<<ニキビ狂騒曲 | ふりだし | 凹みっぱなし>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の続き…

いやはや、たかだか表地を替えるだけなのに、1年もかかるとは…。
結果的には、昨日、よぉーやっと出来ましたぁ~~(/_;)

最初は、
表地を上手にほぐして、そのまんま裁断して、要は元の形に戻せばいいのだっ!
と、簡単に考えていたのですが、超几帳面な典型的A型ならば、たぶん何の問題も無く仕上がるんでしょうけど、変な所が几帳面で、ほぼ全面的にテキツゥ~性格な奇人AB型の私には、到底無理な話だったのでありました。

このクッションは、外周はドーナツ形のクッションと、中敷きは小判形座布団の2部形式になっています。ドーナツ形の部分は、底面にオープンファスナー取り付けてあるので、そこから出し入れします。

小判形の中敷座布団は、古い見本を真似れば比較的問題なく完成。
問題は、ドーナツ部分と底面、そしてファスナー。
私的には、ちゃぁ~んと同じ大きさに裁断したつもりなのに、やっぱりテキツゥ~性格が所々に現れて、順々に縫い合わせていくと、どうもサイズが合わない。オマケに底面は楕円なので、ほぼ外周はバイアスになっているから油断するとドコまでも伸びてしまって、ますますサイズが合わなくなってくる…。
どーにか、気合と迫力で底とドーナツ部分を縫い合わせ、あとは外したオープンファスナーを付け戻せば完成だったのに…。
しっか~し、どこでどー間違ったのかファスナーが5cmほど長い。何も考えていない私は、単純にカットすればいいんじゃぁ~ん!と、アホバカ的に思っていたらば、オープンファスナーはそう単純に解決する物ではないのでありました。全長約155cmにもなると既製品には無く、ならば、必要な長さのファスナーを手芸店で作ってもらえるか聞くと、
「もうそのサイズになると、メーカー特注で、値段も仕上がってこないとわかりませ~ん!」
と、けんもほろろにあしらわれてしまい、普通の常識人はファスナーの長さにあわせて、もう一度作り直せば済む話なのですが、テキツゥ~婆は、すでに既存のファスナーをダメにしてしまっているのでありました。
そんなこんなで、ドォ~ンとぶ厚い壁にぶち当たってしまい、たかだか犬のクッションに特注ファスナーを頼むほど裕福な家ではないので、一応、バカなりに何か得策を考えるのです。
とりあえず、ネットで探してみたら天の思し召しなのか、格安なオープンファスナーを希望サイズで加工してくれるショップを発見!(ただし、色は白黒のみ)
すかさず、今回必要サイズと、ダメにした本来の長さのを、それぞれ1本ずつ注文して、よーやっと完成したのでありました。

作っている過程でわかったのですが、既製のクッションはそれなりに、見えないファスナーまで色を合わせているのですが、なにも私までそのファスナーの色に合わせた生地を選ばなくても良かったのです。どうせ見えないのに…。もっと、違う色の可愛い生地もあったのに、ブルーにこだわったばっかりに、変に似たような柄になっちまった…。
結局、ネットで買ったファスナーは真っ白だっつーに。

どーしたら、こんなのに1年もかかるんでつかねっ?まったく、『最初が肝心』をモットーにすれば、キチンと出来たものを…。テキツゥ~婆さんから、早く脱却して欲しいでつっ。

【めかぶ談】
よぉーやっと、出来ました。アタチのクッションベッド。でも、前のより、生地がゴワゴワでつ。もっと、薄くて、キモチいい生地にして欲しかったでつ。色も、もう少し、明るい方がいいのね~ん。お花の1色がアタチとダブってしまうせいか、妙に馴染んでしまうでつ。
もう1本、ファスナーを買ったみたいだから、今回の反省点をふまえて、今度はちゃんと作るのよ~ん

言いたい

私の好みから言えば今回の柄の方がさっぱりしてて可愛いと思いますよ。めかぶちゃんに似合ってます。適当に作ったといいながらちゃんと形になって使えるのですから立派です。

おぉ~!できたできた!

こちらのお花柄もステキですよぉー。私好みです。マリメッコのファブリック?とっても可愛いです♪

やっぱりね!こういうクッションベッドって複雑なんですよねぇ~。それを作るなんてねぎさんスゴイぞぉー!
私なんて、つい先日のドッグランフェスタでワンコインでチヴィッキーのデニムベッド買ってきて済ましちゃいましたからぁ~。なはは。


私の母はかなーり洋裁やります!が!実母は師匠になんぞならないのだぁ!
30分ともたないな。習う方も教えてもらうなんつー視点に立っていないから、横柄な態度で習おうとするし、教える方も他人さまなら出来なくても「だいじょうぶですよぉ~」くらいで流すだろうに、実母だと「なんでそんな簡単なことが出来ないの?!」となるのでありまぁ~す。ナハハハハ~♪
ワタクシ、この年になっても、しょっちゅう実母に怒られてばかりなんざんすの。トホホ。

すごい!
想像ではもっとへんちくりんかと思ったけどやっぱりねぎさん腕が立つよ~
ファースナーにそんなことがあるなんてぜんぜん知らなかったです。
普通の形のクッションならやってみようか?と思うかもしれないけど こういう形のは ミシンがいい仕事をしてくれても 私には無理かもです。

それにしもめかぶちゃん気持ち良さそう!
きっとねぎさんの愛が伝わったのだわ~
ママの手作りが一番だよね!
次回作も期待しています~

まこさぁ~~ん!
写真は真実を写すっていうのは、昔のカメラかも。
ブログ用は、見せたくない部分は隠せるんですよ~~
しかも、焦点バッチリ全面どアップ写真じゃないし…^^;

前のがあまりにもサイケチックだったので、妙に地味な感じなんですよ。
テキツゥ~なりに、何とか出来上がってよかったですぅ。
だって、解体したまんまだと、使いものにならないし…。

コレ、どこの生地なんでしょう?
気にも止めず「あっ、コレにしよ~~っと!」って、買った生地です。

ワンコさんなら、チャチャっと作れるクッションですよ~
ファスナー付けなんて、高校の家庭科以来ですからねぇ。
ちゃんと、組み立てを考えて作らないと、無駄に時間がかかってしまうザンスゥ~。

あははっ(^o^)
やっぱり、身内だとケンカになりますよね。ワカルカワル!
でもさ、やっぱり近くに詳しい人がいると、何かと助かりますよぉ。
ケンカできるのも、実の親子だからだしね~
家を出ちゃうと、昔はよくケンカしていた母とも、今じゃどこかヨソヨソしくなるもんで、お互い変に気を使うから疲れます。

ミシンが動いて、真っ直ぐ縫えればどんなミシンでも作れますよ~
ちゃ~んと前の生地をそのまま丁寧に写せば、なんの問題もなく作れるんですけど、やっぱり『正確』は『性格』が、如実に現れるんですねぇ。

少し高さがあるドーナツ形は、アゴを乗せたり丸まって寝る時は、身体をスッポリと支えてくれるので寝やすいみたいです。
母の愛…、違います。
単に、我が家には分不相応なクッションだったので、このままダメにするのがもったいないだけです。要するにケチンボなのよ~ん^^;
なかなか気に入るようなクッションも見つけられないし、例え見つけたとしてもワンコ用品は高いですから…。

かわいいクッションですね~!
こちらの柄もかわいいですよ。
なんのかんの言いながら、ちゃんと作れていて素晴らしい!!
尊敬します。
私はミシンもないし(言い訳)チャンレンジすらしないですから。
でも、ワンコグッズって、ほんと、高いですよね。

あっ!完成しましたね♪
カワイイじゃあ~りませんか!私、こういう色合い大好きです。

クッションの形状が、この間ウチの2犬達に買ったクッションと似てるかも!
ウチのも・・・汚くなったらカバーを作れそうだからいいか!って買っちゃったけど・・・
そっかぁ~、ファスナーがないのねぇ・・・大変そうだから大事に使わねば!


次はどんな柄か楽しみです♪

何のかんの言って作らないと、まんぞぉの反撃がウルサイのです!
「何だやぁ~、せっかくミシン買っても使わねのがぁ~」とか
「早ぐめかちゃんのクッション、完成させろぉ~~!」とか…。
「やかましい小姑か、オマエは!」と言いたくなるくらいです。

ペットショップに行った時、とりあえず物色はするんですけど、なかなか気に入ったクッションが売っていないんですよね。
ペット用通販雑誌は、普通の物まで高い気がするし、ネット買いはたまに変な物もあるので、バーゲン品しか買わないし。

それに、たまにはアタマを使わないと…^^;

ヤットコさ、完成しました~~(/_;)v

サチコさんのところのクッションは、ドーナツ形じゃないから作りやすいと思いますよ~~
サチコさんが買ったクッション、オープンファスナーなんですか?
棒状のクッション材だと、片開きファスナーでも大丈夫かと。万が一、ファスナーをダメにしても、片開きファスナーと両開きファスナーは、手芸店でその場で作ってもらえますよ~~
サチコさんなら、あっという間にマロくんとこうめちゃんの替えカバーは完成しますって(^_^)v

今回の生地、前のよりも厚めだったせいか、めかぶにはイマイチ不評のようです。せっかく苦労して作ったのにさっ…(-_-;)

言いたい事を書く

管理人だけに読んでもらいたい

<<ニキビ狂騒曲 | ふりだし | 凹みっぱなし>>

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。