<<サボり癖、全開! | ふりだし | 復興&鎮魂 「仙台七夕」>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ!…だべが?

あいやぁ~~~!
復興七夕が、思った以上の賑わいだった事に安心したことに私自身が燃え尽きたのか、すっかりサボってしまった…。
お盆も終わって、クソバカ暑い夏が過ぎた途端にスゴイ台風で西日本も甚大な被害だし、民主党政権になったら日本国中が災害の連続だわさっ。
ほんの一瞬の災害なのに、長年かけて築き上げてきたのに、なのに一瞬にして失うものがあまりにも大きすぎる…。

すべての財産が、一瞬で“ガレキ”というゴミになってしまうんですから…。
他人からみればガレキかもしれませんが、被災者の立場からすると流れてしまっても崩壊した家でも、たとえもう使い物にならいにしても、全てもとはそぜぞれの財産だったんですから、そう易々と『ガレキ』などと言ってダメなのです。

んで、我が家の復興はというと…。
共有部分の建物に掛けていた保険会社の判断は、何度判定してもらってもずっと『一部損壊』でした。
でも、建物のあらゆる所はブルーシートで養生して雨風をしのいでいるオンボロ状態なのです。
保険会社によって判断基準が違うのか、最大手の保険会社だとすぐに半壊とか全壊の判断が出るのに、なぜか中手規模の保険会社は、加入者が少ないからなのか巡回する数が少なく済むせいなのか、やたら判定がキビシイ…。
素人見では一部損壊とは思えないし、個人的に皆さん保険を掛けていますから、各会社の判定人がもう何十人と来て被害状況を見てますが、異口同音に、
「他社さんの判断だから口出しはできないけど、これだけ壊れて”一部”ってことはないよなぁ…」
と言って、大手の皆さんは帰っていきます。
一部だと5%しか出ないので、正直、修繕するための足場代にもなりません。半壊判定になると50%が出ますから、今回の震災での損壊の修繕見積もりは「億単位」の金額ですが、何とか保険金だけで直せるみたいです。そうじゃないと、不足分を各戸から集金するとなれば、新たな別の問題が出てくるのでますます修理をするのが遅くなってしまいます。
なので、今期の理事長さんや今回の震災で立ち上げた理事会の地震修繕委員の方々は、とにかく必死なのです。半壊判定が出るまで、報酬を払ってでも建築の専門家を立ち会わせて何度も何度も調べて、先日ようやっと半壊の認定が下りました。
が、その涙と汗の苦労の半壊認定の決定的致命傷の箇所が、我が家だったとは…。
13階建の中間にある我が家は、あれだけの大地震だったんですから、当然、上階と下階のヒズミをモロに受けているので、窓も開かないし部屋の壁も地肌が見えるくらい壊れているんですから、誰がどう考えたって何でもないワケがないのです。

そんなスッタモンダの末に、どーにか修繕する予算のメドもついたので建築会社の予定が付き次第、いよいよ、ヤットコさ修理に入ることになりました。ただ、今はどこも修繕ラッシュなので、理事長さんの話だと年末から来年にかけての修理になるみたいです。共有部分や外壁などの建物全体が終われば、今度はめかぶ一家『個人宅・修繕戦争』が起こるワケです。何せ、少ない予算の中でアチコチ直さなくちゃいかないんですから…。
まぁ、我が家の本格的復興も少しだけ光が見えてきたような気がします。

ところで、毎日グダグダしている我が家のヤクザ
暑くて散歩もあまりしてなかたせいか、太った太った!
先日病院で体重を計ったら、限りなく4.5kgになってました。っつーか、たぶん間違いなく超えてたなっ、アレは…。めかぶが動くのでデジタル数字がチラチラ動いてて、ほんの一瞬だけ止まったのが4.49kgだったので、ギリギリでめかぶの大台である4.5kgを免れた感じでした。
トリミングも七夕前に切ったきりなので、ま~んずボサボサのボッサボサノバ状態。シングルコート犬っつーのは金喰い犬だよなぁ…。切ってもすぐに伸びて、田舎のボサ子だもんねぇ…。

家でグダグダして寝てる顔も、遠巻きでコチラの様子を窺っている顔も、梨か薄皮の黒糖饅頭にしか見えないっ(-_-;)
なので、チョックラめかぶで遊んでみました。

お饅頭はイマイチだけど、梨は大好きなのね~~ん!毎日のゴハン代わりに食べたいくらいなのね~ん!

【 めかぶ 談】
たいぷー (台風) 、スゴカッたでつね。
みなさんのおウチは、大丈夫だったでつかっ?
なんだか、アタチがゴハンを食べるみたいなノロノロたいぷーだったのね~ん。
今回のたいぷー、仙台直撃はしそうもなかったから、ねぎ恒例のたいぷー利用の網戸掃除はしなかったでつ。
やっと、お家の修理をすることになったでつ。
っつーことは、またしてもガテンズのオジチャンやニィチャンが、エッサホッサとベランダを通るんでつよね。オマケに今度は、窓も一緒に直すみたいからお家にまで入ってくるんでつよねっ(>_<)
ウカウカ、寝てらんないのね~ん ^^; ってことは、頑張らないで痩せるってことなのね~ん(^o^)

言いたい

半壊の認定よかったですね・・・・
あんなに大きな災害だったのですから 建物への
ダメージも相当だったと思います。
きちんと手直ししておかないと心配ですよね・・・
自分が不注意で壊したわけでもないし
金額だって半端ないですものね・・・
保険が半分でも使えてよかったですよ~
台風の被害も 震災のあとだから なんだか
慣れてしまってて あ、そう・・・みたいな
感じだけど 凄いことですよねぇ・・・
本当に日本は・・というか 地球はどうなっちゃうのでしょう?
鎮まれ静まれ・・・・と お祈りすることくらいしか
できないです・・・
でも 東北の人達は 被害のことは忘れてほっこり
していただきたいと 思います。
少しずつ元気になってくださいませ!
あっちはあっち こっちはこっちと
割り切って それぞれが頑張るのが一番かと
思うのです・・・!

めかぶちゃん おいしそう!

なんだかねぇ…。
半壊になってヨカッタのか、一部損の結果から安心を得て「差額徴収」がヨカッタのか、どうせなら全壊して「全戸立て直し」がヨカッタのか…、どの結果でも複雑ですねぇ…。
まぁ、半壊だからといって倒壊するワケじゃないので、早く修繕をてくれたと思うばかりです。
っつーか、早く窓が開いてくれないと、我が家の寝室と物置部屋は3.11の空気のまんまです(>_<)

行政と民間の判定が全く違うので、役所で申請をしたり民間の保険会社へ自己申告をするのに、なにもかもが初めてなので戸惑ってしましいます。
いったい諭吉君が何百人いれば、我が家の修理は完成するんだか…(-_-;)

とにかく天災やら災難続きですよね、ニッポン!
口蹄疫だの震災だの原発だの台風だのって、国民は大変なんだから政治家が足の引っ張り合いをしてる場合じゃないのにね。

東北は、ホ~ント大変だっすのよっ。

いくら半壊判定であっても、もろ手を挙げてよかったぁ~なんて喜べる状態ではないよねぇ。。。

大体ごねるが勝ちで出るくいは突き出るぐらいの勢いでないとダメなのかもねっ。。。

野田さんが総理大臣になったからにはゾーゼイー、一直線♪。。。

世論調査で増税も止む無し論が優勢だなんて誰がどの口で言うー!?そもそもその前にやることがあるやろっちゅーの!!やってからもの言えって。。。

それにマスコミもヘンに情報操作して増税なんてしたら冷えあがってしまうって、なのに何故か増税を煽るなんて、マスコミも談合してるから脳無いよねーっ。。。

とにかくねぎさんちはこれからがっじゃやなく、これからもっ大変なんだから気をしっかり持って踏ん張って自宅復興頑張ってねぇ、これからは寒くなる季節だから一層大変だろうし。。。

さすがぁーみずみずしいーねっ、めかちゃん、おいちちょーだなし。。。(どこの言葉!?)

保険会社って変にプライドがあるのか、一度出した判定を簡単に覆すことはしないんですよねぇ…
でも、どーみたって一部損っていう規模のちっぽけなダメージじゃないし、外壁には、足場がなくて直接見られない部分もたくさんありますから、我が家以外にも致命傷があるように思いうんですけど。

まぁ、今回のようなスッタモンダがあると、現在加入している保険会社との契約更新は無いような気がします。
となれば、保険会社は大口契約を一件失うし、加入側からすればどっちにしても保険会社のイメージが悪くなるので、個人的にも加入するどころか人にも薦められないですよね。

とにかく住人からすれば、サッサと決着をつけて一日でも早く修繕してほしいです。
ただ、この判定が、個人で地震保険(建物)に加入している人に対して反映されるので、例えば一千万掛けているとすれば、一部損で50万円が支払われるのが半壊だと500万円ですから、加入者にしてみれば必死になるのもわかるんですけどねぇ…

私のキモチ的には、自宅の修理もいろいろあるので、今回の半壊判定になったおかげ?で不足分の集金が無くなっただけでも助かりますわぁ~~!

政治はどこへ向かっているんだか…。
少なくとも1年間は、野党の与党に対する『ホコリ叩き』と『足の引っ張り合い』だけはやめてほしいです(>_<)

一部損壊じゃ本当に納得いかないよねーT Tせめて半壊になって良かったと言うべきか・・・
黒糖饅頭めかがとてもしっくりきていてかわいいね^^色がなじんでいる。じゃがいもでもいけそう。
あの日からもうすぐで半年か。私なんかの想像を超えて大変な思いを抱えての毎日、心休まる事がなかなかないかもしれないけど、遠くからだけどいつも2人と1匹の幸せを思ってます。

おひさしぶりです。
3.11からもうすぐ半年。
復興は遅々として進まないことばかりですね。
保険が適用になって、よかったです。
なるべく早く、ねぎ家の環境が改善されていきますように。
台風も直撃したし、今年はこの日本列島が受ける
過酷な自然を目の当たりにした年となりました。
政治の混乱は続きそうですし、日本という国が今後
どのようになっていくのか、心配が絶えません。

まだ残暑が続きますが体に気をつけてくださいね。
もこもこめかちゃん、可愛いですね。

おひさし~~~(^_^)/

ジャガイモだと、凸凹して顏をはめ込むのが難しいのね~~ん。
でもさ、めかを見てるとさ、黒糖饅頭にしか思えんのよっ^^;
こぐは、豆大福かなぁ~~(^o^)

単純に『建物保険 2億円』を掛けてるとして、支払われる保険代が《一部損壊=5% 1千万円》と《半壊=50% 1億円》じゃ、住民にとって死活問題だからねぇ…。
ざっと見積もって修繕代金が1億円くらいだから、一部損の場合、不足分を住居数で頭割りすると、一戸あたり少なくとも100万円は出さないとダメだってことだから大変さぁ…
その他に、自分の家の中も直さなくちゃいけないでしょう。
とにかく、判定は一部損壊と半壊、そして全壊(大規模半壊っていうものあるけど、ほぼ全壊みたいなもん)しかないから、ダメージを受けた建物の住民は必至なのだよっ。

ソウルからの応援、あんがとね~
仙台からも、安産を祈ってど~~!

ご無沙汰ですぅ~~~(^_^)/
お元気でしたか?

甚大な被害地域も、我が家のような建物にダメージを受けた所も、なかなか復興は進みませんねぇ…。
まぁ、大小の違いはあっても、被害が無かった建物なんてほとんどないですから仕方ないですけどね。
津波被害が無かった所の生活はほぼ元の通りなんですけど、それでもどこか違うんですよねぇ…。

時間が経つにつれて世の中から風化されて、「いつまでも東北の事をばっかりを応援できません!」っていうか、少しずつ東北が忘れ去られたような気持ちになったりします。
被災地と平和な地域のキモチの温度差っていうのは、切実に感じます。

新政権には、とにかく与野党の壁を取っ払って、地震や台風の被災地復興と再建に尽力してほしいですねぇ…。

それにしても、去年も暑かったですけど今年もバカ暑いですよねっ(>_<)
massyさんも、これから夏の疲れが出てくるので、気を付けてくださいね。ガブくん、元気にしてますか?

集合住宅だと、こういう時も色々と大変なのですねぇ。

一部と半壊とではすごい差だわ。
これだけの災害だったのだから、素人でも当然、半壊以上だと思うのに・・・保険会社って厳しいこと・・

以前、ねぎさん宅内の地震の被害の様子が載ってましたよね。
台所がすごかった様な・・違いましたっけ?

動産の被害もすごかったのでしょうねぇ・・・

でも、これから少しづつ改善されて行くと、気持ちも一緒に前に進めますね♪

めかぶちゃんも、忙しくなるねぇ(*≧m≦*)
頑張らなくってもいいダイエットだなんて、羨ましいワン♪

戸建ても集合住宅も、最終的な収支決算すると同額になるのかなぁ…

戸建ては、直すも直さないも持ち主の判断だけど、今回のような地震で半壊程度の損壊で直すとなると、最低でも数百万単位の金額が必要になるみたいです。全額が持ち主負担になるけど、直すとなれば即決で直せるのが戸建てのメリットですけど、集合住宅よりも出費金額が大きくなるのがデメリットかも。

集合住宅は、管理費や修繕積立なのど決まった出費があるので、毎月やりくりには苦労しますが、今回のような修理をするとなると積立金やイザって時用の保険金、不足分は頭割りっていう結論が出ても、一戸あたりが出す出費は戸建てより少ないかもしれませんけど、トータル的に考えると戸建ても集合も同じような気もします。
まぁ、一長一短ってところでしょうかねぇ…。

台所の写真は、まだマシな方なんですよ。
棚から物が落ちただけの写真ですから…。
あまりにもリアルな写真は、「公にするのもどーかなぁ?」と思って、アップしてないだけですよ~~^^;
あの地震で部屋がグジャグジャなじゃいお家は、かなり優秀な免震住宅くらいかな?

我が家は東側に高速道路が無かったら、たぶん多少の津波被害に遭ってたと思うので、半壊でもまだ住める家があるだけシアワセなんですよ~~(^o^)

工事が始まると、また何かとバタバタしちゃうので、めかぶが不安になったり騒ぐのが、一番困る事かな。

台所がまだましだとなると他の所は~~ぞっとするような~片付けるのだって本当に大変だったんだね~~近くなら鍛えた腕によりをかけて手伝いできたのにな~~残念だっす!!
やくざのめかちゃん?梨になったりお饅頭になったりどうすればこんなこと出来るんじゃあ~~不思議だなあ~これは技ありだね!!でもどっちも可愛いし~~
これからめかちゃん家は復興作業だね。工事のお兄さん達にご挨拶したりめかちゃんも忙しくなるんじゃない??少しダイエットできるかもよ~~頑張れ!!ダイエット!!私もがんばらにゃあいけん。ほうじゃけん競争じゃね
!!
 こちらは昨日も36度越え 今日も今の時点で30度この残暑どうしてくれる??節電のためエアコンの温度も28度にするも全然冷えないし~~
世の中どうなってるんだよね~~??
暑さにもめげず頑張りんさいね!

こんにちは(^_^)/

そちらも暑そうですが、仙台も負けじと暑いですよ~~!
しかも、一日中ずっと蒸し暑くて…(>_<)

地震の時はどこのお家も、何もかもが落っこちて部屋中が散乱状態のグジャグジャで、足の踏み場なんて無かったですよ~
ガラス片も散らばっているから、片付ける時は土足だったし。

これからが大変ですよぉ(-_-;)
開かない窓や開きづらい玄関ドアは、どこをどんな風にして修理をするんだか、素人にはチンプンカンプンです。

アハハハ~~(^o^)
『めか饅頭』と『めか梨』、不思議だったですかっ?

まだまだ…

ねぎさん
お疲れさま。

本当に瓦礫と呼ばれているものも被災者の方々からしたら我が家の一部ですものね。
かと言って、それを使ってまた家を…と言うわけにもいかないしね。

ねぎさんちもいよいよ修復工事が始まるんですね。
保険会社によっておりる金額が違うなんてね!!

とにかく早く元通りのおうちに戻ってくれるといいですね。

ヤットコさ、修理が出来るところまできましたけど、集合住宅の場合はいろんな手続きやら住民の同意が必要なので、結構面倒なんですよぉ~。
まぁ 半年かかってこの程度ですから、個人の専用部分も含めての「完全修理完了!」までどのくらいかかることやら…(-_-;)

保険金の金額が違うのではなくて、各保険会社が行う査定人の判定度合いが違うんですよ。
一応の判定基準はあるみたいなんですけど、なっつーか、ほぼ査定人の主観で決まるってゆーか、人一倍厳しい判定人に当たってしまうのと、比較的甘めな判定人に当たるのでは、まんず、この先の人生が大きく左右するんですよぉ~~
大手保険会社だと、件数が多いせいかチャッチャと判定してくれるんですけど、中途半端規模?の保険会社だと、時間をかけて見るし判定も厳しい所が多かったようです。
我が家が個人的に掛けていた保険は大手だったので、すぐに判定を出してくれたし、振込みも早くてホ~ント助かりました ^^;
その速さたるや、被災者の生活がかかっている義援金を割り振る役所にも見習ってほしいくらいです!

震災から1年後には、我が家も多少は復旧してるといいんですけど…。

ご無沙汰しました!
台風もすごかったんだ。
こちらは雨だよ雨だよって言われながら降らずにいいのかしら?と思っちゃいましたよ。
その内になんか痛い目に会うんじゃないかと・・・。
お家の補修にめどが立ったようで取りあえずは良かったです。

他がすごいから仙台はちょっと置いてきぼり?

伊達の牛タン、また食べました!
真夏が戻って来ちゃいましたが、夜はやっぱり涼しいです。
どんな秋になるかしらね。

こちらこそ、ちょこっとばかしご無沙汰しちゃいました m(__)m

「伊達の牛たん」、ハマっちゃいましたかっ?
市内に何ヵ所の店舗があるんですけど、その中にすんごくリーズナブルで牛たんランチが食べられるお店が、1年ほど前に出たんですよ~~。
値段通常のお店の半額なので盛り付け方や量はそれ相当ですが、食べ過ぎないから私向きかもっ!

や~~~っとこサ、修繕のめどがついたので住民はホッとしています。
今、まさに、修繕についての説明会やら報告等の『臨時理事会』が行われている真っ最中です。
個人的修理は、まずは『トイレ』から始めます。
今は、リフォーム会社もてんてこ舞いみたいで、黙っていても仕事の依頼があるせいか値段も高くて高くて…(>_<)
急いで頼んで、高い修理代を出した上に雑な仕事をされても困るので、とにかく共有部分が終わって、いろいろリサーチしながらじっくりと直すつもりです。

今日の仙台は、真夏に逆戻りです(>_<)
すんごく暑いですよ~~~
昨日もバカみたいに暑かったですけど、今日は乾燥しているのでまだ耐えてます。
暑さも今日までみたいなので、今日一日のガマンです!

私も久々に、『牛たん』食いてーーーっ(^o^)

言いたい事を書く

管理人だけに読んでもらいたい

<<サボり癖、全開! | ふりだし | 復興&鎮魂 「仙台七夕」>>

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。