<<ガス、キターーーーーー\(◎o◎)/ | ふりだし | 元気でつっ!>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3週間

地震から3週間。
時間の経過が早いのか遅いのか、ようわからんっ。
家にいても何もすることがないせいか、ま~んずま~んず一日の長いこと長いこと。

だったら、仙台の様子でも伝えればいいんでしょうけど、どーも私がPCを立ち上げた途端、必ずといっていいほど大きめな余震がくるので、ガタッと家のキシミ音が鳴ったと同時に、バッグをたすき掛けにする めかぶを抱きかかえる めかぶ一式が入った荷物を持つ すぐまさ家から逃げる …を繰り返す状態なので、落ち着いてブログ更新ができないのでありました。
そんな中でメールをチェックしたり、いただいたコメントを読むのが精一杯なので、お返事を書かないで誠にすいません m(__)m

ニンゲンの生命力とゆーか、立ち上がるチカラって、スゴイですっ。
一日単位、週単位で、元の生活に戻そうとするのが、確実にわかります。
つい10日前までは、な~んも無いスーパーなのに3時間も並んで、何かしらの食糧を買っていたのが、もう並ばなくてもある程度の物が買えるまでになりました。
店舗によっては、ほぼ元通りになった所もあるようですが、私が住んでるところはまだそこまでは回復していませんが、なんとか生活ができてます。

郵便や宅配便が動き出したら、めかぶを通じて知り合ったワン友さん達から救援物資が届いて、地震でキモチ的に暗く沈んでいた我が家に、盆と正月とクリスマスが一緒にきたほどの荷物が届きました。
どれもこれも、被災してる我が家の不便さを一生懸命に考えたと思われる荷物なのが手に取るようにわかるので、本当にありがたく、どれだけ助かったことか、今は、この場でお礼を言わせてください。
本当に、どうもありがとうございました m(__)m

めかぶは、すっかり甘えっこヤクザ犬になってしまいました。
緊急地震速報の音や、地震できしむ家の音、チョットした音に敏感になっているだけでなく、自分だけ置いていかれるのではないか?という不安を持っているようで、出かける素振りがわかるともうダメで、吠えて大暴れして足にしがみついてきます。分離不安の極地とでも言うんでしょうか?
飼い主自身も、かなり神経質になっているからなんでしょうけど、とにかく一日のほとんどを抱っこするのはキツイ…。しかも、サンポも今までよりしなくなったせいか震災太りしたようで、ズッドォォ~ンっと重くなったし…。
ニンゲンも多少震災痩せはしましたが、震災前よりも救援物資で台所が潤ったのと、だんだん生活が正常化してきたせいか、体重だけがマッハのスピードで完全復興しましたっ ^^;

今回の地震でめかぶ一家は、いろんな人達から心配をされただけで申し訳ないのに、ありがた~く多大な恩恵を受け、そして励まされ、仙台一のシアワセ者です。
いつまでも、『被災』に甘えてもいられないので、そろそろブログも本格的活動を始めないとネッ!
まずは、何事もなければ“コメントのお返事”を復活しま~~~~す (^_^)/

『救援物資』はめかぶのおかげ♪ めかぶの洋服もいただきましたっ!

【めかぶ談】
じちんから、もう3週間だって。
早いでつ。
でも、まだまだ、おっきな“よちん(余震)”がくるので、アタチは怖いでつ。

みなしゃん。
愛のお荷物、ホントにアリガト~でつ。
ねぎまんぞぉになり代わって、お礼を言うのね~ん
「毎日、パーテェ~ができるどぉ~!」
って、ねぎが言ってまつ。
ホント、みなしゃんには感謝してるのね~ん。

言いたい

お~~[i:63911]

まだ余震が大きいですもんね。
こっちでもちっこい揺れがあるだけでも母なんて飛び上がってりし、それに反応して犬たちは吠えまくり…
それがあんな大きな地震を経験したねぎさんやめかぶちゃんだったらなおのことでしょう。

コメントなんて全然構わないんじゃないですか~。
みんな気にしてないですよ。
こうしてブログを時々更新して姿を見せて下さるだけで嬉しいもん

それにしても本当に人間ってすごいですね~。
こちらの人たちは逆にそちらの皆さんから勇気とパワーを貰っている感じです。こっちも負けないくらい元気を出さなくちゃね。

ねぎさん、まだまだ大変な状況でしょうけれど踏ん張ってくださいね。。。
電気の次は水道が復旧したそうな情報だけは伝わっていますが本当でしょうか?
まず水だけでも復旧出来ていれば良いようなものですが飲んでも大丈夫なのかしら?

原発の問題でヨウ素が気体化してドンドン散らばり広まっていると聞くと肉眼で見えないだけにどう注意すればいいのやら戸惑ってしまいます。。。
自然界に存在するヨウ素なら問題は無くても原発で発生するヨウ素は体に影響があると聞きます、現地の方々のことを思うと本当にいたたまれません。。。

それぞれの置かれている状況からこれからのことを見据えて前向きな気持ちが復旧復興に拍車をかけているような底力を感じます。。。
これからドンドン活気を帯びて瞬く間に以前のような生活を取り戻せるようになるのもそう遠くは無いように感じます、それまで出来る限りの応援支援は続けて行きたいと思っています。。。

まずはねぎさんちが元通りの生活に戻ってくれるとワン友さんたちも安心すると思いま~す。。。(^-^)

まだまだ大変な環境にいる方々を思えば政府に言いたいことは山ほどあっても民間の方々の力強い応援や行動力で何とか補えている現状にやるせない思いがするばかりです。。。

この辛い時期を乗り越えてみんなの励みになって下さいね。。。
体力があればこそなのでしっかり食べて栄養を蓄えてめかちゃんを抱くのもエネルギーがいるでしょ。。。
うちのチビたちを抱いても首こり肩こりするもん、全てが今まのように心にゆとりが出来るとすんなりスマートなボディを取り戻せると思いま~す。。。♪

出来るだけストレスを溜めないで成り行き任せでそれなりに頑張ってくださ~い、でも余震はどうすればいいのやら、ヤだねぇ。。。(>_<)

テレビはCMを自粛してるので、「♪ポポポポ~ン」とか「ひとりじゃないっ!」とか言ってるけど、ホ~ントその通りだっていうのを、日々実感してます(^_^)

余震は怖いけど、コレばっかりはどーすることも出来ないしねぇ…

個人的に採算抜きで頑張っている人や店、かと思うと、「この時ばかりに」と、やたら商売っ気だけが表に出てひたすら金儲けに走る店も少ないないですよっ(>_<)

でも、一番苦労して頑張っているのは、自衛隊、消防関係、警察、全国からライフラインの復旧に全力でとりかかっている関係者です。
個人的には、ドドォ~ンと百万単位で特別ボーナスをあげたいくらい。
被災者もこれから計り知れない苦労はありますが、まずその前に終わりに予測すらつかない捜索やがれきの撤去に、不眠不休で頑張っているんですから、本当にありがたいです。
だから、私が何もせず、ただただ家でボォ~っとしてるのが申し訳なく思っているんですよぉ…

確実に仙台は、一日一日、復興しています。
被害が大きい所はまだまだ時間がかかりますが、まずは、被害が少ない所から元気に活気を発しないとねっ!
経済も回らないってもんですっ(^_^)/

「のど元過ぎる」と忘れちゃう習性はニンゲンの短所だけど、今のこんな時は、ある意味長所かもしれません。
いつまでも、暗く沈んで自粛しててはダメですっ!
多少周りからヒンシュクを買っても、日本を元気にするためにはカンフル剤になるハズだと、私は思っています。

幸いな事に、我が家の近くの公園の水が使えたので、比較的水の苦労はありませんでした。電気が復旧すると、貯水槽に残っていた水が各戸に出たので、他の集合住宅や地域からするとさほど苦労はしませんでした。
ただ、まだガスだけが復旧してませんが、ここまで使えないともう慣れてしまいましたよ~
ガスは、やっぱり復旧するのには一番時間がかかりますね。

いつも停電や断水のときに反省するんですけど、スイッチボタン一つ、蛇口をひねると電気や水やガスが当たり前に使ってたけど、一つでもダウンしちゃうっと生活に支障が出るし、こんなにも不便なんだってことに今更ながら考えさせられました。
どんな時でも一人一人が、節水、節電、節ガスを心がけないと、ダメですね。

放射能も怖いですが、最悪な場合、自分だけ被ばくから逃れるなんてことは出来ないし、もうこの年になると「どーにでもなれっ!」って感じです。

めかぶも、体調を崩すこともなく普通の通りの食欲と快便だったので、ホント助かりました。
病院へ行きたくても、ガソリンもないし、電話もしばらくダウンしてたので、果たして動物病院がやってるかどーかもわからないので連れても行けなかったし。
めかぶなりにストレスはあったはずだけど、甘えっ子になっていろいろ大変ですが、怪我もなく元気でいてくれたので、飼い主からするとホ~ント助かりました。

余震は、どんなに小さくてもダメですねぇ…(>_<)
地震の無い国へ、すぐさま行きたいですっ。

余震は本当に怖いです。
あれ以来、震度1でも、揺れた揺れた、と騒いでいます。
それが毎日震度4とか5とかだったら、具合も悪くなりますね。
はやく平常に戻ってくれますように願うばかりです。

元気そうで何より!
引っ付き虫になっちゃったのね、めかぶちゃん。
すご~く、恐かったのね。
そんなに大きな揺れを体験していないわたしですら
地震なのか自分が揺れてるのか分からないときがあるものね。

多少リバウンドしても、元気が一番!

めかちゃん、どれだけ怖い思いをしたことか・・・
ムギューッと抱きしめられれば安心よね。

コチラでの余震でさえ、私なんて震度1でもビクビクしていますから、ねぎさんたちがどれほどドッキドキか!!!
揺れていなくても、しょっちゅう揺れているような感じがしています。

金曜日がくるたびに、もう3週間?と驚いています。

3週間経っても、まだ続く余震・・
こちらも今日、『緊急地震速報』が流れました!
これ!心臓良くないです!
こうめも吠えまくりなんですから~めかぶちゃんが不安になるのは当然!
早く余震が収まるのを願うばかりです。

そして~
めかぶちゃんの姿が見られると、私達も頑張ろっ!って気になりますよ~♪
ブログ更新は無理せず~♪でもこまめに??楽しみしてま~す♪

↑ またやってしまった~!
ごめんなさい!『ふーあーゆー』は私だす・爆

3週間しか経ってないのか、3週間も経ってしまったのか、自分でもどっちなのかわかりません。
でも、確実に生活は前進してますよ~
まだ不便な事は多々ありますけど、怪我もなく元気ですからどーってことないです。

毎日、余震との“戦い”です。
同じ“たたかい”でも、めかぶとのガルルルゥ~的“闘い”の方が、楽しいねすねぇ…
小さい余震!な~んて高をくくっていると、大きかったりするので油断ができません。
「ハイ!これが最後の地震ですよ~」って、震源地が教えてくれると助かるんですけどねぇ…

めかぶは、私から以心伝心したのか、ずっと前から地震が苦手です。
さすがに、今回のデッカイ地震の時はトリミングサロンにいたので、かなり不安たっだし、見捨てられたようなキモチになったんだと思います。
だから、今まで以上に『引っ付き虫』になったのかと思います。

被災者のほとんどは、体重が減ったハズです。
でも、普通の状態での体重減少じゃないので、戻るのが早い早い^^;
せっかく、希望の体重になったのに、喜んだのはほんの束の間だけでしたわぁ…

余震が多いから、地震酔いになっちゃいますよね。

緊急地震速報って、心臓に悪いですよねぇ~

我が家なんて、揺れたらすぐに荷物を持って逃げる体制に入りますよぉ~
めかぶも、地震の時の身のこなしだけは素早いです。
一番困るのは、ニンゲンや犬がトイレの最中に地震が来るときですねぇ。

こーゆー時、少しでも犬のキモチがわかるとイイですよねぇ。
動物と話せるという『ハイジさん』に、一度、めかぶと会話をしてもらいたいです。

チヴィッキーくんは、普段からドッシリ構えてるからいいなぁ…

夕方、関東エリアと福島に緊急速報でましたよね~(>_<)
もう、緊急地震警報のデータがおかしくなったらしく信用ができません。
宮城県が範囲に入ってなくても、もう逃げる体制に入ってます。

こうめちゃんもめかぶも、変なトラウマができちゃいましたよねぇ…

とっさに逃げるにしても、荷物のほとんどはめかぶの物なので大変!でも、めかぶの物は飼い主が用意しないといけないし、いつまたこの間のような状況になるかもわからないので、避難用品は玄関に置いたままです。

ホント、早く終息してほしいですよねぇ…

PS.
名前を入れ忘れた時とか文書を直したい時、パスワードがあれば「コメントの編集」で直せますよ~

すこしづつ、すこーしづつ 元の日常にもどりつつありますね、
はやく余震が収まって
安心して手足を伸ばして寝られる日が一日でもはやく
来ることを祈ってます。

こうして、元気に頑張っている様子が
わかるだけでも、ほっとします。

めかちゃんとのお話してみますか?
Hananさんというアニマルコミュニケーターの方が
震災でストレスを抱えているワンコさんとの
お話を電話で受け付けています、
15分ですが無料で動物と飼い主さんの
ケアが出来ればと行っています。
http://hananz.blog77.fc2.com/
覗いてみてください

ご心配、ありがとうございます。

日々、被災者は元の生活に戻れるように努力をしてますよ~
私の所は大きな被害はギリギリ免れた所で、まだ不便な事が多々ありますが、めかぶを通じて知り合った方々からの援助で、生活が成り立っている状態です。

みーみさんから、何度も同じような内容のメールやコメントを頂きましたが、まだ今の現状ではそこまで出来るような状況ではありません (-_-;)
確かに、犬も猫も小鳥も亀も、飼っている側からすれば失いたくない大事な家族の一員です。
でも、今は、その家族にまで手がかけられるような悠長な状況ではありません。
食べ物も今まで様に何でも手に入いるワケでもなく、今までの生活が一瞬にして一変している現実を受け止めるだけで、ニンゲンは精一杯なんです。
ニンゲンも動物も、今までにないくらいのストレスを抱えているのは事実ですが、飼い主からすれば今は、津波で流されずに愛犬や愛猫と一緒にいられるだけで、それだけで何ものにも代えられないと思っている人がほとんどかと思います。
動物病院も、飼い主とはぐれてしまったり、避難所に入れない犬や猫を預かっている所も多く、どこも手が回らない状態なんですよ。
仙台は、この時期から始まる狂犬病予防接種も、集団・個人接種も延期になり全く見通しは立っていません。

そんなこんなのバタバタ状態なので、愛犬とのケアが出来るのは、まだまだ先になりそうです。
情報、ありがとうございました m(__)m

言いたい事を書く

管理人だけに読んでもらいたい

<<ガス、キターーーーーー\(◎o◎)/ | ふりだし | 元気でつっ!>>

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。