<<スッキリサッパリ | ふりだし | 前回の続き…>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニキビ狂騒曲

2ヶ月前、めかぶの左前足に出来た、脂肪腫(要するにニキビみないなモン)の切除して、今は何事もなかったかのように、エブリデ~エブリタ~イム寝る喰うを繰返しています。まったく犬は平和ですね~~

で、その間のワタクシめは、突然の顔面乾燥のカイカイから真っ赤なリンゴっぺになり、めかぶの包帯が取れたGWあたりから顔面ポツポツ病になってしまい、ど素人は刺激の無い化粧品に替えてみたり、デドックス効果があるドクダミ茶を飲んでみたり、そのドクダミ茶の数滴を顔にペタペタつけけてみたり、考えられる方法は試してみたけど、全く効果はゼロ。ポツポツはますます強化態勢に突入したようで、ど素人のいかにもテキツゥ~で限りなく怪しい民間療法ではもうどーにもならず、皮膚科へ行ってきました。

まずは比較的最近、皮膚科へ行った友人に電話で、
「あのさ、この前アンタが行ったっていう皮膚科ってどこ?」
って聞くと、
「○×皮膚科だけどさ、アタシは時間的にソコにしか行けなかったし、まっアタシは治ったからいいけど、他人の評判はかなり悪いからやめといた方がいいよ~~!」
と言うもんで、他に皮膚科に詳しそうな人もなく、ならばネットのチカラで検索すると、近所になかなか評判がヨロシイ皮膚科を発見。とにかく一日でも早くこのリンゴポツポツ顔におさらばしたかったので、誰が見ても気色の悪いスッピンをさらけ出して、嫌々診察してもらってきました。
結果は、顔面の炎症中に加えニキビが大発生した『複合顔』らしく、診察した女医さんは炎症の薬を先に塗るか、それともニキビの薬を先に塗った方がいいのか、それとも内服薬も併用したらいいか、院長の指示を仰ぐのに私の顔をチョイ見に来た院長との話を聞いていたら、院長が
「あっ、複合だねっ!」
って言ったのが聞こえてました。

家に戻ってから、すぐに顔を洗いベタベタする2種の薬を塗り、事あるごとに鏡を見ると、朝から比べればずいぶんと赤みはなくなり、ポツポツも沈静化してきました。抗生物質の飲み薬も出たのですが、キライな病院へ行ったせいか、朝から頭痛がひどくてまずは鎮静剤を飲んで一眠り。夕食後から、人によっては気分が悪くなるかもしれないという抗生物質を1粒服用。私は人ではなく妖怪婆なので、気分が悪くなることもなく、翌朝(今朝の事ですね)、恐る恐る顔を見るのに鏡を覗くと、あんなにヒドかった真っ赤なリンゴポツポツ顔が、70%ほど回復していました。
今の薬って、スゴイんですね~~~(゜o゜)

高校生の頃、重度の思春期ニキビで、皮膚科へ通っていた時はぜんぜん治る気配もなく、それどころか、その皮膚科で診察してもらっているほとんどの患者は「24番」、もしくは「”(チョンチョン)と、院内で呼ばれる意味不明の注射をされました。私はチョンチョン注射組で、誰かがカルシウム注射なんだと言ってましたが、注射された数秒後に全身40℃くらいに体温が一気に上がる注射なので、数分間ベッドで安静にしているのですが、いったい何に効くのかサッパリワカラン注射でした。
それから間もなく、今度はストレス性の『円形脱毛症』にかかり、さすがに怪しいチョンチョン注射の皮膚科は避けて、違う皮膚科へ行ったのですが、そこは高齢も高齢な大先生も時間帯と曜日で診察する皮膚科でヤブではないのですが、さすがに高齢なのか、次の患者が来る数分の間にすぐ眠ってしまうらしく、看護婦さんに
「センセ~~!π※▼◎★の患者さんですよ~~、お願いしま~す!」
と、大声で起こされ、看護婦さんが用意した頭皮の毛穴用注射器を寝ボケ気味の院長に持たせるので、若さゆえ治療拒否をする度胸もなく、そのまま逃げ帰る事も出来ず、大先生を襲う睡魔の不安のおののきながら、寝ボケ大先生直々に頭皮の毛穴1コ1コにチクチク注射をされるのでありました。

私が行く皮膚科は、なぜかそんな事が続いたもんで良いイメージはなく、まして皮膚科ともなれば、他人の水虫感染も考えられるので、ここ数十年皮膚科へ行くのは覚悟がいるのです。が、たった一日でこんなにも良くなるんだったら、もっと早く診察してもらうんだった… (私が行った皮膚科は、その都度スリッパも滅菌するので水虫感染の可能性はかなり低そうです)。 めかぶの巨大オトナニキビが、今度は50才目前なオババにうつったのか、この年になって顔面満開ニキビ婆になるとは、夢にも思ってみませんでした。
ニキビの痕が消えるまで、もう少しかかりそうだけど、昨日と今日とでは、平壌と東京、亀と瓶の違いがわかるくらい、ハッキリ違います。そんな事情でここの所、かなり気が滅入って、ブログの更新もままならぬ状態だったのですが、少し元気になりました。

アタチのオトナニキビ、ねぎに伝染したのね~ん^^;。ビョーインへいったらずいぶん治ってきたでつ。

【めかぶ談】
さいきんねぎは、魔女のように怪しい葉っぱをフツフツさせて、ゴクゴク飲んでまつ。アタチも気になって、そのフツフツしたのをクンクンしてしまうでつ。ねぎ
「めかも、舐めてみなぁ~!フフッ
って言って、アタチに近づけるんでつよ。しかもその顔に、たっくさんのブツブツがあるから、いつもより百倍以上コワいのでつ。
そしたら昨日から、顔中ベタベタビカビカしてテカッてるんでつよ。一応シンパイして、思わずそのベタビカ顔を舐めようとすると、
「めかーーーっ、オラの顔にお薬塗ってるから、舐めちゃダメーーーッ」
って、スゴイけんまくで怒られたでつ(/_;)

言いたい

三女がね 同じように先々週 顔に赤いポツポツがいっぱい出来たんです。
なにかウィルス性の流行病かしら?なんだかわからないけど にきびも蕁麻疹も化粧品かぶれもやっているので 近くにある漢方専門の病院にはしりました。
なんだか思ったより効果があったみたいで 2日くらいでサーっと引いて にきびはあるけど 落ち着いています。蕁麻疹も相変わらずでるけど以前のようなひどいものではなく しばらくつづけてみようかと・・・
でも ひどい症状のときは 抗生物質など即効性のあるもので まず沈静化してから というのがいいかもしれないですね~
皮膚の異常っておもったより大変です~
ねぎさんも お大事に・・・!

ねぎさん、大変な目に合われていたんですね。最終的にはお医者様でしょうけど、私も病院嫌いなので、よほど切羽詰らないと行く気になれません。痛いのも辛いですけど痒みは我慢できませんよね。お大事にして下さいね。

あんらっ、まぁ!
私のポツポツ、三女ちゃんと同じ頃だわよ~~

漢方の皮膚科って、良さそう!
私が行ったのは普通の皮膚科なので、抗生物質だの何とかジェルだの、小さい容器に、薬剤師が詰めた軟膏だので治すんですよ。
効き目に時間がかかる漢方と違って、即効性のある化学物質は1日ですっかり良くなりましたよん。ほぼ完治しました。

ニキビに『ミノマイシン』の効き目はスゴイです。
私が三女ちゃんくらいの時は、そんな薬無かったので長く皮膚科へ通ってもちっとも治らん(-_-;)
三女ちゃんも、お大事にね~。

この年になって、ニキビっていうのも恥ずかしいですよぉ。
真っ赤になっていたときに、サッサと皮膚科へ行けば良かったんですけどねぇ。
おかげ様で、もうスッカリ顔面は復活しました(^_^)v
ニキビが進行してで、オデキになったのが1コありまして、まだ赤く腫れていますが、痛みもスッカリ無くなって快調ですわぁ~~

病院って、行くだけで気が滅入りますよね。
痛いとか苦しいってワケじゃないので、行くのに『ためらい』があるんですよ。

私は今まで皮膚科にお世話になったことがないけど・・・

こちらでも、よく聞きます。
どこそこの皮膚科はすっごく良いとか、あそこの皮膚科は全然治らないとか・・・
病院の評判ってパ~っと広まりますよね。

ねぎさんのニキビ・・・沈静化してきた様でよかったよかった♪
でも『複合顔』って・・・原因は?

最近、娘が赤ら顔にニキビがポツポツと出始めてきたのが気になってます。
本人はあまり気にしてないみたいだけどね~。

肌が元気っつーのは、いいですね~~!
原因って、いったい何なのかわからませんが、ストレスとか黄砂とか乾燥が悪いのかなぁ…と、私なりに考えるんですけどね。
もうすっかり、痕も消えて、こめかみにデッカイオデキになったニキビだけが、しぶとく残っているだけで、お化粧もできるようになりましたし、外へも出よう!というキモチにもなりました。

サチコさんちのお嬢さんも、たぶん私と同じかと。
あまり気にならないのなら、神経質にならずに気にしない方がいいのかもしれませんねぇ。
気になったら、下手に手を付けずに皮膚科へ行けば、一晩でほどんど治りますよ~

友達が行った皮膚科は、「なかなか治らない皮膚科」で有名なんだそうで…。

めかちゃんもだけど、ねぎさんもかな~りオクテだったのね~ん♪
なぁ~んて、ゴメンちゃい。

抗生物質で、ピキーンッと効果が出れば嬉しいですよね。いがった、いがった。

私は鈍感なせいか?、図々しいのか?、ニキビ面でもヘーキな思春期でした。
なんつーか、私のニキビは「○○ちゃん(←オラの名前)のニキビはお顔を洗えば出てこないのよね~」と言われたものです。
メンドーで、顔も洗わず寝ちゃうってタイプでしたから。オホホホ~。

ええのぉ~ワンコさんは…。
オラのニキビは昔から病的にスゴくて、思春期もこの間のも、人には見せられないんだズラ。
高校の時は、学校へシブシブ行ってたけどとにかく鏡を見るのがダイッキライだったんだズラ。その後遺症がいまだにあって、鏡を見るのは勇気が煎るんダス。
運良く、いい化粧品に当たって思春期ニキビはあっという間に治って、それからはニキビも出なかったのに…。
真っ赤になった炎症顔にニキビのダブルパンチは、キツイっす。
まんぞぉも、マトモにオラの顔を見るのを避けるくらいだぉん。

「○○ちゃん(←オラの名前)は、顔をちゃんと洗ってもビフナイトを付けてもニキビが満開爆発になるんだね~」って、言われた女ダス。

言いたい事を書く

管理人だけに読んでもらいたい

<<スッキリサッパリ | ふりだし | 前回の続き…>>

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。