<<第7話 | ふりだし | 第9話 >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8話

 冬だとばかり思ってばかりいやしたが、すっかり春を通っこして初夏になってしまいやしたねぇ。明日から黄金週間に、なるっていうのにまったく御無沙汰三昧のへり三郎でございやす。
 御無沙汰の無礼は、自分のせいではないんでやすよ。

 お嬢も1歳になって少しオトナシクなってきたようで、自分の出番が段々と無くなってきやしてね、不思議なモンで、少し寂しいキモチになっているんでやすよ。ちょうど1年前に突然、何の前ぶりも無くてやって来たお嬢が、つい昨日のように思い出されるんでやすよ。買ったオモチャには全く興味がなくて、ばぁやさんのニオイが微妙に残っている綿毛布が好きでしたねぇ。自分は、いつもそんなお嬢に、噛まれたり引っかかれたりでしたけど、最近は相手にもされなくなって、どこか寂しい気分になりやすよ。お嬢に相手にされないと、ただでさえ少ない出番が、マスマスなくなっちまって、最後はおまんまの食い上げになっちまいそうでやすよ、ホント。おまけに、最近は新たな仲間が増えやしてね、自分の影が段々と消えそうで、怖いんでやすよ。その仲間っていうのは『飼い投黒頭巾・赤格子柄犬形』なんですけどね、名前はまだ決まっていないようで…。
この桜吹雪が目に入ったら痛い また、旅にでも行きたくなりやすねぇ、こうヒマになっちまうと…。この間、花見に行ってつくづく思いやしたよ、“寅さんが羨ましいなぁ”って。盆と正月になると、全国津々浦々を旅しては、『キレイなおねえさん』と出会えるんでやすよ。おまけに「アタシ、寅さんのお嫁さんになろーかな?」なんて言われるなんて、男冥利に尽きるってモンですよ。寅さん亡き後、自分が松竹の将来を背負っていきたくなってきましたねぇ。ハマちゃんとスーさんもそろそろ…だし、一度、山田洋次オジキにでも会ってきやしょうかね?そしたら「めかちゃん劇場」の復活にもなりそうですし、自分の出番も増えたら“一石二鳥”ってやつですかね、あっはっはっはっはぁ! 世間の風は冷めてぇでやすな。
 こんなことでは第二の寅さんになんて、なれるワケねぇでやすね…。
 

言いたい

よっ!へり三郎っっ!!←掛け声

久々のご登場、ご苦労様でございます。
お嬢とのお花見、堪能しましたか?
桜の木の上に佇むへり三郎さんのお顔、
何かふっ切れたような…悟りを開いたような
清々しい良い表情をしていらっしゃいますね(笑)。
黄金週間、どこか旅にでも出られるんでしょうか?
今度是非コロン相手に『人生(ワン生?)とは何か?』に
ついて語ってやってください。

『飼い投黒頭巾・赤格子柄犬形』…ムムム、気になる…。

碧さん。

おはようございます。

ハイ、やっとお目にかかれました。お久しゅうございやす。お変わりございやせんでしたか?
黄金週間は、何も予定などありゃしませんでやすよ。ここんちのお人達は、無意味な人ごみはキライな様でして、行くなら人がまだ活動しない時間に出掛けて、ヨソ様の方々がやって来る頃は、帰り足になるようにしてるようでやすよ。

碧さんは、どちらかへ行かれるのですか?本土を離れて、エゾの方へでも行かれるのですか?そん時は、自分も連れてってくださいまし。その道中、コロンちゃんに、「バラ色の犬生」をトクトク説いてあげますよ。でも、自分のアドバイスは、テぇーした事はありませんよ。

また、来てくださいましな。

~「へな」より~
碧さんの「ありがとさん」へのコメントですが、誤字脱字がいくつかありました。Blackさんへのコメントへも、言い間違いやら言葉足らずで、まんぞぉにフォローをされたりで、サンザンですよぉ。ごめんなさいな!足らない所は、イメージで読み取ってくださいな。“他力本願”ばりで、ダメなんだげっとっしゃ!アハハ~。

わぁ~ ここはあんまり覗いていなかったけど へり様がいらしているのね~!
おひさしぶり!ヘリ様!わたしも 隠れへりファンです。

松竹の未来のために是非是非2代目寅さんになってください!「フーテンのヘリさん」!舞台挨拶の時には私も是非駆けつけますわ!

こうすけママさん、はじめまして。
「隠れファン」などと言わず、「おおっぴろげファン」になってくださいまし。
雑誌で言うと『薔薇族』のように、マニアにしか受けないこの劇場をなんとか、担っていかないといけないんでさぁ。
ゼッタイ第二の寅さんになって、銀幕のスタアになるその日まで、待っててくださいまし。念願の舞台挨拶のときは、真っ赤な鶏頭の花束をお願いします。

「薔薇族」と聞いて ゾクゾクッとしてしまいましたわ!まさか ヘリ様そっち系?しかし 今もあるのか?と 検索してみましたら復刊とありました!実際に読んでみたことも 手にとってみたこともない禁断の書ではありましたが な~んか面白そうじゃないですかぁ!!。。。。。あ いや ここはそういう話題の場所じゃなかったでしたっけ。。。。ごめんなさい!

鶏頭の花束ですね!OK牧場ざます!!きっときっとまいりますわ~~
ヘリ様のご活躍 電信柱の影からじ~っと応援しておりますからね~!
「へり様 がんばって~~~~(エコー エコー エコー)。。。。。」(消え入るように。。。。)

フッフッフッ!
こうすけママさんは、「禁断」とか「密室」とか奥深~い所で怪しく行われているのが、スキなのですね!
私も1回しか見た事ないのですよ、禁断の書。それも若かりしの興味本位で…。誰か持っていたんですよねぇ。
地元の専門学校に入ってから一番宿題が大変だったんですけど、それなりにソッチ方面は充実してましたねぇ、大奥のような学校でしたけど…。それからアルバイト先でも、ソッチ方面に濃~い知識がワンサカいたりしてスゴカッたですね。
最近は、そんな話が出来る友達も離れ離れでツマラナイです。
良かったら、今度ゆっくり。。。

へり三郎を遊びに行かせますので、お待ちください。

言いたい事を書く

管理人だけに読んでもらいたい

<<第7話 | ふりだし | 第9話 >>

トラックバック

http://mekabu.blog3.fc2.com/tb.php/23-5878ff48

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。