スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保険のススメ!

地震から丸3ヶ月。
余震も収まりつつあるせいか、ボチボチと我が家近辺は建物の修繕をする動きが出てきました。
戸建ての場合は集合住宅と違って、修理の予算と工務店の都合がつけば、「せめて梅雨に入るまでには直したいっ!」と思うようで、アチコチで修繕の足場がセッセと組み立てられています。
戸建てのほとんどは、瓦屋根が落ちてしまっている家が多く、もう町中はブルーシートが満開でありまして、しかも雨が降るともう大変なのであります!
私の実家もブルーシート花が咲いていて、ド素人の兄が超テキト~に屋根にシートをかぶせたせいか、母言うには雨漏りがスゴく、地震保険がおりてすぐに屋根とほとんど壊れしまったお風呂場の修理を、どーにか入梅前に終えてホッとしています。

その点、集合住宅は、外壁などの共有部分は個人が直すわけではなく、何をするにも理事会と管理会社の規約に基づいて決定し、それから建物の判断が下って、修理に使うお金が出来るワケです。
震災の場合、一部損壊と半壊、全壊とでは、おりる金額がまったく違ってくるので、保険会社が下すその診断こそが天下の分かれ目でもあるし、死活問題にもなり兼ねないし、その分かれ目は単に判定士個人の裁量で決まると言っても過言ではないので、保険判定は『一か八かの賭け』みたいなもんですかねぇ…。共有部分は、住民が加入する団体保険の区分になります。

それよりもなによりも、
個人の地震保険、入ってますかぁ~~~?
火災保険は入っていても、地震保険を掛けている人は少ないようで…。
保険代の支払いを考えると、「無駄だ~!無駄っ!」と思う人もいるようですが、やっぱり今回のように被災してしまうと、入っていた方が断然イイですっ!建物と家財がありますが、出来れば両方入っていた方がベストです。
我が家は、ずっと家財だけしか入っていなかったのですが、震災直後の更新時に、掛け金は上がりますが今年から建物も追加しました。
まぁ、損害保険は、使わないで済めば使わないで一生終わった方がイイのですが、世の中そう思った通りに行かないもので、無駄だと思いつつも毎年ずっと掛けていた家財保険ですが、今回初めて役に立ったというか、たとえわずかでも現金が入るのと入らないのでは、今後のキモチの持ち方がまったく違ってきますし、家の中は個人で修繕しなくちゃいけないんですから、お金はいくらあっても邪魔にはなりません。
今回、たとえ家財保険だけだったけど、正直、入っていて正解でした。

めかぶも、年々年齢と共に掛け金が上がってきますが、動物保険も突然の病気の治療の時には、かなり助かっています。
昨年から、年間の治療の回数が20回から無制限になったので、これは飼い主にとってかなり助かります。
今までは、万が一のための予備にと、少額の時は保険を使わないようにしていたのが、これからもっと病気が出てくる年齢ですから、治療のたびにそんな小さな心配をしないで済むのですから、ホ~ント助かりますわぁ~。
先日も、まぶたが腫れて治療してきました。
ニンゲンでいう『ものもらい』っぽい感じで、一週間か10日経っても腫れが引かないので、狂犬病の注射をしながら診てもらい、処置と点眼薬だけでも、保険を使うと2~3千円は安くなりました。
我が家の、3日分のおかず代ですわぁ~\(◎o◎)/

生命保険も損害保険も動物保険も、莫大な資産がある人には無駄な商品かもしれませんが、我が家のような貧乏家庭にとって掛け金を工面するのは大変ですが、イザって時には大活躍し、生計を安泰にしてくれるのが保険金かもしれません。
義援金は、誰でももらえるワケじゃないですからねぇ…。
いつ、どこで、どんな被害を受けるかなんて予測不能だからこそ、結果的に例え無駄に終わっても『保険』に入るのをおススメします。

もしも、地震保険に加入していないのならば、今すぐ加入してくだつぁいっ。
決して、保険会社の回し者ではありませんが、今回のようなデッカイ震災に遭った時なんざ、
「保険に入ってて、本当にイガッタよぉ~!」と、実感したのは事実ですからっ。

やっ~と、右の目んメが治ったので、トリミングしてきたでつ。

【めかぶ談】
いろいろと思うところがあるらしく、今回からペットサロンを変えたでつ。
今まで、何度かおよーふくを買っていたお店が、何年か前に街のど真ん中に引っ越しを機にトリミングも始めたんでつよ。
今度のサロンは、今までよりも短時間で終わるでつ。
だから、アタチ的にひとりぼっちの時間が短いから、助かるのね~ん。
それに、他にお客さんがいなければ、トリマーちゃんやお店の人が、お迎えが来るまでアタチと遊んでくれるし、場合によってはケージの中で待ってるんじゃなくて、トリミングルームを貸切状態で遊んでられるのね~ん。
カットも、自分で言うのも何だけど、結構、メンコく仕上がったでつ。歯磨きもしてくれるでつ。
ねぎは、
「ま~んず、なんつったってアータ、カット代はたとえ1円でも安い方がイイに決まってるべっちゃ!今度のサロンは、前と同じ金額だけどさ、消費税分の340円は取らないから、結構おっきいどぉ~!“340円”っつったら言ったら、まんぞぉの昼メシ代だどぉ~~」
と、言ってまつ。やっぱ、ケチンボでつ。
ってことで、ほぼ7年目にしてアタチのトリミングお店が変わったのね~ん (^o^)
スポンサーサイト

震災太り

最近、暑かったり寒かったりで、老体には過酷ダスわぁ…。
衣替えの6月1日、そして2日は、長袖モノに上着を重ねても寒いくらいで、ヤボ用で米沢から幼なじみが仙台に出てくるというので、用を終える午後に中心部で待ち合わせをして、1年半ぶりに会ったらば開口一番が、
「仙台、さぶいごってぇぇぇ~!( ねぎ的解釈:『すこぶる寒い』と米沢弁で言っているらしい )
と、待ち合わせ時間のかなり前から待っていた豪雪地帯の友達ですら、あまりの寒さにビックリした夏服解禁の日には似つかわしくな6月の初っ端でありました。
「んだでばっ!( 訳:そうなのよっ!) 久々の積もる話をするにしても、こうも寒くては、カラダが冷てダメだがらさっ、ま~んず、どっかでお茶でも飲むすぺっ!」
と、近くのドトールに入り、機関銃並みの口撃でお互いの近況報告会をしたのでありました。

平温になったら今度は、中途半端な雨ばっか…。
雨が上がっても地面が濡れていれば、めかぶ嬢っちゃんの散歩は中止になるので、グ~タラグ~タラと寝てばっかりなのでありました。
ただでさえ、犬もニンゲンも運動不足なので、ココの所、キレイなラインを描きながら右肩上がりに体重が増加しまくりです。

震災時は、どんなダイエットにも失敗していた人でさえ確実に体重が減りました。ガソリンと電気が無ければ車もエレベーターも使えない生活だったので、頼れる移動手段は『わが足・脚力』だけですから、その効果なのか、たとえ一時的にせよ、数値的に健康体になった人が増えたみたいです。
震災直後は、わずかなカップ麺やお菓子がご飯代わりだったのが、徐々に普通に食べ物が手に入るようになると今まで不足していた栄養分をガムシャラに取り、どーにかこーにか栄養分が満たされる頃に合わせたかように、今まで食べたくても食べられなかったスイーツの類が出回り、何でも手に入るようになると震災のストレスなのか急に食欲に火がついてガバガバと食べ、そのクセ、不必要に出歩かなくなったせいもあってか、見事なくらい短時間で『ウレシ~震災痩せの健康体』から『地獄の震災太りの逆戻り体』へと、名実共に体重復活を果たしてしまった自宅避難民なのでありました。

ここ半年以上の我が家の定番朝ご飯は、フルーツに脂肪0ヨーグルトとコーヒーだけで、時々シリアルやトーストが追加されるのであります。
フルーツヨーグルト ア~ンド コーヒーというと、
東北人のわりに、案外、小ジャレたブレックファーストなのねぇ…
と、思ってしまう人がいるかもしれませんが、それは間違いですっ!
フルーツと言うと聞こえがイイのですが、我が家は決まって安価なリンゴとバナナで、それをブツ切りにしたところに脂肪0のヨーグルトをぶっかけているシロモノ。
まぁ、バナナは消化と腹持ちがイイようだし、「朝のリンゴは医者いらず」って言うし、バナナと違ってよく噛むので満腹中枢もダマせるし…^^;

んでね、このバナナの皮をむいて身を取り出すと、おケツの部分に芯のような部分があるのです。
熟し過ぎていると、この芯も熟してしまうのですが、熟す一歩手前だと、この芯がバナナのおケツからムニュ~って取れれば、何ともミョ~なカイカ~~ン♪があるのですよっ。
ニキビの硬い脂肪を一度で取り出せた時に似ているような、最初はチョット不気味だったけど、何度か繰り返すうちにある日を境に、不気味からカイカ~ンに変わる…。
朝、バナナのおケツの芯からウマく本体を取り外せると、おみくじの大吉に当たったような気分で、ダメだった日は大凶の気分。

ちなみに今朝は、大凶でした…(-_-;)

★ 訂正 m(__)m

写真に書いてある「観察札」ですが、正しくは「犬鑑札」の間違いです。
画像を作り直すのも面倒だし、ノ~タリン(脳足りん)婆のする事なので、ご勘弁を!



もし、バナナを皮から外す時があったら、一度お試しを!

【めかぶ談】
おっきぃじちんのあと、ペットショップに買い物をしに行ったら、いろんなモノが『震災セール』という名目で、バーゲンしてたでつ。
まっ、アタチが思うに、じちんのせいで定価では売り物にならなくなった商品を、5割引きや9割引きとかで売って、ゴミとして処分するよりも、少しでも売り上げにしたかったんじゃないでつかね。
まっ、お買い得って言っちゃぁ、お買い得!
って、ねぎは言ってたつ。
でね、違うちゃんとした棚では定価1280円で売ってた皮の名札入れを、ゴチャゴチャワゴンの中では100円で売ってたのね~ん。
今まで、しまったままだった鑑札だったけど、今度のじちんで少し考えが変わったみたいで、犬鑑札があれば、もしも万が一、はぐれて迷子になった時に、連絡が取れるっ!っていう単純な考えみたいでつ。

首輪に付けるとジャマだから、今はリードに付けてるのね~ん。
っつーか、アタチは、ゼッタイにねぎまんぞぉから離れる事なんかないのね~ん!
それよか、この『名札入れ』の定価1280円ってゆーのは、かなり愛犬家からボッタくってまつ。せいぜい定価500円ってところなのね~ん (V)o¥o(V)

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。