<<『お鍋』 狂騒(想)曲 (秋の出来事 その2) | ふりだし | 吉 or 凶>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I am ハルナ・ムラカミュ・ヒムーラ (秋の出来事 その1)

9月の初っ端に来た『バカ猛暑』から早一ヶ月。お彼岸と共に秋を通り越して、いきなり初冬になったんけ?と、思うくらい一気に気温が下がり、長袖を着ても肌寒い日が続いた仙台です。が、全国津々浦々の皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか?

早速、本題に入ります。
暑さが一気に消えて気が付くと、私は3ヶ月ほどカットしてませんでした。
急な暑さと梅雨の湿気で天パーのボサボサクルクルがMAXに達し、もう私の技術では手の施しようもなく、鏡を見た瞬間、もう居ても立ってもいられず発作的に財布を片手に、我が家から一番近い美容室へ駆け込んで、バッサリ髪を切ったのが6月の末。そしてあれから3ヶ月が経ち、記録的な猛暑だった夏が終わったら、またしても髪の毛を切りたくなったのでありました。
前回は発作的な行動だったもんで、髪型もスタイルも何も考えず、とにかくサッパリしたい一心で、バッサリブッツリ10cm以上切ったのでありました。
とにかく発作的な行動ゆえ、常連というほど通っている美容院でもなかっけど、発作的に財布片手に走ったと言うわりに、給料前で財布に現金があまりにもショボかったので、ネットのホットペッパークーポンを使って格安で切ったのでありました。
突発性発作的カットだったせいか、ついウッカリして、
「すきバサミは、使わないでね~~!」
と伝えるのを忘れてしまい、その後遺症?で半月以上の間、すきバサミで切れそこなった髪の毛がボツボツ切れ落ちて、それはそれは大変だったのです。オマケにハサミで傷ついてしまうと、私の天パー毛はささくれ状態になってしまうクセモノで、昔からすきバサミは大敵なのでありました。切れ落ちたけは決まって枝毛になり、ささくれ毛はささくれた瞬間から水分が奪われてしまうので、ただでさえ艶もハリもない毛なのに、いくらトリートメントしてもパサパサは直らない。ならばもう、この際またしても思い切ってもっと短くしようと、夏ごろ届いた割引ハガキと財布を片手に、凝りもせずまたしても近所の美容室へ行ってきたのでありました。

担当は前回と同じ兄ちゃん。
「こんにちは~~!あれ~~!ずいぶん伸びましたね~~!今日は、どんな感じにしますか?」
と言うので、
「前回切ってから3ヶ月も経ったし、かといってそんなにいろいろ出来る長さでもないし、何か本があれば見せてもらえますか?」
と言って、スタイル本を見ながら、無理の無い範囲で、ある程度の自分の希望を伝えるのでありました。
そして、今度は忘れずに、
「それと、私の髪の毛って細いせいか、すきバサミを使うと半月くらい切れそこなった毛が落ちるし、刃先で毛が傷ついてしまって、ささくれる毛が結構出来てしまうので、使わなくても切れますか?」
と、一応、要望は伝えることは出来たっ!
「あっ、そーなんですか?そんなに長い期間、切れ落ちますかぁ…。わかりました!使わなくても切れますよ!」
(そーかそーか。この担当の兄ちゃん、今回で2度目の私の担当だけど、すきバサミ無しでも大丈夫なのだなっ!)
と、ココロで私は安堵のつぶやきをし、2度目の兄ちゃん美容師は、カウンセセリング時に見たスタイルブックを参考に黙々とカット作業に入ったのでありました…。

私は、誰に似ているか…。では、イメージしてください。
バナナマンの日村森三中の村上を合体してみてください。
人によってイメージから出来上がったモンタージュは多少ズレはあるかと思いますが、まぁだからとて、桁外れ的な大きな違いはないかと思うけど…。

で、この2度目担当の兄ちゃん。要望通りすきバサミは使わずカットをしてれたのであるが…。
んっ?なぬっ?コレで終わり?ってかっ…
「どーですか…」 (鏡を使って、バックスタイルをチェックさせる兄ちゃん)
「…」 (思わず、返答に詰まる私)
確かに、すきバサミは使っていないけど、私の今までの経験上、通常の技術者ならば、プロの美容師ならば、すきバサミを使わずとも、ある程度の髪の毛をすくいくつかの技術手法を会得しているハズなのであるが、どーもこの兄ちゃんは、基本の道具を基本的に使いこなすだけで、応用も出来なければスペシャルな技術もな~んにも無かったのであった。しかも、ちょっと直して欲しい所を言うと、ブッツリバッサリにしかも雑に切るだけの技術しか持ち合わせていであった…。もうこれ以上の事を要望すればその要望を発端に、この大悲惨だけでももう手の施しようがないのに、この兄ちゃんの手にかかったら第二第三の悲劇すら呼び起こしかねないので、すでに手遅れだけど、これ以上の現状崩壊されれば再起の道すら途絶えそうなので、もう余計な事を言うのは止めたのでした。

スタイルブックで見たあのヘアスタイルはどこですか~~?微塵もカケラも見当たらないんですけどぉ~~!
私だって美容室と呼ばれる所へ通い始めてからほぼ半世紀、どんなカリスマ美容師が施術してくれたって、本の通りになるとは100%思っちゃいないけど、あまりにもこのアタマの出来は、本の写真とはあまりもかけ離れてるではないかっ!長さも違えばカットも違う。
声に出しては言えないけど、私がイメージしていたヘアスタイルは、よく言えば『堀北真希』、もしくは『滝川クリステル』、あるいは『黒木瞳』のような感じだった…。これじゃ、チョット前にハリセンボンの近藤春菜が、
「『木村カエラ』のようにして!」
って言ってカットしたら、いざ出来上がったのが今の近藤春菜だそうで、私は、その近藤春菜ヘアに日村・村上顔が三つ巴に合体されたのが、現在の私の姿なのであります。

本で見たスタイルよりもかなり短くされてしまっているので、これ以上切れるほど余剰な毛長もないのですから、あと数ヶ月は外国人になもなったつもりで、ハルナ・ムラカミュ・ヒムーラとして、生きていくしか方法はないようです。

我が家のめかぶも、この暑さのせいで、どっからどー見てもムサ苦しかったので、ケチンボな我が家にしては珍しく、前回のトリミングから1ヵ月しか経ってないのに、私と同時期にトリミングしました。
めかぶ、どんなに失敗したってメンコイからいいよなぁ…。

ガハハッハハ~~!ねぎってば、カットに失敗したんでつよ~~!まったく、『身の程知らず』って怖いのね~ん

【めかぶ談】
みなつぁん、お久しぶりでつ。
ほぼ、1ヵ月ぶりなのね~ん。
こないだまで、う~~んと暑かったけど、もう涼しさを通り越して寒い日もあるんでつよ。
もうすぐ、冬になっちゃいまつね。
涼しくなったら、急に食欲旺盛度がパワーアップして「カムバ~~ック」してきてしまって、アタチ困っているんでつ。
ねぎは不幸の連続で、カットは失敗するわ、体重増加でアタフタするわで、いろんな意味で七転八倒してまつ。
まだまだ9月の話は、終わらないようでつ。

言いたい

ハルナ・ムラカミ・ヒムラ…。
顔は判るんですけど、合体能力が無いもので想像がつきません(笑)。
カットの腕は人によってかなり違うようですね。

めかぶちゃんの物思う顔、可愛いですね~。
ほんと、わんちゃんはぼさぼさでも可愛いですよね。

おぉ! 更新してるぅ~って思いきや・・・ねぎさん、大変なことになっていたのねぇ。

日村に村上ってことはさぁ・・ポッチャリ顔のタマゴ型の輪郭だわよね~。
でも、ねぎさんダイエットされたから・・・スッキリ顔のタマゴ型だったら、想像するに・・・春菜ヘアでも似合うのではないですかぁ~♪

私は・・・近所に相性の良い美容院を見付けて以来ずっと通ってて・・・
今では娘と義母まで行っているのよん♪  しかも安いしね!

美容院とか歯医者とか・・・やたら多くて選ぶのに苦労します。
口コミとかも大事かも~♪

よーするにですね、私の顔には『尖がった部分』が欠落しているのです。
アゴは母親の胎内に忘れたか、そもそもDNAに備わってなかったみたいで、アゴ無しのブチャっとした顔なのですよ…。
なので、人様に顔を見せるなんてことが出来ないのです、ハイ。

最近の若い美容師は、技術が無いような気がします。しかも、どの店も娘や息子並に若い子ばっかりなので、オバチャン世代には困ります。
私と同じ年頃の美容師って、どこに消えてしまった感じです。
もう、自分のお店は若いスタッフに任せて、経営に回ってしまったんでしょうか…

めかぶは、ホントに毛が伸びるのが早くて早くて、トリミング代が大変ですぅ~~

ヘヘヘッ~~
ずいぶんと、サボってしまいました。

最近、体重が戻りつつあるので、かなりアセってます。今朝も冷や汗が出るくらい増えていたので、ビックラしてます。
私ってさ、どーしたことか体重が減ってもその結果が顔には現れない特異体質なようです。
ちっとも顔は細くなりません。
しかも、ヒムラ顔なので、ナルナのような髪型…というより、すきバサミを使ったような効果があるカットが出来ない美容師のせいで、カリフラワーとサニーレタス、そこになんとな~くエリンギを合体させたような、上部にかなりボリュームがあるアタマにされてしまいました。しかも、私はかなりの天パーなので、パーマをかけなくても短くされると、すぐさまカリフラワーヘアになるのよぉ~~

我が家の近所って、異常なくらい美容院が乱立しているんだけど、どこも若子をターゲットしたようなお店ばっかりで、美容師も20代前半が多いのよねぇ。
私の希望としては、40~50代の人に切ってほしいんだけど、そんなお店って意外とないのよねぇ
中心部にいけば、昔通ったお店も少しは残っているんだけど、わざわざ車で行くのも面倒だし、駐車場代をプラスするとカットだけでもかなりかかっちゃうから、やっぱり歩いていける範囲か、駐車場完備じゃないとダメだわぁ。
気に入ってたお店があったけど、去年閉店しちゃったから、美容院を探して開拓するのが大変なのよねぇ。
ノンキーズさんのような所で、いろんな情報交換や口コミを聞けるような環境じゃないのも、なんとも悲しい私の身辺だわぁ~~

歯医者は、今の家に引っ越してきてすぐだったか、駆け込みで行った歯医者だったけど、ココは正解!もう何年も通ってます。

急に冬ですよね。
今日はまあまあいい天気ですが。
髪質って色々あって苦労しますね。
わたしは片側だけ跳ねるのね。
カットする時の苦労はないから、よしとしましょう!

めかぶちゃん、食欲戻ってよかったわね。
ねぎさまも食欲が出ちゃって大変?

わたしは体調が変でチョトつらい。

体に不都合がない程度に痩せてください。

猛暑から一気に秋になりましたよね~~
コロコロと天候が変るので、体調管理に苦労します。
masshyさん、具合はいかがですか?
ちゃんと、病院で診察してもらっていますか?


カットするのに問題がないのは、何よりです!
私は、天パーだけでも充分な美容師泣かせなのに、アチコチに変なクセがあるので切る方も大変だと思いますが、それでも今まではナントカ切ってもらっていたんですけど、今回の兄ちゃん美容師は多少の勉強不足か美容師としての技術が足りないようで…。

最近、油断したのか体重が増えて困っています。
早く、元に戻さないとっ!

私もここ数年 理想の美容院(値段も含めて)を探して
さ迷っていますが なかなかないです。

携帯で写真を見せて コレにしてって言えばいいんだよ。と
娘にいわれて いざコレって言うときに 携帯は
預けたカバンの中だったり・・・

なので 私もいつも ちがうちがう・・・
の頭です。
若い人と同じじゃなくて もう少し
おばさんの頭に興味を持って 理解して欲しいと
思うけど 難しいよね!

しかし ヒムラはたれ目で村上は釣り目!
どちらをどういう配分にすればいいのでしょうか?
ヘアーをヒムラにしてみては??
だめ??(○´艸`)

あははは~~
日村と村上の顔を、半々で合体すると私です。一部分をどちらかのパーツにすると似てないかも。まぁ、どっちにしても、コロッコロな輪郭にアゴが欠落していて、年齢と共に瞼を筆頭にいろんな箇所がたるんでいるのでございますです。

ヒム~ラの髪型にしたくても、私は直毛じゃないので無理無理。美しい人はどんな髪型でも美しいのですが、醜い私はどんなカリスマ美容師がカットしてくれも醜いのですよ…。ブスは、ホ~ント全てにかけて損ですわぁ…

ご心配頂きうれしいわ!
診察受けてますし、整体なる物も行ってます。
体操もしたりして。
もっと私がおおらかな正確だと良かったんだけれど、
結構細かい?
先生体質が身に付いちゃって!

私も十分おばさんだけれど、
叔母さんぽくなりたくないので、パーマもかけずに
染めちゃって。
今の課題はいつ染めるのを止めて
自然な髪の色を表に出すか、です。

性格は、整体に行っても針を打ってもお薬でも治らないよね~
でも、キモチを少しだけでも『大らか』になるように切り替えると、イイ方向へ行くときもありますよ~♪
凹んでいる時は、どんなに切り替えようとしても、悪い方、悪い方と考えてしまうので、なお更、身体やココロに悪い“気”が身体に入ってしまうようです。


masshyさんのどこが『おばさん』なんですか~~?
おみ足もキレイだし、時々、エステにも通ってるし、職業柄もあるんでしょうけど、私からみると格段に、オシャレとか身のこなしには気を使っていると思いますよ~~!

私も、いつ白髪染めを止めて、シルバーヘアの野生婆になろうかと悩むところです。そーなったら、今よりも濃い目の口紅をつけて、チョットゴージャスなピアスをつけようかとか、アレコレ考えているんですけど、まだそーなるなでには、かなり中途半端な白髪なので結局は染めちゃうんですけどねぇ…

あんまり無理はしないでくださいね~
『健康』なのが、人生で一番の“資本”なんですから!

やっだぁ~!お笑いネタが全部ワカル自分がコワヒ~~~~!
日村と村上ちゃんとハルナちゃん合体ってことは・・・ねぎさん、可愛いタイプじゃぁ~ん!滝川クリステルや黒木瞳よりずーーーーーーっと若々しくてお目目クリクリってことでしょう?いーじゃん!

私なんて、自分の髪の毛があまりにスットーンなストレートなので、なんでもいいからガンガンパーマかけて!ってなもんですよん♪

めかちゃん、綺麗な輪郭ね~。

ダハハッ!
このお笑いさんのMIXが、可愛いとなっ?
ちょこっとばかし、ワンコさんの美意識が………。
クリステル風を期待したのに、イメージがクルッテルだわさっ。

日本人は、黒髪のストレートが一番ミリキ的(魅力)なのですよ~~っ!
今はさ、ウィッグとか質も良くなって充実してるから、パーマを何回かかけるよりウィッグを買った方がいろんなヘアスタイルを楽しめるわよ~~ん!
私も、お財布の中身が溢れていたら、いくつかのパターンを買ってみたいっ。
めかぶの輪郭、角刈りのオッチャンになって帰ってきたので、少し図工バサミで修正してみますた。

言いたい事を書く

管理人だけに読んでもらいたい

<<『お鍋』 狂騒(想)曲 (秋の出来事 その2) | ふりだし | 吉 or 凶>>

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。