スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一気に、真夏かよっ!

あぢぃ… なぁ。 あぢぃ…よぉ~。 あぢぃ… ってばっ。 クソあぢぃ~~んだてばっ!

と、絶叫したくなるくらい梅雨明けした翌日から毎日が猛暑。ニュースも大きな事件や事故がなければ、各地の最高気温更新がトップニュースだもんねぇ…。暑さで命を落とすなんて、一昔前だとかなり珍しかった気がする…。仙台なんてアータ、真夏でもエアコンなんざ無くたって平気で生きていけたのに、今じゃ必需品だもんねぇ…。だんだんと東北は南国化しているんじゃろか…。

ただでさえ、『なんちゃって食欲不振』になっている我が家の嬢っちゃんは、ますますゴハンを食べなくなり、トッピングをアレコレ変えながらチョコッとばかしのフードを、どーにかこーにか食べている状態です。ドライフードは半分しか与えていなにのに、トッピングを継ぎ足し継ぎ足ししているうちに、量は増え、食欲が無い割りに体重はかなり増加傾向になり、このバカクソ暑さで散歩も出来ないので、当然の運動不足。湿度が低い日は、FF (固定式のストーブ) の温度計が30℃になるまでは、できるだけ自然の風で過ごすようにしているものの、ここ数日の猛暑続きで、朝から熱風が吹き込んでくるもんで、そそくさと掃除と洗濯を済ませて家中の窓を閉め、国が推奨する室内温度で、とにかくひたすらダラダラと日々寝ているのであります。
とくかくもう、『ゴハン以外は、ほぼ食べる』めかぶのワガママ三昧な世話に精根尽き果て、気が付けば何度も何度もアタマの中から
♪ な じょ し た ら よ か ん べぇ~ (ドレミファソラシドで歌う)
が、聞こえてくる始末で…。
こんな調子じゃ、ワクチン接種もできやしない。もう接種予定から1ヶ月も遅れてるっつーに。どなたか、何かいい対処方法があったら教えてください。


で、話は変わって、年末に体調を崩して大掃除どころじゃなかった我が家の窓は (たとえ健康でも大掃除なんてしないけどサ…) 、確か、昨年の台風の日に掃除したっきり。汚さ度・超ド級の中のMAXで、青空晴天な日でも窓から見える様子は、エブリディエブリタイムが『大黄砂のうす曇』になっているのでありました。網戸の汚れも窓と比例して超ド級。しばらくは雨も降りそうもないし、ましてや、我が家の窓掃除お助け隊 (台) 風もいつくるかわからないし。
こうも毎日、涼しい部屋でダラダラしてるのは身体に良くないのではないか?と、世の中が毎日大黄砂状態に見える我が窓を眺めて、急に何を思ったか、仙台が今年初めて猛暑日になったその最中、自他認可なあまのじゃく婆は、唐突に窓掃除を始めたのでありました。
ただただ心配なのは、グータラな私が柄にもなく家事をすると、ありとあらゆる神様の気に障るのか、決まって天変地異が起こるのでございます。過去に数回、掃除直後に大きな地震が起きました。集中豪雨による洪水もありました。
我が家から見える風景は、やっと大黄砂から人並みな普通の風景になりましたけど、神々からの怒りの天変地異がひたすら怖いのであります。
近々、何か起ったとすれば、全て私が原因です。


「お願いでつから、“ねぎ”にはジッとしててほしいでつっ。じちん(地震)は怖いのね~ん!」

【めかぶ談】
毎日、暑いでつね。
アタチのおうち、お財布以外は『超熱帯地』になってるでつ。寒い日は、コタツに潜ってれば暖かいけど、真夏はどこへ行っても暑いからキライでつ。3月生まれは、夏がうーーんと苦手なのね~ん。
おサンポも、朝の4時とか5時に行ったりするから、アタチ的にはたまんないでつ。イヌだって、少し涼しくなった朝方は眠いのよ~ん。
ゴハン、あんまり食べなくないでつ。食欲が戻る解決策は何のこたぁない「もっと、オイシ~ものを出せ!」って、話なのね~ん。
アタチのおうちって、何もかもがケチでショボいのよね~~~ん。
スポンサーサイト

久方のぉ~~

毎日毎晩、蒸し暑くてイヤですねぇ…。

昨今の電子レンジは、スチーム機能がある方が好調な売れ行きみたいですけど、天気のスチーム状態はもう勘弁して欲しいです。レンジと真逆で絶不調で不人気ですよぉ~~っだっ!

そんな天候が悪さをしているのか、めかぶの食欲はまだまだ不調なのです。全く食欲が無いってワケではないので、特に心配はしていないのですが、もうワクチン接種の時期も過ぎているし、でも体調が良くないと接種するには好ましくないし、昨年末にアナフィラキシー症状を起こした事もあるので、特にショックを起こす可能性が高いワクチン接種ともなると、ますます敏感になってしまうのです。

あんなに大好きだったバナナすらスルーするし、カリカリトーストのパンの耳も食べないし、今、一番激しく反応するのは、チーズとお肉くらいですかねぇ…。困ったもんです。
ゴハンはトッピングだけ食べて終わってしまうので、食べて欲しい一心でその後に何度もかつお節やら犬のトッピング用粉チーズをかけているせいか、最後にはいろんな味がゴチャ混ぜになった状態になったものを、出してから数時間後にどーにか食べ終えるめかぶには困っているし、とにもかくにも面倒で面倒で仕方がないっ。お腹が空けば、好き嫌いなんて言わずに食べるとは思うのですが、駆け引きがニンゲン以上に長けているので、なかなか根負けしないのがプードルのズル賢さ。

混ぜた材料をハンバーグのように焼いて、あとは一口大に切れば出来上がり~~!

ってなワケで、ねぎ・渾身の一品料理「ドライフード de ゴハン」を、多少バージョンアップさせて復活させてみました。
おぉ!なんという恐るべきこの実力!ゴハン de ゴハンの威力!
最初はどことな~く疑心暗鬼的に近づいてきて、飼い主に変な不信感を持っているせいかすぐに食べる事はせず、しばらくめかぶなりに遠い記憶をたどっているらしく、よーやく匂いと記憶が合致したのか、差し出した1個を恐る恐る口にしました。もう、1個食べればコッチの思惑通りに食うわ食わっ!ただ、作ったのが夕方だったので味見は数個だけにして、あとは夕飯にちゃんと定量を食べてくれるかどーかが一つの賭け。
とにかく食べて欲しいので、夕飯は『ゴハン de ゴハン土佐風』 (かつお節をかけただけ)
おぉ~!久しぶりの一発完食ではないかっ!めかぶもやれば出来るではないかっ!
と、紀文はかまぼこ、いや、もう気分は狂喜乱舞なのでありました。
今朝も、問題なく一発完食!
あとは、このまま食欲が完全に元に戻ればいいんだけどさぁ…。

サンポが出来ない日は、とにかく家で遊んでやるしかないのです。

【めかぶ談】
このゴハン、数年ぶりに食べたでつ。ちょっとだけノスタルチックになったでつ。
中身は、いつも嫌々食べるドライフードなのに、チョット手を加えるとパクパク食べられるんでつから、自分のことだけど何か不思議な気分でつねぇ…。
できれば、お肉はモーモーちゃんにして欲しかったでつ。ピヨピヨもキライじゃないけど、ヘルシーな分だけガツンッ!と胃袋に伝わってこないでつ。
まっ、ちゃーーんと食べたんでつから、何かオイシ~ご褒美おくれっ!

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。