<<だんごが空を飛ぶ~ | ふりだし | ヒューヒューゥ!ドロドロドロ~>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未確認ひこー物体

 前回の話の呪いなのか、祟りなのか、アップした翌日に大きな地震が…。南無阿弥陀仏 観自在菩薩…掲諦 掲諦 波羅掲諦…南無妙法連華経~
どうか、成仏してください。

ピン  「これ、なーに?」
ターコ「んっ?何よ!コレ?」
へり  「見たことねぇなぁ。」
     「ボールにしては、変よ~」
     「だよなぁ?」
     「お嬢さまの、“何か”なのかな?」
     「見たことねぇしなぁ。」
     「もう、ヘンリーったら!頼りないわね!」

この謎の物体が、三人に波紋を投げかけてしまいました。『IQサプリ』の“モヤッとボール”にも似てるようで似ていない赤い物体。

     「“いまだこーじ”に頼んで、“いとーしろー”にぶつけてみよーよー!」
     「あっ、それっていいかも!いとーしろ~っ!観念しろ~!」
     「もしかしたら、宇宙から落ちてきた隕石じゃねぇか?」
     引責?誰が責任とるのよぉ!アタシ、やーよ!」
     姻戚?アタイまだお嫁入りまえよぉ!そんな人いないよぉ!」
     「なんで、急に話をややっこしくすんだよ!!」

野口さんも、無事に帰還して良かったです。「もしかしたら、アポロは月に行ってはいない」という話があります。あの月に着陸した映像は、奥行きが感じられません。月のわりには、とても狭そうですし、いくら暗くてももっと広大なクレーターでも、おかしくないと思います。それに、あれから35年位経っているのに、あの頃よりもかなり科学が進歩してるのにもかかわらず、再び月に行かれないのは何ででしょう?いっつも、地球の大気圏を少し出たところを、クルクル回るだけです。
それに、野口さんが宇宙飛行士に選ばれた時は、あんなにフサフサした髪も、延期延期で時間の経過が物語っています。

     「そーだ!これを宇宙に返してやろー!」
     「無理よぉ?NASAまでの旅費なんか、ばぁやさん無いわよ」
     「“なさ”って、何さ?」
     「ぬははははぁ~!メリケン国まで行かなくても、ロケットがあるんでぃ!」

そんなわけで、一行はめかBooに乗ってロケットのある角田市まで、暴走して来たのでした。ロケットのおじさんに、事情を話してロケットを運転してもらおうとしたら、ばぁやさんから連絡が入りました。

「ちょっと、アンタ達!コロンちゃんの大事な赤いボール、どこへやったのぉ!なんか、さっきゴソゴソやってたでしょ!Blackさんが取りに来るんだから、早く持ってきて!!」

「コロンちゃん?そーいえば、昨日、お土産持って来たお嬢のお友達だぁ!」

言いたい

あははははは!我が家の忘れ物が宇宙に!?
コロンのよだれ付きボールの話をここまで発展させて頂けるなんて…
とっても嬉しいです~楽しませて頂きました~♪

…確かに“モヤッとボール”に似てますよねぇ(笑)。

一枚目の画像で赤いボールと比較して気付いたのですが、
ターコイズさんって意外と頭がデカいnげふげふげふげふ…。

せっかく角田に行ったのに、雨を降らせためかぶのせいで、三羽カラスの外での写真が撮れなかったんだよ~。
悔しいので意地で車の窓から撮った写真なんですが、お蔵入りするのもやっぱり悔しいので、無理矢理のコジツケです。

ターコは、蛸と蛸に似た宇宙人のイメージです。
でも顔は、少女マンガ風なのです。
今度、実物をじっくり見てやってくださいねん

いつもながら見事な話の展開...読んでて飽きることがありません。
ところで、アポロの月面着陸、小生も作り話だと思っています。
影の向きがおかしいだとか色々指摘されていますが、やっぱりあれから進歩が無いと言うのが一番解せないですよね。
・・・と言うことは、万博のアメリカ館で長時間並んだ挙句にやっとの思いで目にした月の石は、真っ赤な嘘だったと言うこと?

万博の石はたぶん…『モヤッとボール』かと…。
あれだけ全世界に配信したのですから、後戻り出来ないですよね~。
だいたいにして、昔、月着陸成功した割りは、今回のロケットの金属片をチョコット取るだけで、NASAで拍手が起こるのですから。おまけに、野口さんは左利きなので右利き用の工具は使えないから、野口さんはサポートだけっていうのも変ですよ~!
でも、これを公に言うと、月以上の世界へやられてしまうそうなので、大っぴらには言えません。
本当の月着陸はいつなんでしょうねぇ。。。

mmhomeさん、こんちわ。
おぉ、行かれたのですか?大阪万博。私は行きたくても行けませんでした。当時、東北から大阪っていうのはかなり遠かったですもんねぇ…ですから大阪万博の思い出っていうのは記念硬貨だけです。テレビや雑誌で見たパビリオン(の外観)で記憶に残っているのは、「超大型蚊取り線香ブタ」というカンジのガスパビリオンです。そういえばアメリカ館の屋根って東京ドームみたいなのじゃなかったでしたっけ?

宇宙のお話、そういう風に見るんですねぇ~。な~るほど。。。
単純極まりない私といたしましては、「うわ~すご~い!がんばってるぅ~」なんて只々、素晴らしいと思ってみていましたぁ。単細胞丸出し!?

大阪万博「1970年のこ~んにちはぁ~、こんにちは、こんにちは、握手をしよぉ~!」と三波春夫が歌ってた曲を思い出しました(^^)当時は十代でしたが1,2回行ったかな?
実家が商売をしていたのであまり連れて行ってもらってないような?記憶が。。。

シンボルタワー”太陽の塔”「芸術は爆発だぁ~!!!」の岡田太郎の作品
そんなことしか覚えてないんですよねぇ。情けないでしょ?

よく見ると、ターコちゃんの口元のほくろが色っぽいなぁ。お目目パッチリだし。。。
仲良しご一行組、忙しそうによく動き回るね。これからも楽しみだワン!

いいですね~、さすが地元!万博に2回も行ったなんて!
東北人からすると、大阪は異国みたいに遠い所です。
まして、我が家のようなビンボーの子沢山一家からすると、更に更に遠い異国です。
同級生でも、万博に行ったのは一人か二人位でしたよ~。

せいぜい特集の本を買って見て、行った気になるのが関の山です。

言いたい事を書く

管理人だけに読んでもらいたい

<<だんごが空を飛ぶ~ | ふりだし | ヒューヒューゥ!ドロドロドロ~>>

トラックバック

http://mekabu.blog3.fc2.com/tb.php/32-d299bb47

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。