<<ポイポイッ! | ふりだし | ガス、キターーーーーー\(◎o◎)/>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう、ダメだぁ…

「統計的にみると、7日あたりに大きな余震が来る!」と言われていたのが命中してしまいました。

時間的にウトウトする頃だったのが、一気に目が覚め、一緒に寝ていためかぶを抱きかかえ、廊下にいつでも持って逃げられるバッグを持ち、家を出ようとしましたが、震源地が近かったせいで揺れはすぐに大きくなり、立ってるのがヤットコスットコでした。玄関を開けた時にはもう部屋のモノが倒れ落ちる音がすごくて、外に出たら出たで外壁がはがれ崩れる音とコンクリートのホコリ。
近所中、
「大丈夫ですか~~?ケガしてませんかぁ~?」
と、人を気遣う声が飛び交っていて、オマケに排水管が壊れてしまったせいで、建物中に緊急を知らせるサイレンが鳴り響き、貯水層のタンクも壊れしまい大量の水を吹き出していました。

とにかく、危険なので階段で一階に下り、住民が唖然とした様子で言葉もありませんでした。
少し落ち着いたところで、まんぞぉが再度家に戻り、持ちさせなかった荷物をもってきてもらい、家の様子をみてきたら、前回同様のありさま。

1時間か2時間ほど外で集まっていましたが、皆さん徐々に自宅に戻り始めました。
さすがに、めかぶがいると、夜中に片づけなんて出来ないし、いつまた余震がくるかもわからないので、その晩は車を近くの駐車場に移動して、そこで一晩過ごしました。
夜が明けて、明るくなった頃に家に戻り、1か月前にしたばっかりと同じ片づけをし、バナナとヨーグルトだけの朝ごはんを済ませましたが、もう心身ともにくたびれてキモチがすっかり折れてしまいました。

震度はほとんど前回と同じだったけど、揺れる時間が短かったのが幸いでした。

それにしても、なんで何度もこんな目に遭わなくちゃいけないんでしょうか…。
誰かに当たり散らせれば少しは気が晴れるかもしれないけど、それすら出来ずに、みんなその怒りや恐怖を必死にこらえています。
でも、本当は心身ともに疲れ果てています。
やっとココまで持ちこたえていた気持ちが、一瞬にして崩れてしまいました。
家の損傷はありますが、私達や身内も怪我もなく元気にしていますが、さすがに今回の心身のダメージは地震以上に大っきい…。

本当なら、地震の翌日に入学式を執り行う学校もあったようで、今回の震災で気持ちが沈んでいた子供たちの唯一の希望も、ほんの数十秒の揺れが全部消してしまいました。

我が家も、やっと念願の風呂へ一度入っただけで、またしても断水生活に逆戻り。
本当に安心して眠れる日はいつの事やら…。

言いたい

ガスもきたんだなぁ~なんて↓思ったら・・・一昨日のあの余震!余震とは思えない震度でしたね。コチラも揺れたけど、けっこうドキドキして怖かったので、ねぎさんたちがどれだけ不安な一夜を過ごしたことか!
どれだけショックが大きかったことか、スグにねぎさん一家を想いました。

めかちゃんも怖い思いをしたかと思うと・・・

もうこれ以上、揺れが来ないように(;人;)と願っていますが。。。

ガンバレ!ガンバレ!簡単になかなか口に出せないけど、それでも、コチラからエールを送っています。

電力は送電施設がやられたと聞いたので心配してましたが、
これが書けてるって事は大丈夫なのね。
でも下水、水道、ガスね。
そうだよね、「何かしました?わたし!!!」っていいたい気持よね。
漁師さんも、海には感謝してお神酒も捧げていたのに、なんで・・・、って。
でも、こちらもいつそうなるかは分からないもの。
もうすぐ桜が咲きますよ。
もうすぐ暖かくなりますよ。
心がむくむくと起き上がってくれますように!

更新されていて安心しました。

どんなに大変だったことか・・
現実はきっと想像以上の事になっているのでしょう・・・

この状況を想うと、今まで頑張って来たねぎさん達に、今は『もっと頑張れ~!』っとは言えません。
ただ、ずっと、ず~~っと応援していることは忘れないで下さい・・・ねっ!

スミマセン・・・

今一番必要なのは、心のケアだろうとお察しいたします。
だけど、どう語りかければよいのか・・・
未熟な小生には、適切な言葉が見つかりません。

ただ、オータム・ココさんが前回のコメントで書かれていたように、
“どんなに離れていても思いは同じ!”
小生はカスみたいな存在ですが、それでも応援団のつもりです。

今は打ちのめされて、凹んでいらっしゃるでしょうけど、
いつの日か再び、ねぎさん、まんぞぉさん、めかぶちゃん一家、そして被災地の皆様に笑顔が戻り、いつものねぎさん節が復活される事を信じています。

こちらでも揺れは感じましたが、それでも震度3です。
6だなんてショックが大きすぎますね。
宮城沖と聞いてネギさんの事思いました。
泣いちゃいけないんですけど、泣いてしまいました。
本当にどうして何度もこんな目に遭わなければ行けないのでしょう。
更新していただいてホッとしています。

もうねぇ、何がなんだかわからんちんです。
どこか、ヤケクソ気分なだところもあるし、でも、ヨソの人が頑張っているのををみてると、いつまでも凹んでられないっつーか…。

せっかく、めかぶも落ち着いてきたところの地震だったので、めかぶも家の片づけと同じくらい、めかぶのストレスケアもまた一からやり直しです。

とにかく、安心して暮らしたいのぉ…。

今年はどんな思いで桜を見るのかなぁ…
仙台はまだ蕾です。でも、うっすらピンクになってきたので、このままの天気ならあと数日で開花するかもっ(*^_^*)

電気とガスは出ますけど、水がぁ…
どれが止まっても不便ですけど、やっぱり一番は水ですね。
水汲みは高齢者には過酷です。エレベーターが使えないとますます過酷ですからねぇ…

漁師は海の恵みで生計を立ててるので、恨みたい気持ちとまた元の海に戻そう!という気持は強いと思います。ただ、その海の仕業で家が無くなり家族が亡くなった方もたくさんいるので、まだ気持ちの整理はつかないのかもしれません。
漁師に限らず、職を失った人があまりにも多いのが心配です。

さすがに2度目ともなると、すっかりくたびれました…(-_-;)
恐怖と凹んだキモチと、この先がわからない不安がミックスジュースになってます。
コレが、健康と美容のジュースならいくらでも受け止めますが、そんなもんんは一切入ってない恐怖のジュースですからねぇ…(-_-メ)

私よりも、他のみんなはう~んと頑張っているんですけどねぇ…
正直言って、自然がものすご~く恨めしいです!

でも、弱音ばっかり言ってらんないしね^^;

そんなことありませんよぉ~~!

カスはカスでも、集まれば大きなチカラになりますよぉ~~
花札だって、大きな“ヤク”をカス札で逆転することもあるし(^_^)
ココロのケアだって、専門家が避難所とかに派遣されてカウンセリングしてくれたって、一度か二度の事で最後まで面倒みてくれるわけでもないし。一時のモンですよっ!
それよりも、顔は知らなくてもめかぶを通じて知り合った方々から、応援されたり一緒に泣いてくれたりしてもらえるだけで、どんだけありがたい事かを今更ながらに思い知りましたよ~~

石神井のカス札応援団長!
これからも、猪木以上に“カツ”やら“気合い”、そして百回に一度は“ラブ”でも注入してくださいましっ!

そちらでも、震度3だったんですかっ(>_<)
夜だったからビックリしたでしょう?

コッチはもっとビックリしましたけど…^^;

もう今度の地震は、すべてがイヤなりましたねぇ…
せっかく元に戻りつつあったのが、また一からやり直しにですから…。
めかぶも、どんだけのストレスを背負ってしまったのか心配だし。
とにかく、顔が見える所、どこか身体の一部が触ってないと不安のようで、とにかく私やまんぞぉから離れることは、ま~んずありません。
今は置いて行かれる恐怖心からか「待て!」も出来なくなってしまいました。

でも、いつまでもクヨクヨ言ってらんないし、また立ち上がらないとネッ!

そうだよね…

そんなに被害もないこっちでさえ、あの余震には恐怖すら覚えたもん
それが震源地に近いねぎさんの方は耐え難いほどの心労でしょう。

あれから停電だったと聞いたのでメールも遠慮してました。

一体本当に被災地の皆さんが心身共にゆっくり眠れる日はいつになるんだろう。その日が一日も早く来てくれることを祈るばかりです。

ねぎさん
まんぞぉさん
めかぶちゃん
叫びたかったらこのブログで言っちゃって。
文句もみんなに吐き出して少しでもストレス発散させてね。
溜め込んじゃダメよ。

欲しいものもいつでも受け付けますよ。

本当になんと言っていいのか・・・
メールを書いては消し 消しては書いて・・
でも 忙しいだろうな・・・と思ってやめ・・・
ここでも 書いては消し・・・の繰り返しでした。
いくら持ち前の明るさといっても 限界がありますね・・・

どうかどうか 持ちこたえてください。
いっそ少しの間 東京とかに避難されてはどうかな?と
思いつつ まんそぉさんのお仕事もあるし
そう簡単にはいかないか・・と 思ったり・・

いつもみんなで 祈っていますからね!

大きな余震から4日も経つと、少し落ち着きました。

今回は揺れが短かったせいか、ガスも電気も大丈夫でした。
ただ、貯水槽がすっかり壊れてしまったので、水の苦労はしてますが、近々直るとの風の噂です。

毎日服を着て寝てるので、やっぱり疲れますねぇ…
寝ててもいつも緊張してるし…。

まぁ、大変なのは私だけではないので、弱音ばっかり言ってられませんよね。

仙台も、ほぼ通常の買い物ができるようになったので、今のところは大丈夫です。
もしも出来ることならば、何でも出来る小人の職人さんに来てもらって、寝てる間に家の修繕をしてほしいわぁ~~^^;

私は毒吐き婆なので、大丈夫ですよ~~

確かに、昨日あたりまで凹んでいましたけど、いつまでも凹んでもいられないし、大変なのは私だけではないので大丈夫ですよ~~

いろいろな気を遣わせてしまって、スイマセン m(__)m

原因が原因なので誰にも文句も言えず、恨むにもその矛先は言っても応えるようなシロモノでもないので、結局は打ちのめされてもジッと耐えるだけなんですよねぇ…

正直、疲れましたけど、どーすることもできないので、いつか私が震源地になって、太平洋プレートに仕返しをしてやるぅ~~~~(>_<)

>いつか私が震源地になって、太平洋プレートに仕返しをしてやるぅ~~~~(>_<)

そのときは呼んでください!
あっしも お手伝いしますぜ!!
う~~んとお返ししてやりましょう~!

いつも思ってはいるものの何をどう言っていいのか解らないよ!!何でこうも次々に・・・と思うと涙さえ出てしまいます。このごろ年のせいかすぐ涙が出てしまいますが・・・ねぎさんもまんぞおさんもめかちゃんも強いね~~感心しています。日本中が頑張ってるがんばれって言うけどみんながんばってるんだよね!!これ以上どう頑張れっていうのか??
天災には誰も勝てないんだよね~~はがゆいけどね。
頑張れとは言わないけど病気にだけはならないように気をつけてね!!
毎日祈ってるから!!

ねぎさん、こんにちは~。

地震、もう、いいかげんにして!!!って叫びたいです。

ねぎさん、お体はだいじょうぶですか?

心労でまいってませんか?

こんなとき、せめて癒しのピアノお聞かせしたいところ

ですが、私のピアノでは、もっとストレスになると

いけないので、やめておきますね。

毎日がとても大変でしょうが、そんな中でも、

ねぎさんの癒しになる時間を少しでも作って、

なんとかなんとか耐えてくださいね!!!

アッハッハッハッハ~~(^o^)
んだば今度、きび団子を持って『太平洋プレート退治』に行きませう!

ねぇ…
言って、どーにかなるのならいいんですけどねぇ…
とにかく、シブトイ奴です!
時代劇風に言うのなら「ふてぇ野郎だっ!」とでも言うんですかねっ。

地震は怖いですし、泣いて地震が治まるのなら、いくらでも泣いてやるんですけど…

ストレスは、めかぶもニンゲンもMAXです。
本震の3日目に上唇にヘルペスが出て、「加トちゃん、ペッ!」状態です。
ほとんど治りましたけど、さすがにこの年になると治りが遅くて、跡が残っているんですよぉ…

でも、イヤでも頑張らんと!

地震から受けるストレス以上のストレスなんて無いので、hanapianoさんのピアノをどーか聞かせてくださいなっ(^_^)/

もう、心身共に参っているのが本音です。
毎日服を着たまま寝ているので疲れも取れないし、廊下の明かりを点けたままでラジオかテレビも点けたままなので、熟睡はしていないですねぇ。
さすがに、3日に一度はものすごい睡魔に襲われますが、そんな時に限って大きな余震が来ます。

最近は、関東や中部の方も地震が多いので、気を付けてくださいね。

いつも、力になってくれてありがとう!

随分春らしい陽気になってきましたね。。。

TVを通して被災地の方々から「自粛はやめて!」という声をよく聞きます。。。
先日も東北の銘酒『南部美人』の蔵元さんが「自粛しないでお花見をしてください!」というYouTubeでの訴えが反響を呼びました。。。

そのおかげで東北地方の様々なものを求める人が多くてちょっと供給が間に合わないくらいになってきているようです。。。

ビールだけではなく実はお酒もほどほど飲めるので今度『東北の銘酒』買ってみたいと思います。。。

だからというんじゃないですが10日の日曜日、我が家もきまぐれたちを連れてお花見がてらPDRに行って来ました。。。

もう神戸や大阪の桜は満開、PDR周辺はまだ咲きかけのところもあって暦通りようやく春が訪れたって感じですね。。。

余震の速報が毎日のように流れるのでいつまで続くのやらハラハラしています。。。

いつも警戒していないといけない緊張状態にいるのは精神的にも肉体的にも疲れ果てるのが心配、いつまでも凹んでられないと言うねぎさんも肩の力を抜いて気分転換に桜をみて少しだけでも癒されてくださいね。。。

どーかこの辛い時を乗り越えられますように・・・まだまだ言いようの無い辛い目にあっている人たちがたくさんいらっしゃることを思うと命ある限り前を向いて歩くっきゃないもんね。。。

今までもいっぱい頑張って来たと思うけど、もう少しがんばろぉ、自分を騙し騙しながらもゆっくりがんばろぉ。。。一緒に頑張るからねっ(^-^)

昨日、仙台に「桜の開花宣言」が出ました~(^_^)/
急に暖かくなったので、今週中に満開になるようです。

毎日のように来る大小の余震に、おっかなびっくりしている状態です。
片づけするのも体力がいるので、もう冷蔵庫から戸棚まで、ビニールの養生ガムテで封をしてしまいました。

自粛はしても、何の解決にはならないんですよねぇ…
きっと国民は、『世間体』とか『よそ様の目』を気にしているだけのような気がします。
いろんな贅沢を知ってしまった日本人が、いつまでも自粛できるなんて出来っこないし、いつか必ず封印をとく日があるので、それが今なのか後日なのかっていう違いでしかないので、経済を動かすが一番早い復興策だと私は思っています。
まぁ、世の中にはいろんな人がいますから、考え方も人それぞれで、数学みたいに「コレが正解っ!」な~んていうワケでもないですけどね…

被災者が元気になるのはモチロン大事ですけど、まずは一般の人たちが元気になってきて、それを見た被災者達が「私も~~!」って思うことが、一番大事なんじゃないでしょうか?


今日はまんぞぉがいないのですが、さっきからずっーとコトコト揺れていて、バッグをタスキに掛けていつでもめかぶを抱きかかえて、逃げれる態勢でPCに向かっているところです^^;
本音は、もう限界!

何か励ましてあげたいけれど、
そんなことじゃ、どうにもならないね。
私たちはいつも通りに生活して、
プレートにおとなしくしてよ、って祈るしかないですね。
こちらのフィリピンプレートにも大分付加がかかっているそうだから、
西に連鎖するのでは、とも。
そうなると今度はこちらの番です。
心構えはしておかないとね。
充分体験談を聞いているから、
その時は、これか!って思うかも。

ねぎさん、まんぞぉさん、めかぶちゃん、
余震におびえる緊張した日々のお疲れをお察しします。
相手が自然だけに怒りの発散が出来ないですよね。。。
こちらでもグラっときて焦りますが、東北の方のことを
思うと本当に胸が痛みます。
がんばりすぎず、ねぎさんペースを崩さずに。
エールを送っています!
そちらは今頃からが桜の季節でしょうか。
少しでも心の安らぎとなりますように。


余震が続けば続いたで、恐怖と不安で落ち着かないのですが、無ければ無いで、いつエネルギーをためた大きな余震が来るかと思うとやっぱり不安です (-_-;)

日本中の地震源が活発になってますから、どーか気を付けてくださいね。
油断大敵ですよ~

かなり疲れました…(-_-;)
ご近所の奥さん方と話をすると、み~んなご飯を作るのもイヤになってきています。
いつ余震が来るかと思うと、ご飯を作る気にもならないし、お風呂もゆっくり入っていられないし、熟睡もできませんから…

桜も咲いて、昨日今日は初夏の陽気?と思うくらいです。
今年の桜は、人それぞれに感慨深いものがあるようです。
私はチョットばかし、複雑な気分かなぁ…

ずいぶんと仙台も、復興しつつありますよ(^_^)v

言いたい事を書く

管理人だけに読んでもらいたい

<<ポイポイッ! | ふりだし | ガス、キターーーーーー\(◎o◎)/>>

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。