スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスター電磁波と唐焼き

我が家の電子レンジが、イマイチ調子が悪かったのは実を言うと2年前から知ってたけど、それを真摯に向き合ってしまったらば、ビンボーだろーが何だろーが容赦せずに家電の病院か、最悪な場合はお弔いをしなくちゃいけないので、見てみない振りをしてました。
だってぇ~、私がよく使う機能なんっつーのは、再加熱が98%で、残りの2%は焼くか解凍くらいだも~~ん、買い替えるなんて、かなりの勇気だもぉ~~ん!
しかも、我が家で一番利用するのはめかぶお嬢様だけだし。

やっぱりお嬢様と呼ばれるだけあって、冷や飯を食うななんてーのは論外も論外、レンジでチョットだけ温めてあげないと、ま~んず食べない。
最初は、冬に冷蔵庫に入れていたトッピングを少しだけ温めてあげるるのに使っていたんですけど、それが今じゃ、季節も問わず、このバカ暑い日でも温めないと食べない…。
ほぼ常温だと、レンジの方を向いて、
コレ、ひゃっこいのね~ん!魔法の箱で、ぬくぬくするのよ~~ん!
と、無言の態度で意思表示をするので、仕方なく飼い主は飼い犬に言われるままレンジにフードを入れるのが日課なのでありました。
温まると匂いが立つせいか、食欲が増すらしく、見向きもしなかったのがウソのように食べ始まるのでありました。

修理をすれば、まだまだ使えたのかもしれませんが、イマドキの家電メーカーは、すぐに
「もう、その機種の部品が残ってないんですよねぇ~」
と言い、本音は新しいのを買わせる魂胆がミエミエなのあ~~る。
部品の保管は、発売から5年だか7年間らしく、いくら他国生産品だとしても、ジャパァーーンのメーカーの物は、そうそう壊れない優れモンなハズなんだから、部品も7年間とは言わずに、最低でも10年とか15年、あるいは半永久的に保管して欲しいもんだっ!
で、修理に出しても、買った時よりも高い修理代を請求されそうなので、渋々、新しいのをお嬢様のために買いましたサ。

今までのレンジは、どーも接触が悪いようで、なかなか電源が入らない…。ドアを何度もパカパカ開け閉めしてもウンともなければスンともない…。運良く、電源が入ってスタートを押し、定刻の出来上がりのサインが鳴って、いざ中身を取り出すと、元の冷たいままなのであ~~る。それは、『再加熱』とは言わずに、単なる『電磁波浴び』なのではないかっ。

そんな状態が、今年になってそんなことが度重なる事が多くなってくると、ただでさえ高血圧でイラッとしてるのに、いとうあさこじゃないけど、ますますイラッとしてくる。ただ不思議な事に、まんぞぉが近くにくると、今までウンともスンともなかったレンジの電源が入るではないかっ!
最初はタダの偶然かと思っていたら、そーではないっぽい…。さすが、一日の80%はPCの前にいて、思う存分電磁波を浴びてるだけのことはあるっ!使えない亭主代表でも、たまには役に立つもんだっ!
で、いつものように電源が入らないと
「おお~~~~い!ミスター電磁波!出番だどぉ~~」
と、ミスターがトイレとお風呂と通話中以外は、私に呼ばれレンジの前に立つと、あ~ら不思議、電磁波同士がある種のテレパシーを察知するのかどーかは知らないけんど、兎にも角にも、ちゃぁ~んと電源が入るじゃあ~りませんかっ!

いくら電磁波オヤジが活躍しても、やっぱり何かしらの原因があるので、それが電気系の接触不良となもなれば、いつが爆発とか火災が起こって、三面記事のネタになるっても恥ずかしいので、駅前の家電量販店へ行って適当な物を買ってきたのでありました。

昨今の電子レンジは、いろいろ機能満載でスゴイ事になっている…。一番の売れ筋は、スチーム機能が充実している物らしいけど、それなりにお高いくて、しかもデカイ。無理してそんなのを買った日にゃ、支払いで食料は買えなくなりそうだし、そもそも我が家の狭い台所には置けやしない…。
仮にスチームオーブンレンジを買ったとして、最初にそれ用のレンジ台を買い替えないとダメなのあ~る。試しにチョックラ見てみたら、ただのレンジの台なのに、イイお値段ではないかっ!
んでもってその前に、まずレンジ台を買い替えるとなれば、我が家の狭い台所は大配置換えをしなくちゃいけなし、オマケに今までのレンジ台は粗大ゴミ行きになるので、またしても大きな出費であ~る。
だいたいにいして、今までスチーム機能なんざ無くっても、再加熱とたまに焼く程度だけで十分にやってこれたんだから、今までの機能と大きさのオーブンレンジで事足りるのであります。多少なりに、手ごろなオーブンレンジでも、機能も進化しているし。
一応、なんちゃってスチーム機能なんるものがあり、取説の後ろに、ちょっとしたレシピがありました。パラパラめくってみると、油を使わない『ヘルシー鳥の唐揚げ』なるものがあったので、早速、作ってみた。

う~~~~ん。だけど、油で揚げてこそ『唐揚げ』なのではないかっ?これは、レンジのスチーム機能とオーブンで作るんだから『唐焼き』と、言うべきではないかっ?

確かに油のカロリーが無い分ヘルシーだけど、正直、全体がカラッとならないせいか、ベチョっとした失敗唐揚げって感じなのが、実に残念であった。
やっぱり唐揚げは、油で揚げて、カラッとさせてこそ真の唐揚げ。カラッ唐揚げを食べたい時は、その日一日のカロリーをセーブして、思いっきりノンヘルシーな唐揚げが食べたいと、切実に思った週末でありました。
家で作る唐揚げ(唐焼き)は、当然、お嬢様も参加するので、レンジで加熱したゴハンなんて、見向きもしない有り様なのでございました。

ま~んず、鰺の開き状態になって、毎日寝てるお嬢様なのでありました

【めかぶ談】
金曜日、またしても留守番させられたでつっ。
1回目のお出かけは、一緒だったけど、2回目の時は、またしても置いてけぼりされたのね~ん。
もう、今月の置いてけぼりは、4回目でつ。
さすがにアタチも、ねぎまんぞぉだけが、出かける時の手口がわかってきたでつ。
悲しいイヌの習性とでも、ゆーんでしょーかね、
お座り!待て!
って言われてしまうと、その気が無くても、ついそーしちゃうんでつよね。それに、ゆーことを聞かないと、う~~んと怒られるし。
新しい魔法のハコは、今までと音が違うでつ。しかも高速で早く出来るんでつよ。
今度のは、ちゃんと電気が入るんでつから、何かオイシ~ものを作って欲しいのね~ん。だったら、お留守番も出来るかもよ~~ん。
スポンサーサイト

置いてけぼり

七夕が終わって、お盆も終わって、仙台の学校はそろそろ夏休みが終わるっつーのに、毎日バカみたいに暑い…。
とは言っても、仙台はまだまだ涼しい方なので、猛暑続きの地方の人から
「32~3℃程度は、避暑地だぞっ!」
と、非難の声ともに石とか空き缶が飛んできそうなので、あまり言わない方がいいかもしんない…。
立秋になったと同時に、涼しい日も時々あったり、夕方頃から少し涼しくなったり、夜になると虫の声も聞こえてきたりするので、まだまだ暑い日はあるけど、やっぱり少しずつ確実に秋に向かっているようです。
夕べは、真夜中でも暑くて寝苦しかったけど、朝日と共に気温がズンズン下がって、今はう~~んと過ごしやすくて、昼寝どころか食後の午前寝をしたいくらい。
ここんところのクソバカ暑さから比べると、今日は別天地ですわぁ~~

異常に暑い今年の夏のせいで、めかぶ嬢っちゃんのヘソは背中に回ったくらい,、ココ最近はご機嫌ナナメです。
もし、ひとり留守番をしてる時に、突然、大地震がになったら?と思っただけで恐ろしいので、いつもは可能な限りどこにでも連れて行くようにしてたけど、今年の夏は別格級なので連れても行けない。ちょっとした用事は、後ろ髪は引かれるけど試練の留守番をさせていました。時間にしたら、たった1時間か2時間程度なので、声を大にして言うのは恥ずかしい…。。普通のワンコの留守番にすれば、何のこっちゃない留守番の域にも入らない試練だけど、完璧なニンゲン依存症のめかぶにしたら、山伏か天狗の修行相当なのでありました。
出かけるとわかると、修行が足りない我が家の山プし(山伏)は落ち着きがなくなるので、いつも飼い主が靴を履くまでの間、茶の間で伏せ待て!状態。呼ぶと、狭い我が家をドリフトして玄関まで突っ走ってきて、一度、上がりかまちで「落ち着け~餅つけ~」のお座りをしてから、下の駐車場まで抱っこされるのがいつものパターン。
それが、待て伏せの状態で今か今かと名前を呼ばれるのを待っているめかぶですが、飼い主は無言のまま玄関を閉めて鍵を掛け、ソソクサとエレベーターに乗ってしまうのでありました。
さすがに、数分経ってもちっとも呼ばれない異変に気付いためかぶが、玄関に来てもだ~れもいないのであります、その頃はもう、飼い主はとっくに車を走らせているのでありました。
念のため、留守中の行動を知るのにカメラを設置してみると、異変に気付いてから、家中を探し回り、よーやっと居ない!と気付いてからは、茶の間から玄関先をジィ~~っと見つめ、一刻も早くドアが開くのを待っていました。

連れて行きたいけど外は暑いし、暑さで散歩もサボりがちな今は、たま~の留守番に寝てる暇もないので、それなりの運動にはなる…。
用事を済ませて帰ってくると、置いてけぼりにされたのがかなりのご立腹なようで、ものすごーーい剣幕で暴れるものの、安心したのと緊張感がとれたせいかグッスリお昼寝に入る山プしなのでありました。
ニンゲンの熱中症も怖いけど、犬の熱中症も超コワい。
去年だったか、たまたま病院で熱中症にかかった犬の治療を目の当たりにしてから、余計に怖くなりました。めかぶの病院でも、毎年、何頭かの犬が熱中症で命を落とすのだそーです。
ゴールデンウィークの頃、急に陽気が一気に上がって暑くなった時、レジャーを楽しむ飼い主と屋外で遊んでいた犬が、その年最初の熱中症ワンコなのだそーです。

今年は特にバカ暑いので、いつもの夏よりも犬の熱中症には気をつけないとあきまへん。なので、修行を兼ねて山プしめかぶは、留守番の術を身につけさせているのですが、本犬は、そんな飼い主の複雑なココロをば、全く理解できないアホ~者なのでありました。

何かに、ヤツ当たりしていないと、暑くてやってられないでつ。

【めかぶ談】
今月に入って、アタチはもう、3回も置いてけぼりされたでつ。
「めか、待て!」
って、言ったきり、いつまでたっても呼んでくれないんでつよ。
でね、「待て!」を無視して、怒られないかと恐る恐る玄関に行ってみると、だ~れもいないんでつよっ。
そんな、シドイ話ってありまつかっ!
アタチは、ちゃぁ~んと、ねぎまんぞぉの、ゆーことを聞いてジッと『伏せ』したまま待ってたんでつよっ!
今度、置いてけぼりにしたら、おもいっきり鼻をかじってやるぅ~~~!

火傷?

ギャァ~~~!
オラの足が、足が、燃えてっぺっちゃ~~~
アヂィ~~~!アヂィよぉ~~~!!


と思って飛び起きると、めかぶが、ちゃっかり私の足の上で寝てるではないかっ!
夏になると、決まって足元に扇風機を置いて寝てるいるのですが、涼しさに関して、我が家で一番正しい読みが出来るめかぶは、扇風機の風が一番当たる特等席に陣取っているので、飼い主は気を使い余っている場所で身動きもせずに寝ているっつーに、ベッドをひとり占めにドォ~~ンとへそを天に向けて大の字になって平和な格好で寝ています。
足元の扇風機の風が、足をメインに身体を冷やしてくれると、熱帯夜でも暑さ疲れなの案外と眠れるもんです。

めかぶは、涼しい所を求めて、家の中でジプシー状態でアチコチ転々としてますが、朝方になると決まってベッドに戻り、私の耳元か足元で爆睡してるのでございます。
その間、我が家の扇風機は一睡もせず、律儀に回転運動でニンゲンとイヌを涼やかにしてくれているワケで、特に朝方ともなれば気温も下がるので、窓からもヒヤァ~っとした冷たい風のW攻撃で、なお更、安眠できるのであります。
そのW攻撃で私の足はますます冷たくなり、めかぶは私の足を冷え冷えボード代わりにして、腹這いになって乗っているのです。
イヌの体温より低いニンゲン体温、オマケにW攻撃によって私の足の体温はさらに低くなっているんですから、イヌにとって手近で絶好なクールグッズのようです。
早い話が、めかぶは私の足でバナナボート状態になって寝てるワケですが、もともと体温が高いイヌが私の足の上に乗っかると、私の足はジワジワと熱くなり、いつしか夢の中の私は決まって火傷する…、そんな方程式が出来るのです。
この夏の間、こんなことがずーーっと続いたら、私はホントに低温火傷を負ってしまいそうです。


暑くて、どーしよーかと思ったのですが、最近、ブログネタも尽きてきたもんで、七夕の写真を撮ろうと久々に行ってきました。
ホントは、まんぞぉが休みだったし、比較的混まない初日の昨日に行けばよかったんですけど、朝のうちに30℃になるし、初日は飾りつけに手間取るせいで、ちゃんと飾りつけが終わるのがお昼頃にになってしまうので、だんだん行くのがイヤになって結局やめてしまいました。
さすがに、二日目の今日は、土曜日で見物客も多いだろうし、二日目ともなれば飾りつけも手馴れてくるだろうし、朝一番に行って写真を撮るだけとって、小一時間で帰ってきました。

正直、七夕飾りは、年々ショボくなってきました。
少し前までは、もっと豪華で工夫がされてて、老舗店なりのプライドと、見物客に喜んでもらいたいという意気込みが感じられた飾りだったのに、今はそんな努力のかけらはありません。とにかく低予算で作り、他店の飾りと比べても、全く代わり映えもせずアイディア無しの飾りばっかりで、地元人からすると実に残念です。

めかぶは、根っからの田舎イヌなので、人ごみや雑踏が超苦手です。抱っこしても歩かせても興奮状態で、ずーーっと変な怪しい声を出して鳴きわめくので、とにかく困ります。おとなしく歩けば『めんこい犬だごどぉ~!』と、多少は言われるものを…。

『豚に真珠』、『めかぶに七夕』なのね~ん!アタチは、ニンゲンやワンコがいないところが一番スキなのね~~ん

【めかぶ談】
なにが楽しくて、暑い中、タナバタなんかに行くんでつかねっ。
ヤキソバとか焼きトーモロコシを買ってくれるんならサ、話は別なのね~ん。
アタチが行った時は、まだ屋台のお店は準備中たっだし、まだまだ飾りつけも終わってなかったのよぉ~ん。
何か、買ってくれたら、アタチもおとなしくしたのになぁ…。
ねぎは、先天性のケチンボだから無理だけどさっ。
<ココロから言いたいのね~ん。

変なヤツ!

よくもまぁ飽きもせずに、こう毎日毎日と暑くしてくれるもんだっ!と、誰かに文句を言いたいくらい暑くて堪らんぜよっ!

そんでもってこのクソ暑いのに我が家の嬢っちゃんは、飼い主がケチってトリミングを2ヶ月ばかし放ったらかしのせいで、ただでさえ太って丸っこいのに加えて、毛がボーボーのボサ子なのでますます見るからに暑苦しい…。
今週末から恒例・仙台七夕祭りが開催され、七夕が始まってしまうとその期間中の夕方、サロン前の大通りはパレード会場になるので、時間帯によって車両は通行止めを食らう破目になり、ヘタすれば、夜まで迎えにも行けなくなってしまいます。七夕期間中は、中心部の駐車場はどこも満杯になるし、渋滞はスゴイしで、ならばその前に!と思い、トリミングしてきました。


今回のトリミングに合わせて、先週ワクチンを済ませワケですけど、年末に抗生物質の化膿止めで起こしたアナフィラキシーショックが、本犬よりも飼い主の方がかなりトラウマになっているもんで、化膿止めよりもワクチンの方が格段に起こる可能性が高いので、ドキドキしながら発症するかもしれない数十分間が過ぎ、事無く今年のワクチン接種が済んだ次第です。
が、
なぜかこの日を境に、あんなにも食べなかっためかぶの食欲が、徐々に回復したのでありました。
ニンゲンも、こうも毎日30℃以上の日々を送っていると、たまの最高気温30℃でも涼しく感じてしまうのはなぜでせう?いつもなら、年に数日しかない30℃チョットの真夏日に、
おがぁぢゃぁ~~! あぢぃ~~、あぢぃよぉ~~
と騒ぎながら言ってたし、夜は夜で25℃でも
おがぁぢゃぁ~~ん、夜になってもまだこんなに“あぢぃ”よぉ~~
と言ってるハズなのに、ニンゲンの慣れというのは不思議なもんで、湿度が無ければ夜の28℃だって不思議と涼しく思えるし、昼間の30℃だって、今じゃ「秋風?」とさえ思えてしまうなんざ、この連続的暑さの洗脳とでもゆーか、生きものとしての順応性とでもゆーか、どっかの怪しい新興宗教に洗脳される以上の威力だわさっ。

めかぶも、少し暑さに慣れてきたのか、それともワクチンを1本打って怪しいパワーをも一緒にもらったのか、全くと言うほど食べなかったドライフードを、トッピングと共にカリカリと音をたてて食べるではないかっ!実に変なヤツであります。

その変なヤツの散歩は、出来るだけ涼しい早朝に済ませているのですが、そこは相変わらずの家好きめかぶは、出かける準備をすると落ち着きはますます失うし、カラーを手にしただけで吠えるわ唸るわで、散歩用の水を用意すれば飛び足蹴りされる始末です。
が、暑い日に首に保冷剤を巻いてあげているのですが、どーしたことか同じ首に巻くカラーと打って変わって、ソソクサと自らやってくる…。120%、嫌がる素振り無し。むしろ、巻かないでいるとガーゼで作った保冷剤入れを、アゴや前足を使って
“ひゃっこい”の巻いてぇ~~
と、催促する始末。
ただ、調子に乗ってあんまりずっと冷たくしていると、凍傷になるのではないかと心配になるので、適度に時間を空けたり、微妙な暑さのときはガマンさせたり、巻く時はできるだけゆるーく巻いてみたりと、凍傷にならないように、限りなく気をつけているのであります。

あとは、運動不足と食欲不振で食べたい物だけを食べた結果、急に増えてしまった体重をいかに減らすかが、この夏のめかぶの大きな課題なのでありまする。えらいこっちゃ!

めかぶがトリミング中、飼い主は、『借りくらしのアリエッティ』の映画を見てきました。
正直、ガッカリ。
話の内容や登場人物の設定がイマイチだし、ジブリ映画は、エンドロールが終わっても何かしらの続きがあって、私にはそれも楽しみの一つなのに、それすらない…。こんなんだったら、別館の夏のバーゲンをあさってた方が、実に有意義だったかも。


8月のサービスとして、「スタッフからのささやかな手作りプレゼント」ということで、バンダナを巻いて帰ってきました。が、すぐに『イボンぬ』に変身!

【めかぶ談】
こないだ“チクッ”したのは、トリミングするのを計算してたからだったんでつねっ!
そーいや、トリミングの前の日の朝、背中にポタポタ (めかぶ的に、『ノミダニ駆除剤』を指している) をしたでつよね。
アレ、うーーんとキライでつ。いつも、つけると、背中がムズムズしてイガイガして、シャンプーするまでずーーっと眠れないんでつよ。
あっ、でも、今回は、ムズムズイガイガしなかったのね~~ん。何で?何でなの?
ぜ~んぜん平気だったし、夜もガンガン眠れたし、うーーんと不思議ね~ん!

それはね、“ポタポタ”のお薬を変えからさっ。
めかが、いつも背中を擦ったりしてるのをみてると、ずっと気の毒だったから、ワクチンの病院に相談したら、アルコール分が入ってない“ポタポタ”を薦められたから、試しに一つ買ってみたのだよっ。
どーだべ?今度の“ポタポタ”だったら、めかも平気だっちゃっ?

やっぱし…

やっぱし起こりました。天変地異が…。
仙台のこの夏の最高気温を更新した先週の日曜日、その最高気温の最中、全身水浸しになりながらガラにもなく窓と網戸洗いをした私のせいなのさっ…。

掃除した翌日の午前中、そのバカ姿をさらけてアップしたのですが、そのれから数時間後に仙台はものすごーい雷雨。
降り始めは、雷と共に一瞬だけバケツをひっくり返したような雨が、ザバァ~っと降っては止むのを何度か繰り返してしました。チョコッとばかしキレイになった家の窓から外を見ると、一瞬とはいえかなりの量が降ったのに、50m先はまったく降っていない…。家から真下に見える細い道を隔てて、キッパリハッキリ雨区域と晴れ区域が、アッパレお見事っ!と、拍手をしたくなるくらい分かれているではないかっ!こんな珍事に遭うチャンスなんてそうそうないので、写真を撮ればよかった…。

んで、それから間もなく、本格的にスンゴイ雷とスンゴイ雨がドバァ~~っと降り、世の中が真っ白けになってしまいました。地元の高校野球の決勝戦も中断となり、普通ならコールドゲームになるくらいの点数差があるのにかかわらず、、決勝戦だけはどんなに点数差が開いてもコールドゲームにはできないらしく、ここで中止してしまうと、日を改めて最初から再試合になるとかで、高野連側としてはあと1イニング程度でケリがつくので、天気次第では中止にせず、とにかく天気の回復を待ってなんとか再開する方向で放送を続けている野球中継、他局のローカル番組の中継コーナーを見ていても、市内はどこもかしこもスンゴイ雨でした。
1時間ほどで止んだものの、雨が止んだと思ったら緊急車両のサイレンが鳴るわ鳴るわ。アチコチで冠水したり、地下に大量の雨水が流れ込んだりしたようで、数日前に福島や首都圏で豪雨被害があったばっかりだったせいか、仙台もチョットしたパニック状態になったみたいです。
雨が上がって間もなくまんぞぉを迎えに行くと、豪雨の影響で道路はどこもかしこも大渋滞で、チョット前まで冠水したと思われる場所には、ゴミやら葉っぱの残骸が散在してました。
まぁ、大きな被害もなく豪雨は去りホッとしていたら、その翌朝、ユラ~リユラ~リと気味悪い地震が…。
やっぱり…、なっ。
グータラな私が、ガラにもなく何かしでかすと、必ず何かしらの天変地異が起こるのでありました。
くわばら、くわばら…、南無阿弥陀仏、アーメンラーメンイカソーメン。


それと、めかぶの食欲不振は夏バテによる『なんちゃって食欲不振』なのがハッキリしたので、遅れていたワクチンをよーやっと済ませてきました。単に食べないのはマンネリお味なドライフードだけで、それ以外は結構バクバク食べるんですから、単なるワガママ気ままと判断し、いつまでもこのまま放っておくワケにもいかないので、少し元気な時にちょっくら1本打ってきました。コレをもって、今年の飼い主の義務は全て果たしたぁ~~。ヤレヤレ…

我が家のオアシス『POOD★LAND』が、ひとまず8月末に閉店することになりました。一日も早く、再開することをココロから願っているのよぉ~ん!

【めかぶ談】
まだまだ、暑いでつね。
もう、アタチのノー味噌は、みそチゲ鍋になる一歩手前なのね~ん。
こないだ、近くのびょーいんで、チクッ!してきたんでつけど、体重を量ったらおデブになってたでつ。そんなに食べた記憶なんてないんでつけど、不思議でつねぇ~~…
「ナ~~ヌゥ~? 何ウソばっかし語ってんのっ!めかってば、ゴハン以外のモノをバガバガ食ってたすぺっ!しかも、散歩に行けばすぐ抱っこさせるし、単なる運動不足と食い過ぎによる体重増加だっつーのっ!減らすのって、う~~んと大変なんだどぉ~~」
あっ!そーだったのね~ん!アタチ、結構、食っちゃ寝三昧してたんでつね。少し反省するでつ…。

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。