<<想像してみよ~~ | ふりだし | えだ まめ子>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の流れは、オソロシや~

七夕が終わってからと言うもの、晴れた日は数えるほどしかなく、お盆が終わってからは低温と雨の日々で家中ジメジメしてたら、ココの所、連日大雨警報が発令されている杜の都・仙台
おかげで、洗濯も散歩も出来ないでいるので、カゴにはたんまりと汚れ物が溜り、運動不足で体重増加傾向にあるニンゲン。ガテンズも来なくなったので、一気に運動量も激減し、廊下をお掃除している管理人の気配に、ここぞ!とばかりに吠えまくっては、毎度毎度
「めかっ、いけないっ!お仕事してんだかんねっ!」
って、一日に何度も叱られる
適度な雨ならガマンもできるっつーもんだけど、雨も少しは加減を考えて降ってほしいわいっ!
昨日の日曜日も、早朝から特盛激雨で、雨音とベランダの排水管をゴボゴボさせながら流れる音に目が覚めるくらいのスゴイ状態でした。一日中、降ったり止んだりだったので、一歩も家から出る事もなくダラダラとテレビを見ながら過していると、神楽坂浮子という聞いた事も無かったけど、何となく斬新な名前が目に入り、何気に見ていたらゲイシャワルツを歌っていた…。アレ、この人の歌だったっけ、かっ?と疑問を抱きつつ、チャカチャカとチャンネルを回しながら、仙台で見られる番組をありとあらゆるものを見てたけど、日曜の午後はまったくつまらん!
で、また神楽坂浮子が出ていた番組に戻ったら、今度は安西マリアが、唯一のヒット曲を歌っていた…。懐かしい~~!と思う前に、時の流れのムゴさと恐ろしさに、絶句してしまった…。
人の事は言えない、言えませんが、30年前のヒット中はあんなに容姿を絶賛せれていたせいか、やけに……。でもソコはやっぱり芸能人、なんとか原型は留めてはいるものの、当時をほうふつさせる出で立ちに無理があるのか、ますますムゴさに拍車をかけ、昔、彼女のファンだった人は、「あぁ…、見なきゃヨカッタ…」って、長年抱き続けた夢やイメージをば玉砕させたのではないかと、勝手に心配してしまいました。
確かに、誰だって歳を取り容姿も劣化していくのは、私も嫌って言うほど身をもって知っているので、何度も言うようですが、人の事は言えないってゆーか、言っては「いけないっ!」のですけど (-_-;)。
それにしても、キレイに歳を取るっていうのは、むずかすぃ~ですねぇ…。元々持っている素材とパーツの配置要素は必須ですけど、その恵まれた人でも、老化下降ラインになった時の生活環境が大きな分かれ道なのだそーです。せめて、素材とパーツの配置が悪い私にとって、唯一、最後の切り札のこの分かれ道の時に、理想的環境生活が出来ていれば少しはマシになったかもしれないのに、まるっきしダメだったしねぇ…。
アタシャ、このまま誰にも会わず、劣化婆姿を見せないであの世へ行こう~~っと!。
しっかし、『婆』と『姿』って、よく見ると字が似てるのぉ~!

雨が降って家にばっかりると、さすがのアタチもウップンがたまるのね~ん!

【めかぶ談】
毎日、家の中で寝ては暴れて暴れては寝るのが日課なのね~ん。おサンポもあんまり行かないから、オヤツももらえないでつ (/_;)。
話はかわるけど、最近アタチが吠えると、ねぎまんぞぉが、激しく無視するんでつよ。んだからアタチ、急に不安になって身体がブルブルしてきて隅っこで静かになると、無視が終わるんでつよ。コレって、何か深い意味があるんでつか?もしかしてアタチ、試されてんのっ?

言いたい

ホント、時間は残酷です。
昭和のあの白雪姫さんも・・・です。
でも、ヒトゴトではないのです。
私もパーツの悪さを、今は年齢のせいにしたりしてたけれど
でも最後の老化の分かれ道の時、ワンコの散歩などで
紫外線にやられ、もはや救いの道はないのです。
後はドモホリン〇〇しかないのかと・・
ねぎさん、サンプルになって~。
まずはお試しセットから・・ですよん。

こちらも雨の一週間でしたが、どしゃ降りではありませんでした。シトシトピッチャンです。今頃梅雨のような鬱陶しい雨です。今日は午前中青空でしたが、午後から曇りだして、やっぱり蒸し暑いです。この変化に体調がついていきません。ねぎさんはお体大丈夫ですか?

こう雨が続くと・・・いい加減気が滅入ってきますよね。
めかちゃんの気持もよ~くわかる!ストレス溜まっちゃうよね。

今日こちらは朝から晴れていたので・・・
一揆に大物の洗濯をしました!
これだけでもパ~ッと気持ちがいいものです♪

空気も少しづつ秋の気配?
最近、少しづつ洗顔後のつっぱり具合が違うかも・・・
そろそろ、ヒアルロン酸入りの化粧水に変えないとだめかなぁ・笑

白雪姫の変貌は、芸能界の中でも「殿堂入り」?でしたよねぇ…。
一時、プロレス界にもいたようですけど、最近、ちっとも見ませんよね。

紫外線が原因なら、帽子や服、日ヤケ止めと普段のお手入れで、修復可能じゃないですかっ!
でも私の場合は、『先天性デブス』なので、化粧品なんかでどーにか出来るような作りではないのですよ(-_-;)
まずは、外科的処置から始めないと、どーにもなりませぬ。

人生をやり直せるなら、生まれる前からリセットしたいですぅ~。

そーですかぁ、たった一週間ですか!
仙台は、もうずっーーと雨続きで、しかも濃霧状態なので、とにかく湿気がスゴイです。
青空が見えてる時は、出来る限り窓を開けて風を通しているんですけど、それだって一時的な解決策だし…。困ったもんです。で、これからは秋雨の季節なので、まだまだ雨は続きそうですねぇ。。。

まこさんの方こそ、お身体の具合いかがですか?

アッハッハッハ~~(^o^)/
「洗濯一揆」、ナイスです♪
コレ、いただきましたっ!

大物洗いは、なかなか着手できません。
いつもの洗濯物ですら、干す所が足らないので、まず小物を片付けないと、大物までには到達できないんですよ~
狭いベランダの洗濯干しは、厄介です!

雨だと、買い物も車を使わないと行けないので、それも困るのよねぇ…。
だって、特売品を買うのに高いガソリンを使うのは理不尽だし。
最近の「毎月1日」って、値上がりのニュースばっかりですよね…。化粧品を買うのも、躊躇しちゃいますよぉ(-_-;)

ヒアルロン酸って、外からでも内部に浸透するんですかっ?
私の使っている化粧水なんざ、普通のモノなので、ヒアルロンとかCoQ10なんて入ってないですよぉ。やっぱり、イイんですか?
私の顔の“ツッパリ”は、18歳の時に相撲界に入ってからズッとです (^o^)/アッハッハ~

プププ!

昨年の秋頃からヒアルロン酸入りの化粧水とクリームを使い出しました!
私のツッパリ度もねぎさんには負けてないと思います・笑
そんな肌にも結構、潤いを感じました!

http://www.juju.co.jp/catalog/aquamoist.php

↑ バカ高くないお値段なので、今年もこれで行こうかと思ってます♪

URLがある…。んだば、覗いてみよう (「・・) ドレドレ

アァ~~!「マダム・ジュジュ」の会社ですよねっ?

サチコさんのお肌は、マダム・ジュジュに守られていたんですねっ!
お値段もお手頃だわぁ♪
確か、ドラッグストアやスーパーにもあったあったっ!

基礎化粧品は、ケチるとその効果が出てこないので、お手頃価格な物を惜しげもなくタップリコンと使いたいので、シットリするなら使いたいわぁ!
今のが無くなったら、買ってみようかな~!
コスメの口コミサイトを、たまに見るんですけど、あまりにも商品がありすぎて、ドレがいいのか余計にわからなくなるんづすよねぇ。



若い頃もたいして美しいなんて思わなかったけど
今 振りかえるとああ~いい時代だったんだな~って
思うよね~
今は毛穴も開放だし 可愛かったそばかすも シミを通り越して
老人斑になってしまってるしねぇ~
やだやだ~
可愛く年齢を重ねたいと思うけどお金もかけないともう駄目な年齢なのよね~
アンチエイジングって なかなか大変なことだ~~
困った~

時の流れは、、、わぁ~ん、一番触れてほしくない話題だわ。
毎日鏡を見るたびに「老けたな~」って実感してるのに、、、ヤダヤダ

>キレイに歳を取る
もう歳を取っちゃったから無理ね。
私もねぎさんと同じように昔の自分を知ってる人には
会わないようにしよっと!

人のことは言えないが(だよねぇ)この前NH○に出ていた松坂○子も撃沈でした。

なんとなくだけど、見知らぬ他人でも「あ~、この人、ゼッタイ良い年の取り方したんだなぁ…」って、思える人っていますよね。
シワも白髪もその人の人生の一つになっていて、それはそれでイイ感じになってたり…。

し、しっか~~し!
私の場合は、『オバチャン・典型基本パターン』に、かなりのオプションが追加されているので、お金をかけるにしても、莫大な金額が必要とされます。もしかして、どこかの町の1年間の予算と同じくらいになるかもしれません。それだって、果たして、思った通りにちゃんと出来上がるのか?という、不安と課題が残りそうです。

そう考えると、アタシは生まれつきの美人じゃなくてイガッタ、イガッタ!
幻滅されるのは周囲の承知の上だも~~ん!

ウッソだぁ~~い!
望伽さんは、『ベッピン端麗・老化組』だから、私の所属する『先天性デブス(要施術)・老化組』とは、基本的に所属が違うので、悩み所がまったく違うのでありす。
誰だって歳をとれば、どこかかしこにそれなりの症状が出てくるっつーもんさっ。その出方が私の場合、ハンパじゃないんだっす。ものスゴイんだっす。だから、出来るだけ顔や姿は出さず、極力、誰にも会わないようにしてるんダスよ。

あ、それ、私も見てました。
松坂慶子の豊満なボディにひきつけられながら、森光子にハラハラしながら・・

安西マリアさんと、小柳ルミ子さんの差。
それはお○ネ。

やっぱ、アンチエイジングも経済力なんだなあ・・と、複雑な思いで見ていました。

○木瞳さん、美容代、月200万円の噂はたぶんウソじゃないんでしょうねえ。
でも、究極の○形オバケは、○永小百合サマでしょう。
彼女は一年365キロ泳ぐのを目標としているそうで、あの美しさはまさに努力の賜物です。
私は生き方より老いかたや、逝き方を考えるようになりました。
まだちょっと早いですけどね。

人に見られる商売ですからねぇ、お金のかけ方は、一般家庭の年収以上なんじゃないですか?
松田聖子にいたっては、
「私、お手入れなんて、な~んにもしてないんですよぉ~。顔をバシャバシャって洗うだけですぅ~~」
って、言ってたのを何かで見たけど、顔をバシャバシャ洗っただけで、あんな風にならないっつーのっ!それなりの手間をかけないと、なかなか年齢による崩落攻撃には勝てないですよね~~

kayabonさんの「生き方より逝き方」、私も同じですよ~!
ただ、いくら考えても理想を持っても、思ったようにはならないんですけどねぇ…。道端で逝ってしまうかもしれないし、一人寂しく半年後に見つかるかもしれないし…。不慮の事故っていうのもあるか…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

言いたい事を書く

管理人だけに読んでもらいたい

<<想像してみよ~~ | ふりだし | えだ まめ子>>

 | ふりだしへ | 

もくじ
管理&興業者
前回のつづき
ご感想やご意見など
とらっくばっく
まとめ
演目
本家・分家へワープ



現在の閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。