<<ようやっと… | ふりだし | 2013年>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『一服盛り』用 初仕込み

めかぶは、毎日毎日錠剤を飲んでいます。
当たり前ですが、
「今日のおくつり~(お薬)、おくつり~~」
などと、自ら率先して薬包を切ってコップ片手に錠剤を飲むワケはないので、飼い主に一服盛られてダマされて飲んでます。
時には、一度に数種類だったり、一種類でも朝昼晩だったりで、めかぶからすると、何がなんでも獣医が処方を止めない限り、少なくとも一日一回は薬を飲むのが日課なのです。夏場になれば、フィラリアの錠剤も加わるし…。

飼い主が手馴れていれば、直接喉の奥に入れて飲ませる方法もあるようですが、めかぶには、ま~んず無理。
もともと気管が細いのか弱いのか、ちょっとでも大きいモノを飲み込むと、必ず喉で止まってしまって胃にまでは落ちずに、今までに何度大騒ぎした事か…。どーにかこーにか、自力で吐き出せればまだマシなのですが、めかぶは『正月によくある老人の餅づまり状態』になるので、何度か救急病院のお世話になっています。
なので、オヤツはとにかく小さめにしないとダメだし、固いナントカの耳皮とかジャーキー系は与える事が出来ません。歯磨きのご褒美にもらえるガムは、消化の良いベジタルチュウで、しかもそれを細長く切ってた上に食べ終わるまでキッチリ監視付き。
「まったくめかちゃんは、お嬢さまなんだっちゃねぇ…」
と、遠まわしの言い方しても本心では、
(バ飼い主が、勝手にそう思ってるだけの過保護な犬なんだ)
と、明らかにコチラ側にその本心がハッキリ感じても、コレばっかりはめかぶの気管の問題なので、飼い主がムキになって反論するまででもないので、ココは軽く流してはいますが、良かれと思ってヨソの犬の飼い主が、自分の犬と同じつもりで大きなオヤツを与えようとするのが、一番困ります。

たかだか半錠の薬ですら、めかぶは飲めません。一度吐き出してしまうと、もうすべてのオヤツを疑ってしまうので、飲ませるのが大変なのです。そうさせないためにも、一度で飲ませような事は避けて、半錠を更に半分が3等分にして、何かしらの中に一服盛るのであります。
今までは、蒸かしたサツマイモを一服盛り用にしていた事を話したら、
「ダメよ~~!高脂血症には炭水化物は禁物よ~!」
と、先生に言われてしまい、一服盛るのには好都合だった大好きなチーズもアボカドもダメ。
う~~~~~む、コレは困ったっ!
「でも、タンパク質ならOKよ~!」
と言うので、アホバカ単細胞保持バ飼い主の脳裏には『タンパク質=鶏のササミ』という公式しか浮かばないので、私はセッセとササミを買ってきては、フードプロセッサーにすりおろした人参と香り付けのドライバジルとオレガノにササミを混ぜて、ガーガーと器械のモーターを唸らせて、ラップで細長く包んだモノをレンジで加熱して、冷めたら小さくカットして冷凍する日々なのでありました。

ここ数カ月、毎日一服盛ったササミソーセージを食べていますが、今のところは飽きることもなく、ソーセージにまぎれ込んでいるとも知らずに極小錠剤を飲んでいるので、ソーセージ一服盛り大成功ってところですかねっ。
それにしても、『寒仕込み』とか『本仕込み』とか、世の中には身を清めてから行うマジメな仕込みがいろいろありますが、『一服盛り用の仕込み』って、正月早々やってイイ事なのか悪い事なのか、悩むなぁ…。

とにかく、めかぶに薬を飲ませるのは決して簡単な事ではなく、時間と体力と知恵が必要なのです…^^;

【めかぶ談】

ほっげぇ~~\(◎o◎)/
またしてもねぎが、こーちん(更新)してるでつっ。コレは、マッコト、ホントに事件でつよ、大事件。

ねぎにしちゃぁ、このササミソーセージ、イガイにもオイシ~でつ。レーコート(冷凍庫)から出して、レンジの電磁波がピタピタくっ付くと、アタチ、ガマンができないでつ。
でも、時々、アタチの歯に、ヘンテコな粒が当たるのが不快でつ。何でつかね、アレは??
ナンコツとも、チト違うみたいでつし…。
もしかしてソレが異物だと大変でつから、そぉ~っと吐き出してアタチのノドや胸の毛にコッソリ隠すんでつ。
そのまま床に落ちても、もうゴミにしか見えないもんね~~(^O^)

言いたい

おお~!もしやと思ってきてみたら・・・なんと 年末から更新してあったのね~ もうもう~!
中国に行ってきました~のパンダの画像を何度見に来たことかぁ~
ლ(^o^ლ) 

めかぶちゃんも 色々出てきましたね・・・
我が家のじゅんぺいも 片目が白内障みたいだけど 
こうすけのことで 手一杯で まだお薬も飲ませていないです・・
それにしても お薬も大変なんだ~
めかぶちゃん 幸せものだ~
こうすけなんか パンにくるんでポイ!だよ~
じゅんぺいも ほぼおなじ!
おまけに 最近はオムツだし・・・
あんなすごいソーセージに仕込んでもらってるなんて 
私も見習わないといけません~
マンションの工事もようやくですかぁ・・・
大変ですね・・・
音や人の行き来で ストレスが溜まりませんように・・・。
時々爆発!してください~ ^m^
あ・・・ネットでね・・・!

なにはともあれ これからも よろしくお願いいたします。


ウサン臭いパンダの写真を何度も何度も見せてしまって申し訳ないっす。

大晦日に少しココロを入れ替えて、今のところはマジメに更新してますです^^;
工事の真っ最中は、たぶん無理かもしれませんが、2月には我が家の内装は終わりますので、3月からは本腰を入れて更新しますからね~~

じゅんぺいクンも、白内障なの?
こうすけクンもいろいろ大変なのは熟知していたけど…。
白内障は、手術である程度の視力は戻るみたいですけど、負担も大きいし、そもそも眼科専門の設備や技術が無い病院がほとんどなので、目が白く濁ってくると、白内障と診断されて黄色い液体の遅延点眼薬を出されるのが、ほとんどなようです。
めかぶは運よく白内障ではなかったので、まんぞぉ共々ホッとしてます。

仙台(東北でも珍しいのかな?)に、たまたま眼科系の手術ができる病院があるので助かってますが、専門的な動物病院がま~んず無い地方は、高度で専門的な手術をするとなると、どうしても首都圏の病院まで連れて行くことになります。
ただでさえ、体調の悪い動物にとっての長距離の移動はかなりの負担になるので、やむを得ず諦めてしまう事も多々あります。

めかぶもパンは好きなのですが、炭水化物の塊の中にバター等の脂肪分が必ず入ってますから、ダメなんですよぉ(-_-;)
こうすけクンともなると、カラダが大きいからパンとかにチョチョイと包んで、お薬を飲ませる事も可能なんですよねぇ…。

あんなソーセージで薬を飲んで、余った分はその日のオヤツに回すので、手間はかかりますが実に安上がりな犬ですわぁ~^^;


こちらこそ、「今年もどんぞヨロシク」です(^_^)/

『一服盛り』大変ですねぇ(>_<)
ササミソーセージ♪何だか美味しそう~♪私が食べてみたいわん(^^)

それに、めかぶちゃんの気管がそんなに細いのには驚きです。
ウチの2犬達なんか何も考えず適当にそのままオヤツをあげているから、逆に小さくすると食べていないんじゃないかと勘違いしそうだわん(>_<)

ワンそれぞれですものね!
ねぎさんは大変でしょうけど~、めかぶちゃんは美味しい一服で良かったね~ヽ(^。^)ノ

ねぇ…。
ヤクザのくせに、変なところが神経質体質とでもいうのか、繊細ととらえればいいのか…(-_-;)
毎度毎度 水を飲んだだけでも「ゲホゲホッ」って、必ずムセってるんですよぉ…。
今のフードは小粒タイプなので大丈夫なんですが、普通サイズのフードの時は食べられないらしくて、仕方なく一粒一粒カットしてたんですよ(>_<)。

小さいオヤツと少し大きいオヤツの両方を出すと、決まって小さいオヤツを食べるのが、実に不思議です。食いしん坊なのに。

マロくん、カイカイの時は飲み薬は無いのですか?

とにかくめかぶは、面倒な犬です(-_-;)

あー遅かったか。

ちょくちょくのぞいてたんですが。

マンションの修繕工事、気が重かったですね。
今年も爆弾低気圧がいつ来るかわからないし、年々過ごしにくくなってきました。
めかちゃんもお疲れ様。

ストレスとかいろいろあったんだろうなあ。
飼い主もまいるんだから、ワンコはそうとうストレスかかったと思います。

知り合いのぷーちゃんも10月、急に腰が抜けた状態になって歩かなくなったそうです。膝蓋骨脱臼らしいんですが、足だけじゃなくて元気がなくなっちゃって心配です。


ウチのコロスケが昔おやつをのどに詰まらせて死線をさまよったのは、何をかくそう、ぷーちゃんのおやつを盗み食いしたからなんですが。

あ、でもコロも水飲むとゲホゲホいってました。
手作り食にしてからは水を一切飲まなくなりましたが。

その当のコロスケも今、もう1匹増えたストレスでタイヘンそうです。

10歳のトイプーをブリーダーさんから引き取って里親になりました。
これがまた、目が見えない、歯はボロボロで全歯抜歯のてんかん持ちという・・・。しかもトイレの認識なし。

最初はどうなることかと思いましたが、かわいいです。

ブログ、復活しましたので、のぞいてみてね。

ご無沙汰ですぅ~~(^_^)/

ブログ、復活したんですねっ(^o^)
んだば、さっそくお邪魔しま~~す。

やっとこさ、戸別の工事の準備に入ったところでして、そのための片付けと荷造り、家具の移動と長年のホコリの除去、とにかく日々なんだかんだと格闘しているので、コメントのお返事が遅くなりますた…^^;
来月から、本格的に内側の被害チェック、補修&修復作業に入るので、これからがホントの大変で過酷な時期なのです(>_<)
オマケに寒いしし…。

年上の後輩ワンコを迎えたんですかぁ~~
確かに、受け入れるとなると本気の覚悟が必要ですよね~~
とにかく、コロくんもkayabonさんも元気なので安心しました~~(^o^)

言いたい事を書く

管理人だけに読んでもらいたい

<<ようやっと… | ふりだし | 2013年>>

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。