が一って事もあるので、急に意識がなくなって運ばれて病院で真っ裸にされた時に、いくらオンナを捨てた中年婆とは言え、アチコチのムダ毛ボーボーっつーのも恥ずかしいので、何度か吐いたら少し楽になったもんで、急いでシェーバーを取り出して出来る限りのムダ毛の処理を施していました。案外、そうこうしていたら、更にだいぶ身体も楽になってきて多少は歩けるくらいになったし、救急車には頼らず近所の内科で午後の診察を受けてきました。
まだ原因は判明していませんが、ここ数年の間に知らず知らずに血圧が上がっていたようで、久々に測ったその高さに私ですらビックラしました。高血圧をサイレントキラーと呼ぶくらいですから、のーテンキ私もサイレント高血圧のエジキになったようです。
数日前から降圧剤を飲み始めたせいか、まだ正常とまではいかないまでもかなり下がってきました。病院が血圧計を貸してくれましたが、たぶんこの先ずっと測ることになるので、高血圧でもうろうとしながらネットショップでポチッとクリックして買っちまいました。

まぁ、私はこんな状態だったのですが、その間、めかぶにも大事件が起こりました。
背中と腰の中間になんか変な腫れ物を発見。本犬は特別痛がるワケでもないのですが、触ると大きいし変な病気だとしたら大変なので、せっかく年末のトリミングも終わらせたっつーに、昨日、診察を受けてきました。
その部分を触診した院長は、
「なんか、いやらしいなぁ…」
「…」 (その言葉にドキドキして、急に私の血圧は上がったような…)
「…」
「とにかく、こういった腫れ物は、一刻も早く切除するに限るっ!」
と言うので、即刻手術となりました。他にも手術の予定が入っていたので、夕方までは終わらせると言うので、一旦帰ってきました。が、あまりもの急な事だったのと、先生の「いやらしいなぁ…」という言葉がアタマに残って、私もまんぞぉもいつになく口数は少なく、何とも言えない憂鬱感がずっと漂っていました。
病院から無事に終わった連絡がきたので、速攻で迎えに行きました。
院長は出かけてしまったらしく、他の先生から簡単な説明を受けたのすが、切り取った物は良性とも悪性とも判断がつかないようで、病理検査に出すことになってしまいました。結果は、年明けになってしましうので、結果が出るまでのその間、心配からまた血圧が上がりそうです。

しばらくは、傷の消毒やらで年末も病院通いです。せっかくキレイにカットされためかぶの背中は、ミステリーサークルのようにすっかり刈られ、その真ん中には痛々しい縫い傷がありました。よく言えば、失敗したクリップカットとでも言うべきなのか、とにかく気の毒なくらいです。
よりによって師走に入った途端、不幸続きのめかぶ一家だったのでごぜぇます。

それでは皆さん、よいお年を

めかぶも私も、年末になったとたん災難続きです。健康はやっぱり一番の資本ですっ!

【めかぶ談】
いつものニコニコせんせーの所へ行ったでつ。そしたら、なんか病院の奥の檻 (正しくは病院のクレート) にアタチだけ入れられたんでつ。ねぎまんぞぉもアタチを置いて、サッサと帰ってしまんでつよ。アタチは、心細いし、飼い主に裏切られたようなキモチでイッパイになったでつ。
そして、知らない間に、背中の毛を刈られてた上にデッカイ傷が出来ていたんでつ。ヤクザにはピッタリな傷ってくらいの傷でつ。悪いビョーキだったらアタチ泣いちゃうのね~ん。なんでアタチばっかり、毎年のように手術をしなくちゃいけないんでつかっ?ついでに歯石も取ってもらったけど、結果が出るまでもだけど、しばらく気分はブルーどころか、群青色なのね~~ん(/_;)

スポンサーサイト

そこまでするかっ!

年末『社会鍋』から、寄付されそうな残高な通帳…

(ナヌッ?どこぞの“トシコ”から11円の入金となっ?誰だっ?何だっ?)

ちょいと思うところがあって、ほとんど使っていなかった口座を復活させようと記帳してみたら、トシコが11円と記載されていました。
トシコ…って、利子の事さっ。利息って書いてあれば、
(あぁ『リソク』、たったこれっぱっこかぁ…)
と、すぐ脳が反応するけど、利子っって書いてあると、どーも利子はとっさに読めん…。
それにしても、このショボイ残高666円はパチンコもしくはダミアンっぽいのと、あまりにも残高が小額で笑ってしまうではないかっ!

しっかしこの国は、11円の利息に対して1円の税金を取るのかっ!もう、全国民のケツの毛の果てまで、むしり取らずにはいられないらしい…。巨額のムダなんざ、他にもっとザラにあるっつーに、なんで一番底辺の国民の1円にまで手を出すのかっ!
うーーんと低い金利の時代なのに、そのわずかな楽しみの利息から課税するとは、そんな所に目を付ける不届き者めっ!成敗してやるぅ~~~~っ!

こんなんだったら、どっかの悪い組織に口座を高額で売るんだった!←罪ですよっ!

1ヶ月間コツコツ貯めた500円玉を、毎月4日に銀行へ貯金するめかちゃん貯金は、ささやかながら順調に貯まっています。時々、困った人 (主に飼い主) へ無利子無期限で貸し付けてもらっていますが、もしかしたらコレって一般的に言うと横領?(-_-;)
ロトはまったく当たらないし、地面に大金が入った財布はなんて落ちてないし、笠をかぶせたくなるようなお地蔵さんなんこの辺にはないし、あっても大雪なんて降らないので、大晦日の晩に玄関にお餅や食べ物や現金の置いてくれるなんてありえないし…。
年末→宝くじ→ボーナス→クリスマス→楽しい年末年始…。
我が家には、どれもこれも縁が無い話なのでありまする。
1円を笑うどころか、毎日毎日1円に泣いているっつーに、今の世の中はさらに泣かされる本日のブログネタでありました。

だんだん散歩する日もムズカシイ冬がやってきました。晴れてても強風だったり、雪が降れば地面はなかなか乾かないし。今年は雪が少なめ!って、言ってるけど、実際はどーなんだべが?歩ける日は、とにかくサンポだっちゃね~!

【めかぶ談】
えっ?アタチの財産、勝手に使っているんでつかっ?
それって、まじオーリョーでつよ、オーリョー
アタチのため!ってゆってたのに、アタチに隠れて、ちゃっかり何かオイチ~ものを食べてたんでつねっ!ヒドイでつっ!
何、語ってんのっ!アンダのためにニンゲンは、日々ガマンと節約ばして、セッセと500円玉を貯めてるんだでばっ!んだがら、月末になると生活費が足らなくなるんだっちゃ!今度、砂肝買ってやっからっ!

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。